気ままに・・・

2011年まで5年姑を介護その後施設へそして亡くなり…。なんだか複雑な思い。さぁ、私も再出発です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

問題児の梅亡くなる

2014年10月28日 | 家族

また時間が経ってしまいました。

家の周りの木々は、黄色やオレンジそして赤ととても鮮やかになっていて・・・その葉も風に乗ってハラハラと落ちて

きます。

今日は、雪マークだったのだけど6時半に目覚めたときには降っていませんでしたがとても寒い(市内のどこで降ったのかな)。

風邪をひいて喘息が出て昨日は、1時間早退して今日は休みです。

じーとしてるとそんなに咳き込むこともないんですけどね。でもたまにこうしてパソコンに向かう時間もいいかな。

先月9月27日飼い猫が、亡くなりました。ここのブログの私のアイコンの梅です。

小さな時から気が強い猫ででも甘えてくる猫でした。

姑が亡くなった頃から異常な食欲を見せて、人間の食べてる時も容赦なくなんでも食べようとしていて・・・

そのうち痩せ始めたのであれ?って思い、甲状腺の病気?と思い病院で血液検査をしてもらいましたがその結果

は出なく。腎臓も年相応だけれど治療が必要と言うほどではないと。

どんどん食べるけれど痩せていく。お腹が満たされないから食べたがる。そしてたまに吐く。その繰り返しで痩せていく。

病院へ行き、超音波で診てもらうと腸の中をすごい勢いで何かが流れて行ってると言う。通常の猫はこんな流れ方は

しないと言う。全身麻酔をかけて詳しく調べる体力もないだろうしとそのまま様子を見ることに。

梅は頑張ります。食べて食べて必死に生きようと栄養を蓄えようとしていました。

背中の骨が、出てきて・・・口の中は白くなってきて栄養失調です。強い貧血症状も出てきました。

鉄分を注射してもらいましたが、追いつきません。

ふらふらしながらも私が仕事帰ると廊下の柵の間から小さくなった顔を出して待っています。

食事もだんだん摂れなくなり、最後は高カロリーのミルクを飲ませました。とても喜んでたくさん飲み、最後に柔らかいブラシでブラッシングをしてあげるとお尻をぐーんと持ち上げて喜んでくれました。もう後ろ足はヨタヨタで立つのもやっとなのにね。

翌日仕事の間末娘に居てもらい、仕事から帰ると廊下に迎えに来てませんでした。

そして1時間後ミルクを少し舐めって私の腕の中で亡くなりました。15歳です。

結局なんの病気だったのかはっきりしませんでしたが、消化器の病気だろうということでした。先生もこんなふうに餓死する感じで亡くなるのは、珍しいとのお話でしたが。

梅頑張ったねぇ。

ブラシにまだ梅の毛が絡み付いているよ。餌の場所で梅が横たわってるのが見えるようだよ。

でも辛かったね。お腹空いてたね。

お空のうえでタマと会ってるかな?遊んでるかな?

今までありがとうね。

コメント (6)

手作り結婚式・・・私も結婚したくなりましたぁ。

2014年09月18日 | 家族

いろんな事が、ありすぎて・・・

書こうとしても・・まぁまとまわらないのです。

まずは、末娘の結婚式7月に外で行いました。

本当に手作り結婚式でしたが、すごく感慨深く素敵な結婚式でした。

お天気にも恵まれて空が高く青くて・・・友人達に見守られ。

こんな結婚式いいなぁ~と。

挙式は公園で 披露宴は、パーティー形式で本当に友人達の協力もあり温かい感じでした。

挙式の翌日、1か月近いハネムーンに出かけました。

それは、首長族に会ったり・・・部族の家に泊まったりと冒険に満ちた旅を満喫してきたようです。

 

 
像の世話を1日したようです。

 

 

 

コメント (4)

毎日ばたばた

2014年08月07日 | 家族
末娘が20日に、結婚式を無事に終わらせ新婚旅行に行ってます。
式に合わせてきた長女家族も8月1日に帰りました。30度以上の気温の毎日…水遊びの毎日でクタクタの真っ黒なおばさんになりました。
やれやれと思ってたところに、今日仙台から弟が泊まりにきます。
遺産の話をするようです。
もう私はノータッチ。

主人は、やはり血のつながりがある兄弟。私は他人。
私の頭にきている度合いと主人では、温度差があるのだなとつくづく思っています。

今日は、仕事終わってから母が札幌に転院する予定なので病院見学に行ってきます。

弟の面倒は、主人に任せますわ。
コメント (2)

merry Christmas

2013年12月24日 | 家族


あー今年もChristmasが、やってきた。
今年は、次女家族の他に末娘と青い目のの彼が仲間入りです。

この彼と3女は、今月入籍しました。
式は、来年夏にいろいろと二人で考えているようです。

いっさい、親の援助はいらないと言われました。

気さくなお金のかからない式にするとか??

まぁ、二人がそれでいいなら親が口出しすることじゃないし…楽しみにしておきますか(笑)

我が家に、外国人の血筋が入るなんてねぇ~考えた事もなかったけどわからないものですね。

プレゼントする人数も増え、嬉しいやら財布の中は寂しいやら(笑)

さてさて今夜は、盛大に飲みますか。

シャンパン→ワイン→ビール(@_@)
コメント (2)

銀杏並木

2013年11月02日 | 家族
ばあちゃんのこと、娘のこと、いろいろ書くことたくさんあるんですが…
取りあえず秋ですなぉー。

コメント (4)

末娘と富良野へ

2013年07月23日 | 家族


5本の木…嵐の木とも言われてます。遠いですねぇー。私有地なのではいれません。
先週17日に、富良野へ行ってきました。
ラベンダーは、綺麗でしたよー。




何度も富良野行ってますが、こんなに満開だったのは、ひさびさです。
綺麗でしたぁー。
コメント (4)

末娘と富良野へ

2013年07月23日 | 家族


5本の木…嵐の木とも言われてます。遠いですねぇー。私有地なのではいれません。
先週17日に、富良野へ行ってきました。
ラベンダーは、綺麗でしたよー。




何度も富良野行ってますが、こんなに満開だったのは、ひさびさです。
綺麗でしたぁー。
コメント

ビール飲むためJRで5時間半

2013年07月19日 | 家族

7月の13.14と主人はオホーツクサイクリングに出場するために12日の朝方からお出かけです。

200キロを2日間で自転車で走ります

私は、14日にJRで5時間半程かけて主人を迎えに?と言うか網走まで行ってきました

JRの1人旅こんなこと結婚してから初めての事です。

眠ったり本読んだり、ゲームしたりして・・・

蟹飯の駅弁も食べたりして、意外にもあっと言う間でした。

網走駅には、走り終わってさらに真っ黒になった主人が迎えにきていました

そこからまず網走原生花園を見ました。エゾカンゾウなどが咲いていました。

この海の砂浜は、最北の鳴き砂らしいですが・・・歩いてみましたが音は確認できなかったです。

体重が多すぎたのか

そこから北見に向けて移動、途中の美幌峠です。とても綺麗なんですよぉ~。

屈斜路湖(くっしゃらこ)が、見えます。少し雲があったのですが、それでも素晴らしい景観です。

そして北見・・・

ここでの毎年の楽しみは、オホーツクビアファクトリー

ドイツやイギリスなどの生ビールが飲めます。

北見名産 海鮮塩焼きそばです。ビールのつまみに最高!

黒ビールもコクがあって、おいぴぃ~~~~~。

って何杯飲んだのか?かなり飲んでホテルで爆睡。

私が、ホテルの温泉に入ってる間にお約束の様に主人は眠ってしまい。。。締め出しくらいましたわ

絶対、今度から別々の部屋取る~~~~って毎年繰り返されてる会話です

次の日には、すっかりそんな事も忘れて(笑)

霧の摩周湖へ行きました。

霧の摩周湖と言われるだけあり・・・霧で見えないことが多い湖です。

私がこの湖を見たのは、2度目ですがどちらも霧が無く。。本当に霧の摩周湖なのか?

反対に霧が立ち込めてるのも見たいかも。

とても透明度の高い湖でたしか世界で2番目です。空に雲があるのであまりきれいに出ていませんが、青空だともっと湖が青く綺麗です。

小さな島が、ありますが中島と言います。あれは溶岩ドームの頂上なんですよ~。あとは、湖の中に沈んで見えないだけなんですね。

と主人と2人で小旅行して帰ってきました。

めでたし・めでたしです。

でもって主人の足は、とても汚いですよねぇ~。

 

 

 

 

コメント (4)

美瑛にきてます

2013年06月09日 | 家族
今日の主人のマラソンの付き添いで美瑛にきてます。
昨日から快晴です。

美瑛の青い池です。神秘的な色ですよね。


そして十勝岳連峰です。
ちょっと上のほうは、雲があり残念でしたが綺麗です。




で、今日はヘルシーマラソンでハーフ走る主人です。私は日陰で読書して休みおまつりなので後でビールでも飲もうかな?と思ってます。
コメント (4)

春です

2013年04月08日 | 家族

あちこちの北側には、雪がまだごっそりと残っています。真っ黒になった汚い雪です。
それでも幼稚園も始まり…夏靴の登場です。孫2人連れて靴をプレゼントしました!
ちなみに、主人が履いてる赤いスニーカーは娘のプレゼントです。

7日には、末娘と彼が引っ越しました。
外人らしいというか…以前すんでた友人がカナダに行くので車付き家具付きで買い取り住みます。すごいですよねえ。

寂しいって感じは、同じ市内だしあまり感じません。まだ結婚したわけでもなく同棲ですからね。この先どうなるかわかりませんもの。

しかし、末娘はかなり寂しいというか不安顔してましたわ。
2人でいろんな経験して大人になってほしいものです。
末娘の年には、私は3人の子持ちで転勤先に親類は誰も居ない状態でしたからね。

そんな話は、今の子には通じませんが。

そんなんで、わーこれから2人の生活かぁと思いきや孫の幼稚園が午前保育で来るからまだまだ2人で暇だあーって感じになるのはまだまだかな?

定年後の男のひとって意外に神経使います。私は、しばし友達とも会ってません。

コメント (2)