(仮)日本共産党 松戸市議会議員 うつの史行のブログ

日本共産党松戸市議団 電話:047-366-7403 メール:utuno@wine.plala.or.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボランティア2日目

2011-05-16 21:45:39 | 議員活動
このブログ記事をお読みになる前に、放射線記事の「注意事項」を必ずご一読下さい。
*****

松戸市の放射線レベルのライブ配信はこちらです。

*****

オープニングスタッフも募集中です。
オープニングスタッフを引き続き募集しています。すでに10名以上、という人数は超えておりますが、まだ18日まで受け付けております。いろいろな都合がありながらも応募いただいている方も多いので、最初の人数はできるだけ多く・・・と思っています。もう一声お願いします。

*****

今日はボランティア2日目です。と言うより今日が活動の初日です。
朝は6時に起床、ご飯を食べて8:30の出発を待つのですが、近くの石巻専修大学で、ボランティアの受け入れをおこなっているということで、どんな感じなのかを調査しに行きました。

大学では、ボランティアの方々にグラウンド(?)を提供し、ボランティアは各々でテントを張っています。朝になるとボランティアの本部(社会福祉協議会がやっているらしい)から指示をもらって、ボランティア活動に従事することになるようです。かなりいろいろな地域から、個人、団体などバラバラに人が集まっているようです。
自己完結型で、仕事さえ与えられれば仕事します!っていう人ならいいかも知れません。(私はそっちにも興味がありますね)お話しをしてくださった、名も知れない愛知のボランティアの男性、どうもありがとうございました。

午前中は、東京都三鷹市の支援隊と一緒に石巻河北総合センター(通称:ビッグバン)で豚汁と天ぷら(沖縄もずく)の炊き出しをおこないました。



【ホール】
仕切りがあり、その中で皆さんすごされています。



この施設には夜は約500人、昼間は200~300人程度の避難者がおり、昼食約300食分を調理しました。

【豚汁のネギ】
ひたすら刻みました。



【沖縄もずくの天ぷら】
揚がったヤツを、取り出す係。(美味しいと評判に)



【豚汁】
ポイントは、現地の人の好みの味に。(私たちには濃いめでした)



【並んでください】
約1時間で、きれいに炊き出しが無くなりました。(とても喜んでいただけました、味付けにこだわったのがよかったみたいです)



午後は救援物資を持って市内を回り、被災者(主に自宅にいる方)に届けてまわりました。

【2m近い津波が襲った地域】
瓦礫がまだ片付いていないところも・・・砂埃もものすごいです。この町の中で皆さん、無事だった(というか、何とか残った)家で、生活されています。




【物資のお届け】
軽トラックに積んだ救援物資・・・お米から、リンゴ、トマト、なす、キャベツ、レタス、ジャガイモ、キュウリ、カップラーメンからマスク、トイレットペーパーまで。



明日も別の避難所で炊き出しをやるようです。瓦礫の撤去が頭にあったので、大きなシャベルを買って持って行ったのですが、豚汁用のオタマを持ってくればよかったです。(笑)

明日のブログ記事では、津波被害の様子(海岸近く)なども写真でご紹介できると思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ボランティア1日目 | トップ | ボランティア3日目 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フォロワー)
2011-05-17 16:19:43
うつのさん、お疲れさまです!
かっこいいですよ!!
Unknown (pat11)
2011-05-17 16:53:53
柏周辺がホットスポットとしりyahooで検索したらここに

記事がひじょうに明るくわかりやすく感じます

柏委員会にテルし家庭菜園での疑問をこの記事を例にし話ました

ありがとうございます
>Unknown (フォロワー) (うつの史行)
2011-05-18 21:38:52
ありがとうございます!(照)
>Unknown (pat11) (うつの史行)
2011-05-18 21:40:04
明るく分かりやすく・・・そういっていただけて嬉しいです。

柏でもこの問題での市民の署名活動がはじまっています。
日本共産党の「わたべ和子」議員に問い合わせをされるとよいと思います。

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事