気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヨボヨボメガネ

2009年09月17日 | 家族
ばあちゃんのメガネが、ヨボヨボである。
なんたって・・・眠る時にベッドの上に置いたはずが、朝起こしに行くとメガネをかけて眠っている。なのでツルもまがりすぐ下がる。
デイからも言われたので今回は、持たせなかった。
火曜日に一緒に連れて直してもらおうと思ってる。

でもこのメガネそんなに度数が、入ってないと眼科で言われた。
白内障の手術のとき、強制したレンズを入れる事ができるらしくそのせいなのか??
それに先日レーザーで目の曇りを取ったのではっきりとしたはずなんですが、本人わからないとの事。

あんまり必要なかったかもって感じるこの頃であります。

ということで最近は、メガネを外したあと眠るとき隠しておきます。

コメント (4)

大きくなってきました

2009年09月16日 | 家族
24日で5ヶ月にはいるトト君!

超過激に、先住猫にアタックし続ける。先住猫はアーーー嫌だって顔丸出し(人間じゃこうはいかない)で威嚇する。私も義弟を威嚇したいものだ

大型猫なので3キロ越えて身体も大きくなってきた。


走り回っているけど抱っこは大好き猫、身体が長くなってきたので片手での抱っこが難しくなってきました。



↑こんなにはみ出て眠るなら入ってる意味ないような気がするが・・・
本当は、他の猫と一緒に眠たいようだけど年寄り猫の側に行き鼻先でタマの身体をモソモソとしている間に闘争本能に火がつくのか
カミカミと咬み始めてタマに怒られ逃げられてしまうトトなのであった。

先日トトを購入したペットショップに行きましたが、可愛いのがいましたが主人に・・・餌買いにきたんでしょって

見るだけ~~~~~~。

ペットショップで働きたいかも。
コメント (4)

プチ散歩

2009年09月15日 | 家族

先日秋晴れの中、植物園に行ってきました。
このブナの木は、太くてなんともコンクリートのような質感で不思議な感じですよね。


これは有名なトリカブト・・・怪しい綺麗な花ですね。


これは入口にありました。
資料は、孫に破られ・・・何がなんだかわからなくなってしまいました

もっと寒くなって紅葉の季節か春の桜が満開のときの方が、綺麗かもしれないなぁ~。バラもほとんど終わっていました。

あと私は初めて見たような気がするんですが、マユミと言う木だと側に居た方に教えてもらいました。

白い小さな花を咲かせた後に、赤い実がなりそれが開くと中に小さな赤い実が何個も入っていました。
お正月のマユダマのようでした。

教えてくれた人は、札幌の隣の町と言ってましたが・・・街路樹がこの木よっておっしゃってました。。。
もしかして赤い実=ななかまどって思って見ちゃってたかなぁ~

ともっと珍しい植物たくさんあったのでしょうが、特に植物に知識のない私の散歩はこの程度の収集で終わってしまい、さっさとランチへ

ナン焼きたてのインドカレーを食べてきました。
ちなみに、植物園正面入口前の地下にはいったカレー屋さんです。
ナンがとても美味しかった
コメント (2)

餌の時間

2009年09月15日 | 家族
猫達の餌の時間になると夕飯仕度の私の足元に4匹集まってくる。
何故か孫もその中にいる
たまには、猫の真似してにゃ~んと鳴いている孫である


あんたは、違うでしょうって言うけど・・・私もって感じで必ず居る。

猫達にするととても邪魔な存在であるのは、間違いない
コメント (2)

気がかり

2009年09月14日 | 家族
以前昨年か一昨年かここで書いたはずなんだけど・・・

双子をベビーカーに乗せてその他に一人連れて歩いてるお母さん。
表情も暗く、低い声で上の子を怒ってました。
家の中に居ても窓から声が聞こえたり(通り過ぎるとき)して、誰もきっと見てくれる人が居ないんだなぁ~って。

自分の子育てのとき、転勤で身内なんて誰も居なく3人育てるの本当に大変でした。それに娘ときたら、実家にきて甘えっ放しだし比べると大変なんだろうなって声を掛けたくなる心境になったものです。

それから暫くみないなぁ~と思っていたけれど、春からまたみかけるようになりました。でも双子だったはずなのにベビーカーに乗せているのはいつも1人なんです。大変だから1人は置いてきているのかなって思ってましたが、ずーーとベビーカーに乗っているのは1人であと上の子。

その親子と娘は公園で偶然会ったようなのですが。。。
『あのお母さん、なんとなくおかしいよ』と言うのです。
何が?『すごく暗い感じで子どもに話しかけるときもすごく暗い投げやりな感じでベビーカーに乗ってる子も2歳近いと思うけど歩けないの』と言う。
そうなんだ?
表情暗い感じなのは、わかるけど・・・歩けないのはどうしたんだろうね~。
もう1人も病気とかになってしまったのかなぁ~?となんだか気になるんです。

私は知らない土地でもたくましく子育てできたのは、同じマンションの人達と本当に仲良く子育てして年齢関係なく遊ばせ親同士も仲良くできたからなんですが。
今の若い人は、ちょっと違うんでしょうね。

孫が出来て初めてちょっと回りの小さな子を持つ人の気持ちを考えるようになりました。

何も出来ないけど・・・本当に気がかりです。
コメント

ばあちゃんと監禁

2009年09月08日 | 家族
今日は休みでばあちゃんと監禁(笑

朝9時半まで寝かせておいたけど朝食食べた後も熟睡・・・・顔洗っても熟睡
私はせっせと洗濯

ふと見るとばあちゃん片方だけ靴下を脱いで眠ってる

ありゃ?何か夢でも見ているのかしら?水遊びの夢か?お風呂に入る夢?
靴下で何か踏んで汚れた夢?

『ばあちゃん、靴下片方脱いでるけどどうした?』って聞くとボーっとしたまま何も言わず靴下を履いて又眠りました



お昼ごはん食べた後もとにかく眠るのでチラシでゴミ箱を折ってもらいました。
最初目の前で折って見せると『そこ折るんだ』など発言したのでもう1つ一緒に折ってチラシを何枚か預けた。

私は夕飯の仕度をし始め、様子を見るとちょっと違うゴミ箱らしきもの2つ出来てもう辞めていた。面倒になってしまったようだ。
来週は、雑巾にチャレンジ

昨日何処に出かけたっけ?と聞いても『花見でしょ。』と言ってました。

法事じゃないの~~?って聞いたら法事行ったわだって。
何処まで記憶は、残っているのか??花見ってただの思い付きでの発言なのかそれとも何か答えないとマズイと思ったのか。。どうなんでしょうね。

コメント (4)

無事乗り越えました

2009年09月07日 | 家族

昨日は、本当に嫌な嫌な法事。

友人からばあちゃんの側から離れるんじゃない!べったりと付いていればいいわ!と言う知恵を頂き、その通り実行しました。

 また昨日は、ばあちゃんフラツキ多くて本当に1人じゃ倒れる感じだったので両手持って歩かせる感じでしたので。

お経の間、ばあちゃんの後ろに義弟が座ってたらしくお経が終わったあとにばあちゃんの背中さすったり肩もんだり『後ろに居るからねなどと声掛けたりしていました。ばあちゃんにしたら、誰が後ろに座っていても関係ないんだけどね。

私は何も話しませんでした。あちらも夫婦そろってこんにちはもご無沙汰してるも何も無かったので・・・。

さて場所が変わり食事

隣に座ったら嫌だなぁと思っていましたが、ばあちゃんは椅子を用意したので端の席になりもちろん私は隣の席へ、その隣は主人。義弟夫婦は、上座を薦められて仕方がなさそうに離れました!!その時点で私は、心の中でラッキー♪と手をたたいてしまった。

途中で義弟がばあちゃんに『痩せたんじゃないか?』などと声をかけにきたけどもちろん隣に居るわたしの事は、無視ばあちゃんは春に体重減って今は、元の体重を越えて太ってるんですけど。。。なんにもわからないで知ったような事言わないでほしいわっと私の心の声

食事も終わり帰るとき、義弟はそそくさと近寄ってきたかったようですが・・・なんたってお寺の廊下も狭く大人2人が通れるかどうかって感じだったので私とばあちゃんでビッシリだし車に乗せるのも私がヒョイヒョイと義弟が手を出す前にやってしまった。

しかしこの義弟。。。ばあちゃんをトイレに連れて行ってる間に、主人にばあちゃんの部屋が見たいと言って来たらしいわ。

ばあちゃんじゃなくてばあちゃんの部屋かい?主人いわく部屋じゃなくて部屋にあるばあちゃんの金庫が見たいんだろうきっとと言ってました。

本当にいつまでも偏屈の変わり者の義弟。。その嫁も。

普通に特にベタベタしてる兄弟じゃなかったけど付き合いしていました。

それが義弟のせいで今回こうして会っても挨拶もできない状態。

自分がそうしてしまったと言う事に、全く気付いていない義弟。

義弟のお嫁さんも私にも主人にも挨拶が、ない。

私から折れてしちゃえば良かった?

でもねぇ~、私がばあちゃんのお金を騙して取るみたいな事言ってる人なんですよ。おまけに主人が、義母より先に何かあったら大変だ!(お金を私にうやむやにされる)とか言ってる人です。

30年以上前にばあちゃんにお金を貸したから返してほしいと言ってる人です。20年前に結婚祝いのほかにお金を貸したから返せと末弟に言ってる人です。

私は異常にしか見えないし、将来は付き合いしないつもりで居ます。あちらもそう思ってると思うしね。寂しいものですよね。

なんにしても取りあえず、乗り切ったので良かった!

しかし今回いろんな親戚が来てばあちゃんに話しかけましたがまぁ~、普段笑わない返事しないばあちゃんがニヤってしたり返事したり(簡単な返事だけど)するのよね。これが認知症の曲者な部分ですわ。

みんな、な~んもわかってるしょぅ==。などと言う。おまけに誰一人大変だと思うけど頑張ってね~などと言う人は居なかったあげくの果てに頼むよ!ばあちゃんの事お願いするよ!だってさあんたは誰だい?そんなに心配なら遊びに来たら?別に大変だね~を連発してくれなんて思ってないけどさ、思いやりのなさに驚く。現実はこうなのね。介護の人が大変だってあんなにTVで流してるけど当事者じゃない人達にとっては何も心に残ってないし、意味がないのかもしれない。

離婚した姉が、言ってた事がある。

こんなに相手の身内と付き合わなくいいって事が、楽だとは思わなかったと。。。

その気持ち非常に良くわかる今日この頃ですわ

しかし、考えたら来年3回忌が待ってるじゃん

 

 

コメント (4)

いよいよ明日

2009年09月05日 | 家族

明日が来てしまう・・・嫌~~~~~な法事。亡くなった方は、ばあちゃんに良くしてくれた身内なので行きたい気持ちはあるんです。

ただ・・・ただ・・・ただ・・義弟と会いたくない!!!

だけなんです。考えただけでとても憂鬱になってます。

まっ、そんなわけでいつもはショートなんですが本日帰宅。

眠る前のトイレを主人に任せたのですが、私が聞いていても煩い。

パットをちゃんとどうとか、しっかり摑まらないと転ぶ、電気つけて!とかもろもろ

もちろん、私も言うのだけどでばあちゃんが出来ない事と忘れてることが把握できているので余計なことは言わない。

私はシーツを敷いたりしていたのだけど、階段降りる時ばあちゃんから『いちいち、煩いこと言うナ!』と言われたそうです。

がはははっ、ばあちゃん感情あるのねぇ~。息子にはやっぱり出せるんだ?

嫁は所詮嫁ですわん。

私は旦那様の様子を見ていて、万が一私が先にボケたなら施設に入れてね。

貴方に看てほしくないからって言ってありますぅ==。

良い意味と違う意味両方あるんです。

 

 

コメント (2)

孫とばあちゃんをみて

2009年09月04日 | 家族
孫の成長を見ていて思う。
寝返りも出来なかったのに、動けるようになりはいはい・・・伝い歩き・・
手の動き。

言葉・表情。。。毎日進化している。

ばあちゃんは、その逆を進んで行ってる。
1人で歩けたのが、今では危なげ・・・言葉も出なくなり、表情も無くなり・・・
トイレも1人で出来なくなり。。。紙おむつを使いポータブルトイレ使い・・・寝返りも出来なくなるのかぁ・・・。

でもお腹の中には戻れない。人の人生ってこうなんだなぁ。

生まれた時も1人であり最後も1人で行く。

なんとも目の前でみる2つの光景を目の当たりにすると、感慨深いものがあります。
この3年の間に、私の人生観は変わってしまった気がするし人生そのもの変わってしまった。
でもこれも最初から決まっていたことなのかもしれないなぁ~とも思う。
そう思いつつも愚痴が出てしまうのだけどね。

って・・・もう洗濯でもしちゃおうかしら。
羊が一匹・・二匹・・・三匹・・・猫が一匹・・二匹・・・三匹・・・・四匹・・・気持ち良さそうに寝てるし。



コメント (2)

ばあちゃんの仕事は。。。

2009年09月04日 | 家族
涼しくなって眠れるようになっていたのに、何故か眠れない。
ベッドの中でゴロゴロ寝返りしていたけれどあまりに眠れないでこうして起き出してしまった。
今日は、忙しかったので身体も疲れてるはずなのに・・・疲れすぎちゃったかしら?確かに足がパンパンです。

火曜・水曜とばあちゃんがお休みだった。
2日とも病院へ行きましたが、いつもなら昼寝させるけど夜何度も起きるようなので居間に座らせておいた。

たまに話しかけるが、椅子の上で熟睡のようです。
寝息立てて・・・足や手を動かしたりする。夢でも見てる??

病院から帰ってきてちょっと目を離した隙に(ティファールでお湯を沸かしてる間)人影がと思ってみるとばあちゃんが、居間のベランダ付近で倒れてる(厳密には座った状態で横になったみたいな)
ベランダの側には、たたもうと思ってた洗濯物が置いてあったのでたたもうと思ったのでしょう(精神科を退院した後、ばあちゃんの仕事としてやってもらってたので)抱き起こして椅子を座らせた。
なんだかため息が出てしまった。

朝もポータブルトイレの蓋の上からしたようで、回りも床も汚れていた。防水マットも敷いているけれど・・・後ろのほうまで濡れていてすべて拭き終るのに暫くかかった。すぐ横のベッドで着替えていたばあちゃんに『蓋開けてオシッコしてね。蓋が汚れちゃうからね』さらっと声をかけた。背中から視線を感じる!着替えを中断して私が拭いているのをじーーっと見ているようだ。
ごめんねもありがとうも無しだけど、何かを感じてるのかもしれない。
失敗を責められたと思ったかな?と思い『綺麗に拭いておくからね。みんな失敗するから気にしないで』と追加しておいた。

悪いね~なんて言葉も最近は無いので、ほとんど私1人で話してるようなものだけど自分に言い聞かせてるようなものだなって思いながら拭いていました。

反応があまりあっても大変だったけど反応が、無いのもなんだかやりがいがないものである。

朝ばあちゃんを起こしてからデイのお見送りまで、私は一階から二階への階段(二階が居間)を何回上り下りしていることか・・・。
1時間半くらいの間に、クタクタになっているわ。

新しい仕事を何かと思い昔の人なので雑巾でもって思ったけどトボさんのブログ読んで・・・たはははっ。たやすくないなって思案中です。
カゴとタオル用意しておいて毎日ばあちゃんがたたむようにしようかな?とか。。
何かいい方法はいい仕事は、無いものかしら?
デイは、ばあちゃんの派遣の仕事ってところかしらね?派遣切りにあわないようにしなくては(笑

なんて、こんな時間に考えていたらまだまだ眠れなくなりそうです(泣
コメント