気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々のこの時間

2008年10月28日 | 家族
26日の日曜日、久々にだありんと2人でした。娘③はアルバイト・ばあちゃんは泊まりの日

さて久々のこの自由な時間、どうする?
まず、昼間ランチを食べに行き夕方早めに買い物行ってそのまま温泉に行きました。
ゆっくりと温泉でサウナに浸かり帰ってきて夕食。
食べ終わっても・・・なんと19時ですいつもならえ~~~っもうこんな時間?もう寝なきゃ明日大変って感じだったのにです。
その後、やら雑誌見ながらだありんと2人ビール飲んで。。。ボケそうかもって思いました(笑

でも夫婦のこんな時間も必要ですね。
孫も可愛いけれど小さいうちだけだし、親じゃない私達が何か期待や希望することもないしね。

私達2人の時間を大切にしていかないといけない時期ですよね。
な~んて思いました

今週末は、ニセコへ遊びに2人で行ってきま==す
写真載せますね。紅葉は、ちょっと遅いかもしれませんが。。。楽しんできます!
子作りは、しませんけどね
コメント

やっと元の生活に慣れそうかも

2008年10月23日 | 家族
娘②(次女)も母子ともに一ヶ月検診無事に終わり週末に自宅に帰る予定です

帰ってしまうと寂しいと思いますが。。。ここは心鬼にして帰さないとねって思ってます。
近いので頻繁に行き来出来ますし

しかし、長かったぁ~~~。結婚式。娘の悪阻。長女帰宅・出産などなど。。。
ここに、書ききれないほどの事がたくさんありました。

来週からは、ばあちゃんと娘③とたまに帰るだありんとの暮らしです
一気に、食事の量も減りますわ。私もこれをきに和食中心にしてダイエットでもしようかしら

仕事も復帰して・・・久々の仕事は、なんだかちょっと調子が出なかったけど家の中でお母さんしてるだけよりもシゲッキックスでやっぱりいいかも
これから年老いても出来る限り働いていたいなって思います。

それでなくてもなんかボケボケ状態ですし。。。
コメント (2)

水道局から電話が

2008年10月15日 | 介護

ばあちゃんと暮らして・・・汚れ物が増え水道料が、高くなりました。
そして今回、人の出入りが多く。。。電気・ガス・水道すべて高くなるのは承知していましたがあまりの増え方に、水漏れかと思ったらしく電話を頂きました。
『人が、里帰り出産で帰って来ていて人数多いせいですね』と話すといったい何人ですか?と聞かれた。
何人たってね~~~常に人数変動あるし、私も毎日数えるんですよって感じです
多い時は、大人8人に赤ちゃん2人・・・
大家族ってで良くやってるけど尊敬しますわ。毎日終わり無くだからね~~~。マジですごい

私は、たったこれだけの人数だけどご飯つくりと洗濯。。クタクタになりましたよ。洗濯の量も半端じゃないし、ご飯のおかずもすごい量です。
まるで寮のおばちゃんになった様でした

水道代も25000円を突破ギョエです

それもあと少し・・・頑張るぜ

コメント (2)

無事に次女も出産

2008年10月05日 | 家族
次女も逆子の為帝王切開となってしまいましたが、母子共に健康でした!
退院して人数も増え・・・私は、朝から食事の時間しか座ってないこともあります。あ~~仕事休んで良かったなぁ~としみじみ思います。
お婿さんも寮生活が終わり10月から勤務ということで我が家から通っています。

ばあちゃんは、デイサービスなどの施設が10月から替わりちょっと不安げに通っています。
たくさん書くことあるんですけど。。。
何から書いていいのやら孫に囲まれてマゴマゴしている状態です。
孫①は、表情も出てきてお話もして可愛い時期になってきました。
孫②は、まだふにゃふにゃの出来立てです(笑

あと一週間で長女は、帰宅します。居なくなるときっとまた寂しくなりますね!
今年は、本当に嬉しいこと悲しいこと入り交ざりなんという年だったのでしょうって思います。
ばあちゃんは、ひ孫を抱くと本当にいい表情をします。
新しい生命力は、高齢者にとって元気の源なのかもしれませんね。

義弟は、もちろん我が家に孫が産まれようが関係ないらしく何も聴いてこないし・・・我が家も伝えることもしなくなりました。
結婚する話をした時でさえ『おめでとう』もなかったんですからね。

30年前ほどのばあちゃんに貸したお金と土地のお金を返してほしい。
文書にしてほしいと言ってきました。
結局は、そこだけみたいですね。あんなに煩いのは。。。
仕事(自営業)が、うまくいってないのでしょうかね。
もう私の中で義弟は、付き合えない人なのでこれから先顔も見たくないです。
主人には、可哀相だなと思いますが。

ここまで書いて孫①の大きな泣き声が聞こえてきましたので相手しに行きますわ

コメント (2)