矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

世間で目立つ邪な輩に惑わされない精神力・自力自信を付ける、その手始めが自己縮小の実践です。

2015年04月24日 | Weblog
人間は肉体を持った動物ですが、その肉体が滅び死ねば、人間に元からある「命・意識」だけになり、然るに衣食住のいらないあの世とやらの元の居場所・霊界に戻り、昼夜の時間も季節もない宇宙の時を過ごすことになります。

然るにその人間の肉体は物質で出来ていますから、その肉体を生かすために物質が必要になります。

然るに生きるために「食って寝て糞をする」ことが最も重要になります。
だからこの世で人間として生きるために衣食住が必要になっているのです。

然るにそれ以外は無くても「何とか生きていける」から、あまり必要としない余計なことになるのです。

ところが少しでも良い生活を望んだことからしての結果が現在のこの世です。
然るに物質的に豊かな人間界となっているのです。

とこるが食って寝て糞をするためにこの世人間界に生まれ出たわけではありません。
また視覚・聴覚・味覚・知識・技能を高め極めることでもありません。
然るに学識教養や儀式儀礼、古典芸術や創作芸術、音楽・絵画・娯楽・スポーツ・冒険探検などの趣味嗜好娯楽を高め極めることでもありません。

それらこの世の形あるものを幾ら高め極めても、人間死んで元の居場所・霊界&あの世に戻ればそれら形はありません。
だから無理し頑張り欲張り見栄張りして(結果を出しても)(人間に生まれ変わって同じことを何度繰り返しても)余計なことをしただけで無駄になります。

ところがそれら形や己の思いに裏表・矛盾があることに気付き、その原因が人間の意識にありと気付き、その矛盾する不完全な意識を悔い改め修正する実践に取り組むことになれば、それらこの世の諸々に関わってきたことが無駄ではなくなります。

詳しくは何度も書いていますから省略しますが、
とにかく此れまでの自己拡大の生き方から自己縮小の生き方にして、良い悪いで判断してその良いとこ取りをするのをやめにして、また悪いと判断したことを否定反発排除することが無くなれば、この世の苦楽・喜怒哀楽を味わうことがなくなり、

然るに欲張らずに食って寝て糞をしながらにして生き続ければ、その苦楽を味わうことが無くなり、それが楽チンな生き方になるばかりか、矛盾のあるこの世に人間として生まれ出たその役割使命を果たすことになるのです。

なのに欲を出し見栄を出して無理し頑張ることを「生き甲斐」とか「理想目的を持ちなさい」「苦労は買ってでもしなさい」とかで美化され(この世を支配する者たち)(目立ちたがる者たちに)誤魔化され、それが良いこと・正しいことのように思い込み洗脳されていたのです。

ちなみに見えない精神世界・神仏霊魂の世界を知ったかぶりしている者たち、超能力や霊力・念力、手かざし・ヒーリング・チャネリング・セラピーなる形で施しなしている者たちも、己の矛盾する意識を棚にあげて世間で目立ちたがっているのです。

だからそれら諸々の他力に惑わされたりしないだけの見極め・精神力を高めることが重要なのです。
またそれら他力に頼ったり依存したりすることがないように己の自力とその自信の精神力を養うことも必要なのです。

その手始めが「自己縮小」の実践なのです。
だからこのブログで十分なのです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント