矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

このブログではこの世人間界の行き着く先・結果結論・結末終末がすでに見えています。

2018年04月18日 | Weblog
原因があれば結果が出てきます。

だから燃料を使えば排気ガスが出てきて自然界を汚染します。
また核燃料・放射能があればその危険性にさらされますし、事実にしてその被害を受けています。
…書けばキリがありません…

ところで戦国時代の武将が我が子三人して一致協力団結すれば三本の矢にして強くなれると諭した事例があります。

然るに同じ思いの人が集まれば強い勢力となるのです。
だから一人して成せないことでも集まれば成せるのです。
だから人は集まりたがるのです。

ところが良いこともあれば悪いことにもなる矛盾の人間界だけに人が集まることで悪い結果も出ています。

それを簡単に言えば…この世人間関係の不自由・不平等・不調和だということです。

だから逆は真なりにして…
人が集まって欲張らなければ…集まらなければ…

束縛制限支配されたり否定反発排除されたり比較競争差別されないから…
自由平等調和の平和にもなるのです。

ところが…乙姫様から開けてはいけませんよと言われた…人間の欲が封じ込められ詰まった玉手箱が…弥生時代以降すでに開いた状態で推移していますから…

ちなみに欲張ることもなかった月信仰で神意識に近い縄文人が…
そんなことではダメだと欲と不満に満ちた太陽信仰の勢力拡大を目指す弥生人に滅ぼされて…
欲張りが正当化されて…結果的に文化文明は進化発展するも自然界が危機に面しているように…

今更に「どうしようもない」状態なのです。

だからこのブログではこの世人間界の行き着く先・とどのつまり・結論結果・結末終末がすでに見えています。

何はともあれ…過去の釈迦やイエスや教祖や有名人や勇者英雄や独裁者が人を集めたのも欲であり、己の思いを成すための勢力が欲しかったのです。

だから欲絡み・勢力がらみが原因からして古今東西に大きな問題が起きているのです。

とくに人間同士が殺し合い戦争するなんてことは絶対にダメなのです。
…ちなみに…縄文人は逃げるが勝ちにして争い戦いませんでした。

何はともあれ「欲張らない」実践は…この世の誰もが成せなかった…この世人間界の次元を超えた…宇宙・神・愛意識からして仕組まれた実践真理となるのです。

だから己の欲からして人が集まり事を成しながら時代が進み…結果的に自然界の破壊や汚染や人間関係の崩壊からして断末魔・終末が如くになる可能性が進行している事実があります。

だから今更どうしようもない人間関係から離れて孤独の自由にして素朴謙虚に生きていく自己縮小の実践をし続けて欲張らないで生きていくことになるのか…それともこのままに結末終末に進むのか…それとも次につながる意識次元上昇に向けて欲張ることから卒業するのか…その選択になります。

なのに…このブログの内容が糠に釘となるなら…生きている価値さえ見失うことになり…欲と不満に執着した愚かで未熟な精神のままにして人間人生が終わります。
コメント