気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

問題児の梅亡くなる

2014年10月28日 | 家族

また時間が経ってしまいました。

家の周りの木々は、黄色やオレンジそして赤ととても鮮やかになっていて・・・その葉も風に乗ってハラハラと落ちて

きます。

今日は、雪マークだったのだけど6時半に目覚めたときには降っていませんでしたがとても寒い(市内のどこで降ったのかな)。

風邪をひいて喘息が出て昨日は、1時間早退して今日は休みです。

じーとしてるとそんなに咳き込むこともないんですけどね。でもたまにこうしてパソコンに向かう時間もいいかな。

先月9月27日飼い猫が、亡くなりました。ここのブログの私のアイコンの梅です。

小さな時から気が強い猫ででも甘えてくる猫でした。

姑が亡くなった頃から異常な食欲を見せて、人間の食べてる時も容赦なくなんでも食べようとしていて・・・

そのうち痩せ始めたのであれ?って思い、甲状腺の病気?と思い病院で血液検査をしてもらいましたがその結果

は出なく。腎臓も年相応だけれど治療が必要と言うほどではないと。

どんどん食べるけれど痩せていく。お腹が満たされないから食べたがる。そしてたまに吐く。その繰り返しで痩せていく。

病院へ行き、超音波で診てもらうと腸の中をすごい勢いで何かが流れて行ってると言う。通常の猫はこんな流れ方は

しないと言う。全身麻酔をかけて詳しく調べる体力もないだろうしとそのまま様子を見ることに。

梅は頑張ります。食べて食べて必死に生きようと栄養を蓄えようとしていました。

背中の骨が、出てきて・・・口の中は白くなってきて栄養失調です。強い貧血症状も出てきました。

鉄分を注射してもらいましたが、追いつきません。

ふらふらしながらも私が仕事帰ると廊下の柵の間から小さくなった顔を出して待っています。

食事もだんだん摂れなくなり、最後は高カロリーのミルクを飲ませました。とても喜んでたくさん飲み、最後に柔らかいブラシでブラッシングをしてあげるとお尻をぐーんと持ち上げて喜んでくれました。もう後ろ足はヨタヨタで立つのもやっとなのにね。

翌日仕事の間末娘に居てもらい、仕事から帰ると廊下に迎えに来てませんでした。

そして1時間後ミルクを少し舐めって私の腕の中で亡くなりました。15歳です。

結局なんの病気だったのかはっきりしませんでしたが、消化器の病気だろうということでした。先生もこんなふうに餓死する感じで亡くなるのは、珍しいとのお話でしたが。

梅頑張ったねぇ。

ブラシにまだ梅の毛が絡み付いているよ。餌の場所で梅が横たわってるのが見えるようだよ。

でも辛かったね。お腹空いてたね。

お空のうえでタマと会ってるかな?遊んでるかな?

今までありがとうね。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 母のこと | トップ | 早老症 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
梅・・ (tomoya)
2014-10-31 01:29:05
さびしいね
梅の壁紙とかflashとか色々作ったから・・
梅はみんなに愛されて可愛がられて幸せだったと思うよ
ご冥福をお祈りします (リリー)
2014-11-04 09:18:22
梅ちゃん残念でした。でも最期はママの腕の中で迎えることができて良かった。 しばらくは淋しいだろうけど、梅ちゃんは今頃お空で大勢の仲間と遊んでいると思います。私の愛猫もいるから心配ないよ。 合掌。
Re:梅・・ (うちゃこ)
2014-11-04 17:19:37
ともやさん こんにちは
梅、ほんと笑える思い出たくさんあるよねぇ。
我が家の問題児で気にくわないことがあるとトイレ以外でウンコはするし、うちに来た人は必ず一度噛まれてます。なのに、お客の近くに居る。
でもとても甘えっこで赤ちゃんのときは、抱っこしないと寝ない子でした。マイケルに可愛がられて抱かれるように眠って育ったのに大きくなったらマイケルにも時たま胃拡張したりして…もう本当に笑える猫でした。
梅の写真を今度懐かしいバージョンでアップしようかなぁー。
Unknown (うちゃこ)
2014-11-04 17:24:25
リリーさん こんにちは
梅は、100才越えるまで生きるんじゃないかって思うほどちょっと変わった猫だったので…
どんどんやせ細っていく姿は、可哀想で無くなったとき悲しいのとなんだか、お腹空かなくなったねって良かったねって思いがありました。

本当に最後腕の中で亡くなったので私もホッとしました。
なんだか、今年はいろんな事があり疲れました。
でも残ってる猫たちが梅の分まで癒してくれて梅は、タマの横に並んでニヤニヤしてみてるかも。
次はマイケルだぞーって言ってるかな?
Unknown (うさぎ)
2014-11-05 00:14:41
こんばんは。

梅ちゃん亡くなられtんですね・・・・・・
ご冥福心からお祈りいたします

15歳 人間で言うとかなりの高齢なんでしょうか?
然し 大好きなうちゃこさんの腕の中で 息を引き取ることができ
梅ちゃん 幸せだったと思います!

15年も一緒に暮らし 家族の一員ですよね!
今頃天国で うちゃこさんを見守ってくれてるように
思います。
Re:Unknown (うちゃこ)
2014-11-05 17:27:03
うさぎさん こんばんは
梅は、76才くらいかなぁー。すごく元気だったんですが…猫や動物は、ギリギリまで症状出ないので見逃しやすいですよね。
17才のマイケルは、80越えてます。
なんとも言えない奴だったんで今でも椅子の下や暗闇に横になってるように感じます。
梅の寿命だったんだなと。最期に抱っこ出来て本当によかった。
タマも梅も週末に、亡くなりいい子でしたよ。本当に

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事