気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いつものやりとり

2011年01月25日 | 介護

今日は、ばあちゃん休み~。

病院もないのでひたすら家にこもってます。

先週の19日の夜に娘と孫をマンションに送ったのを最後に風邪をひき・・・それから外に出ていない私であります。

朝久々にゴミだし・・・ひゃああああ寒い。。外はやっぱり冬だった(当たり前)

その帰りにばあちゃんの部屋を覗くと鼾をかいて眠っている。

もう少し寝かせておくかぁ~。

それから1時間ほどしていくとまだ眠っていたけど声をかけて起こす。

汚物入れをみると。。。夜用パットが捨てられてる。

あ~~また水浸しか

捨てられてるパットは、まだ吸い取れますよ~~の状態で捨てられてるのだから

背中からベッチャエリ。

『ばあちゃん~~、汚れるのは洗濯するからいいんだけどさぁ・・・冷たいでしょう?だからパットは朝までしててほしいなぁ~』と一応言う。

ポータブルに座ったばあちゃんは、なんのこと?って顔を一瞬したかな?程度で無表情に変わる。

無駄なのね。はいはい。

冷たくても風邪ひかないばあちゃんで良かったですわ

朝起こしたの遅かったので昼寝無しで過ごさせた。映画見せたり・・・私を監視させたり

ばあちゃんの前に鏡でも置きたい気分になる。自分の顔でも見て頂戴。

夕飯早めに食べてトイレに。。。パットに少し汚れがついているので『うん〇出るんじゃないの?』

「出ない」・・・まっいいわ。

居間に戻ってもなんだか落ち着きない感じ。

『どうしたの?』「眠たい」

『そう・・・早いけど眠る?』

うなづくので又最後のトイレへ『ばあちゃん、踏んばってみて!』「出な~い~~」と言い終わる前に、メリメリっと音が    『出てるし』

本当は、眠たいじゃなくうん〇したいだったのかもしれないがそのまま歯磨きさせて寝かせてしまった。

でもって私も飽きずに『ばあちゃん、この緑のパット夜用なのよ。朝まで付けといてくれる?その方が、濡れないからね』

「トイレにも起きない~~」といつもの返事

はいはい。。。

このやりとりいったいいつまで繰り返すのだろうか?

寝たきりになってもオムツ外す人要るって言うし、どこまでも下の悩みはつきものなのね。

しかし昔は、これも布オムツ・・・大変だったろうなぁ。

今はまだ捨てられるものねぇ。ありがたや。。。

コメント (6)

介護の変化

2011年01月24日 | 介護

いつのまにか介護ブログになってしまった“ここ”

最近は、ばあちゃんのおもらしの始末(まだ尿だけ)などは大変だけど・・・時間と洗濯機があればなんとか終わる。

ばあちゃんは、話せないのか?話したくないのか?心の奥でまだ私のことを嫌っているのか?

全くと言ってわからない。掴みようがない。私に対して興味が無くなったかな?それは有難い。

話すと意地悪されると思い込んでるかもしれない。それもわからない。

表向きは、穏やかな表情は全くしていないが。。。じ~~~~~~っと椅子に座りTVを観るでもなく私のことをじ======っと見たり。

いくら1人で立つなと言っても立ってトイレに行こうとしたり・・・(このせいで目が離せないけど)

攻撃的な言葉は、無くなった。

歩くことも1人じゃ危なくて目が離せないけど・・・介護度も3になったけど。。。

もしかすると今の方が、かなり“平和”かもしれない。

お口が達者な時は、マジで私・・・アルツハイマーのばあちゃんに牙むき出しにしてたかもしれない。

もう毎日それだけすごかった。

だからトボさんが、今大変なのよ~くわかるんです。

ショートさせるのも毎回毎回ドキドキして後ろめたさ感じて悩んで悩んで・・・

前の日から言ってみたり、当日言ってみたり・・・言わないで行かせたり・・・いろいろ試したもんです。

どれも結局は、文句言われたけど。

2007年は、ばあちゃん元気だったなぁ~と読み返し・・・

今は平和とちょっと感じることも出来ます。

ばあちゃんの症状が進んで平和って言うのもなんだか悪いけど、それだけ毎日毎日家の中で

アルツハイマーのばあちゃんに、かき乱されていました。

トボさん頑張れ!

 

コメント (4)

伝えなきゃいけないのかな?

2011年01月24日 | 介護

お正月に風邪をひかなかったと思ってたら・・・19日から連続5日間もダラダラと熱を出してしまった

ばあちゃんの泊まりの私の大切な日々も寝て終わってしまった

今日帰ってくるじゃん。。。まっ熱出てその時居るのも辛いから仕方がないか。

まだ夜中の咳き込みは、あるけど熱が下がっただけ体は楽になりました。年々年を感じます。

夕べ。。。旦那に義弟から携帯あり

何かと思ったら、亡くなったお義父さんの姉が亡くなったと年末に知らせを聞いていたのですが

おふくろに伝えたか?と

旦那様は、面倒で伝えたけど覚えてないぞって。

本当は、知らせてないです。

普段そんなに付き合っていなかった人のようだし、ばあちゃんももう興味がないんです。

いちいち亡くなった話をしなくてもいいと思うのだけどどうなんでしょうか?

亡くなったという話けっしていい話じゃないし、わざわざ悲しい思いをするかどうかはわからないけど

伝えなくてもいいんじゃないのかなぁ~?

義弟は、どうもその辺を昔のばあちゃんと一緒に扱う。

高齢になって死が、近づいてることをなんとなくわかっていて。。。

でも死にたくないって思ってる。そこへ次から次と誰それが亡くなったと伝えなくてもいいでしょうが。

と私は、また義弟に腹がたった!

 

コメント (4)

長生きしたい・・・かぁ

2011年01月20日 | 介護

昨日特ダネで高齢者の本音ってやっていた。

ほんの少し途中から観たのだけど・・・

やはり家族の中で暮らしたい。息子を頼りにしたい。

1人で死んで行きたくない。長生きしたい。

そんなことを言ってました。

そうなんだよねぇ~。お世話になりたくないとか自立してとか・・・言ってる方もしっかりしているときは

そうなんだけど・・・どこか体が自由にならなくなってきたりするときっと家族の中に居たいと思うのだよね。

ばあちゃんの介護している私も今は、娘たちのお世話になりたくないって言ってるけど・・・

75歳くらいになったとき、そうきっぱり言えるのか?それは、分からない。ただ私と同じ大変さを与えたくない。

きっと誰しもそう思っていたのだろうし、自分が認知症になって下の世話もされるってことまでは想像つかないのだろうなって思う。

 

コメント (2)

いくらなんでも降りすぎ

2011年01月17日 | 

今朝はだありんが、出張へ行く日

取りあえず、朝雪かきしてもらいました。

しかし・・・ばあちゃんが帰ってくるまでに、もう積もっていて雪かき

でもって現在・・・窓から外見たくない

お風呂入る前に雪かきしてこないと。。。

少し降りすぎじゃありませんか?

おーーーい!空の上どうなってんのよ

ってここで・・・なんと救世主

お婿さんが雪かきに来てくれたぁ~~~~~

持つべきものは、お婿さん!

娘よりもお婿さん

感激

美味しい昼ごはんご馳走しちゃうわ・・・と単純な私であります。

↓これは、歩道ですよ~~~~。 

コメント (10)

また雪

2011年01月13日 | 介護

又雪・・・

そりゃあ北海道だもの雪は付き物だけど

朝からばあちゃんのお出かけ(デイ)がある日は、大変

早めに支度させて、玄関に座らせておく。本当なら居間よりは多少寒いだろうから可哀そうだけど

居間に1人で座らせておいても・・・ウロウロされると転倒する。

座っていてねと声をかけたところで・・・トイレ!って思った時点で忘れている。

なので玄関に座らせて私は、外の雪かき。

途中で何度かばあちゃんが、座ってるか覗く。

30分も雪かきしていたら、どっと疲れてしまった。

最近家の中を歩くのもばあちゃんは、おぼつかない足取りである。

曲がろうとするとそのままバランスを崩して転倒しそうになるので、いつも私は横を歩いたり後ろを歩いたりしている。まるでストーカーのように

ストーカーだって、もう少し離れるんじゃないの?って感じです。

ばあちゃんは、そのことをどう思っているんだろう?

何も感じてないのかな?

夜眠る時に、7回吸収タイプのパットをするけれど・・・夜中に外して捨ててしまう。

なので完璧に漏れて濡れているし眠る前に、パット外さないでねって言葉もまるで記憶に残らないようである。

眠る前に必ずトイレさせるがその時に『ばあちゃん、力入れてみて!うん〇出るかもよ』と声をかける。

必ずと言っていいが「うん〇なんて出ない!!」と言うが先か・・・

ボタッと音がする。

出てんじゃん

毎度のことで慣れてるけど・・・

やれやれである。

コメント (6)

びっくり!

2011年01月11日 | 

ばあちゃんを寝かせるときに、童話を読むように・・・

次女が、出産のときは孫を預かることになるから病院にも行ったりするしばあちゃんにちょっと(これが曲者)長くお泊りしてもらうからね~~と説明した。

まだだからその時に、ちゃんとばあちゃんに言うからねもちろん帰ってこれるんだよ(安心させる)

たぶん男の子らしい次の子に、ばあちゃんは希望があるらしい。男の子だから。

何気に、デイのばあちゃんお気に入りの人なんたっけ?(本当に度忘れしたので聞いた)

なんと『〇〇さんだ』と返事がきた

これってすごい!

ケアマネの名前も憶えてない。。。

ひ孫の名前も憶えれない。。。。。

なのになのに・・・・お気に入りの〇〇さんの名前記憶してる~~~

LOVEかの力

わお~~~ばあちゃんビックリだよ====

コメント (2)

猛吹雪

2011年01月08日 | 

6、7日と猛吹雪

久々に朝ゴミ捨てに行くとき・・・車が来ているか見えない状態を体験した。

お正月も雪が少なくて暖かくて・・・ちらほらアスファルトも見えていたのに。

この二日間で木々も雪の帽子を重たそうに乗せています。

私もばあちゃんのお泊りを満喫してイライラしていた気持ちも穏やかになってきました。

しかし雪かきに追われ・・1日に3回。

おまけに6日友人との新年会の帰り夜中に雪かき。

これが、なければ雪も好きなんですけどねぇ~~~。

ばあちゃん、泊まりでほんとに良かったわ

これが、デイに行く日だと間に合うように雪かきもしなくてはいけないし大変

 

 

 

コメント (4)

この空間

2011年01月05日 | 

やっとやっと1人の時間

なんて贅沢なんでしょうか。

ばあちゃんが、風邪もひかず健康?なのでデイにお出かけ~~~~~

人の話し声もTVの音も無い。

はぁ~~~~~っなんて幸せ

勿体なくて買い物にも行きたくない気分です

回りを見渡すと猫達が、思い思いに寝転がっていて。。。旦那様には悪いけど

お仕事頑張って~って送り出しました

しかし、夕方には孫もばあちゃんも帰ってくるのだ

束の間の幸せあと何時間・・・。

 

 

コメント (6)

理解してもらえなかったらしい

2011年01月04日 | 

年末に感じたばあちゃんと2人の夜の不安・・・

これをお正月休みに入った、だありんに話した。

『気にしてないんじゃない?』って返事がきた

ばあちゃんじゃなくて私なんですけど・・・

なんだか寂しくなっちゃってそれ以上言えなくなってしまいました

所詮私の気持ちは、理解していただけないのかもしれない。

今年は、どうなるんだろうか?

 

コメント (4)