気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仕事決まりました

2012年05月30日 | 家族

末娘が、帰ってから1か月ちょっと経ちました。

早いものです。

最初は、なんだか少しぎこちなかった親子関係・・・。なんでかしら?

そうですねぇ、4月から次女のところの孫も幼稚園に入り平日夜1人になる事が多くあったのですが・・・それも無くなりイライラしたのかしら?

末娘も肩に力入ったような感じで意地を張ってる感じが見えて・・・

どうもお互い素直になれなかったのでしょうね。

1度なんとなくぶつかり、話し合い。

又、ニュージーランドへ行くと言うのは良しとして

日本に居る間は、もっと楽しんだらいいのでは?と話しました。

お金を貯めることは、大切だけど。。。それだけになってしまうと

失ってしまうものもあるし、今しか楽しめないこともするべきでは?と

親にも突っ張らないで甘えていいのではと。

そんなこんなんでとてもうまくいくようになりました。

きっと日本に戻っても仕事が、すぐあるわけでもないし不安もあったのでしょうね。

それと独立というイメージ?

って親からすると家に帰ってきて住んでる時点で親の世話になってると思うのだけどね(笑)

まっ、素直になりとても大人になって気配りが出来るようになり私の姉が来たりしてもとにかく話題をだして話し相手をしたり(以前じゃありえない)

可愛い女性になったと思います。(親ばかですが)

でもってぼちぼち始めた就職活動。

今回は、給料だけじゃなくて面白味のある仕事がしたいと言うことで探していました。

2社目で通りました!

ある大学の教授のお手伝い?助手??臨時ですが、保険もつくし英語も使うし大学卒業したときも病院の医者の秘書だったので

少し変わった職種が好きなようです。

それが、面接した何分かあとにすぐ決まりましたと留守電に入ってました

いったい何が、決め手だったのか?親の私が知りたいわ

娘は、それぞれ良い所悪い所があり(もちろん親の私もです)

私に似ているところもあったり(笑)

それぞれ可愛いものです。

女同士は、大人になると仲いいですが焼きもちも焼くので大変です

どの子も10か月もお腹に入れていたのですから、可愛いに決まってるじゃないですかね

コメント (2)

回復しつつあります

2012年05月30日 | 介護

転倒から約10日。

あれから何度か様子を見に行ってますが、なんと言っても眠たいようでほとんど目を閉じています。

転倒したことが、本人もショックなのでしょうか?

以前同居していたころも転倒が、あると・・・その後歩きが悪くなったり、おもらしが多くなったりとした記憶があります。

なので今は、自分から椅子を立つ動作も無いようです。

いいような悪いようなですね。

少し食欲が戻り、自分でスプーンを持って食べたそうなのでちょっと安心です。

再三私が、義弟に連絡しろと言いましたが主人は結局していない様子。

兄弟といえど・・・あの義弟は気をつけないと大暴れしそうで私は、考えると憂鬱ですが。

 

 

コメント (2)

転倒

2012年05月22日 | 介護

孫が、泊りにきていた土曜日施設から電話が入り・・・

ばあちゃんが、転倒して頭打ったようなので意識はありますが救急車で搬送すると

お風呂上りの湿った髪ののまま、慌てて主人と病院へ

救急の入り口を入ってばあちゃんが、診察から戻ってストレッチャーで運ばれてきました。

頬骨を打ったようでボッコリと腫れていて顔つきが、変わってしまっています

口の中も切ったのか舌を噛んでしまったかで血だらけ

とりあえず、脳には異常もなく骨折もありませんでした。

しかし、ばあちゃんは私の『わかる?』って問いかけにもなんだか反応鈍い感じで・・・

大丈夫かなと心配です。

ばあちゃんは、施設に戻ったので私たちも帰り翌日日曜日に施設に行きました。

顔は、もっと腫れあがり色もひどくなっていて・・・

目がまともに開かない感じでした。

ばあちゃん?分かる?の問いかけになんとなく頷くけれど反応は、悪いです。

朝食もほとんど自分で食べないので介助したそうです。水分も介助して飲んでいました。

あれだけ腫れあがっていたら、顔を動かすのも痛いのでしょうね。

ズキズキしているのでしょうね。

短い時間で戻りましたが、昨日また電話が入り嘔吐したので病院へ行きますと。

脳には異常がないのですが、もしかして目の周りが腫れているので視野狭窄になり気持ち悪くなったのかもと・・・

今日眼科受診してくれるとのこと。

口の中も痛いだろうし・・・

転倒ってどうしたらいいのでしょうね。

椅子にベルトでもつけてもらおうかな・・・・。

ここで義弟の問題、この経過を義弟にお知らせしないと問題が起こるかもと施設側も心配していました。

以前たまたまデイで転んだあとに、面会に来て・・・いろいろ言われてしまったようなのです。

私は、もう年齢も年齢だから脳に異常が無いとしてもいつ何があるかもしれないし

急に容態が、変わるということもありえるから一応連絡しておいた方がいいんじゃない?と主人に言いましたが。。。

主人も連絡したくない様子

でもね、普段面会に来ないくせにそんな人にかぎって

あのとき、連絡くれていたら会いに行ってたのにって言われるから連絡しておいた方がいいと説得しました。

あーーーーこの兄弟私、とっても疲れます。

眼科受診の結果を連絡くれる予定なので、その後様子を見に行こうと思ってます。

歩けないのに歩いてしまう。施設の責任とは、言い切れないです。

我が家でも転倒ありましたから。見ていてもありました。

私1人でばあちゃん1人見ていてもあったのですもの・・・。

コメント (6)

大忙し

2012年05月22日 | 

連休明けて風邪をひき・・・やれやれと思ってたのが過ぎた頃。

先週は、とても忙しかったぁ。

友人のお見舞いも行き元気な顔を見てきたり、朝から孫の電話があり・・・

幼稚園行きたくない!お休みしたい!と

ちゃんに(私)に会えないから幼稚園行かない。お休みするって

幼稚園から戻る頃家に行くよと言ってもとにかく今会いたい、今来ての要求。

あと20分ほどでバスの時間・・・

走りましたよ

玄関で待ち構えていた孫を抱きしめてあげると納得したようでを見送りして帰ってきました。

この年でこの体で走るのは、もう辛い

幼稚園がある前の日は、泊まれないよって言われるのが嫌なのでしょうね。

なので18日から泊りに来て日曜日に帰りました。やれやれです。

そして男の子の孫の1歳の誕生日

男の子なので青いケーキです。イチゴめがけて手を伸ばしていました(笑)

昨年の今頃生まれていたのかぁ~~~。

早すぎて、なんだかもう1歳ってびっくりです。

こうやって私は、老いていくのかもしれないです。

とりあえず、5月の最大イベントは無事終了しました

来月は、運動会があります

コメント (2)

50万キロ超えた車が

2012年05月10日 | 大事件

主人の愛車50万キロ超えた車・・・

正確には51万キロかな。

調子が悪い。

そろそろ買い替えなよと言ってるのだけど、欲しい車がはっきりと無いらしい。

だからもう少し様子を見ると言う。もちろんディーラーにはよく見ていただいている。

『こんなに走ってる車見たことないですよ~~』ってびっくりしていたらしいですが。

部品取り換えてまだ乗るそうです。

主人が言います。

長く乗った車を手放すときに、涙が出そうになるらしいです。

今回の車は、7年と珍しく長く乗りましたがいままでは3年くらいで取り換えていたのですが??

たしかに、距離乗るので我が家に居るより車に乗ってる時間の方が長いのですが。。

それって年のせいで?って聞くと違うそうです

私を手放すときも泣いて頂戴と言っておきました。

 

 

コメント (6)

連休疲れが出ました。

2012年05月09日 | 家族

4月20日に末娘が、帰国

それからバタバタと連休に入り、孫が毎日のように来ていました。

それから初節句とお婿さん誕生日などなど。。。

温泉も行きました

お婿さんとじじに、男の子のお風呂はお願いしました。

私と娘2人と女の孫でたっぷりと長風呂~~~

なんと主人とお婿さんは、30分も入ったとか入らなかったとか

男は、やっぱり駄目ね~~

青の洞窟と言う温泉で露天風呂が、青い照明ついていたのですが。。。

じじは、それに気がつくこともなく

笑っちゃいますよね。

その他に、末娘と違う温泉にも行き垢すりをしてもらったり。のんびりもしました。

連休も終わり、孫も幼稚園が始まりほっとしたところ私が風邪です

連休疲れですね。鼻水・微熱・やっと今日少し良くなりました。

ばあちゃんは、夜寝ないので眠剤調整されているのでとにかく会いに行っても眠くて眠くて仕方がない様子。

可哀想に思えますが、夜中の5分おきに起きる行動を抑えるには仕方がないことなのかもしれませんね。

どこかで割り切るしかないのでしょうね。

コメント (2)

知らなかったぁ!

2012年05月03日 | 

端午の節句。

静岡の娘のところの男の子が、初節句です。

北海道では、お雛様を嫁側がお祝いとして贈り。

兜などは、夫側がお祝いとして贈ります。

なので次女のところの男の子もお婿さん側の両親からお祝い金を頂いたようです。

で・・・私何も考えず静岡の長女のところもそうだろうと思っていたら・・・違うらしい。

え~~~~っ。お金がどうのこうのって言うより全く想像していなかったのでビックリでした。

お婿さん側のご両親が、慌てて買ってくださったようなのですが。。

風習が違うので本当に、お互いいつ買うのだろうって思ってたのかしら

あちらもまさか、言えなかったのでしょうね。

そうそう北海道は、お宮参りもみんながするわけじゃないんです。

昔よりする人たちが増えたみたいですが、きっと転勤族の方がたくさんいるからかな?

そうそう兜もなんだか男の子が2人居たら、それぞれに買うようです。そのほかに親戚の方にもお祝いしてもらうそうです。

で、お返しをするそうですよ。

この日本のお返し制度って面倒じゃありませんか?

必ず必要なものが、返ってくるわけじゃないし・・・必要ないものもありますよね。

最初からその分引いてお祝いとしてあげた方が、簡単に思うのだけど。。

このお返しの金額も地方によって違うみたいです。

さてと連休ですが、昨日は孫2人を預かり娘夫婦はデートでした。

孫守りであっというまに、終わりそうです

 

コメント (2)