どちらかと言えばトコブシ

日記ですけど覗かない方がいいと思います。
ろくなこと書いてないんで、時間の無駄ですよ。

俺たちがガンダムだ(刹那談)

2008年03月30日 | ゲーム、アニメ系
ナントか最終回に間に合った。
「ガンダム00」

アソカ、コレ凄い好き。

続編期待してますから。


最初は、色んな意味で見る気のしなかった00でございましたが、一気に見たお陰で、ハラハラドキドキしながら最後まで見切る事ができました。

どんどん広がっていくのをどう〆るんか見ものでしたね。
この世界観25話構成じゃ勿体無いですよ。

話の視点も凄くブラックに近いグレーな感じで、題材的にも難しいものでしたから考えさせられたりも致します。
まぁ、ココは個人の倫理観が先行するので、アソカはキャラと機体を語りたい!

先ずはマイスターたち。
(最初「マイスター」とか聞いた時、舞HIME系やアイマス系を思い浮かべてしまったのはアソカだけかい?)

せっちゃん(刹那)なんていうの、母性本能擽られて、この子凄い好きです。
ツンデレ(?)な弟ってたまらんなぁ~。
マリナとの歳の差を見て驚きましたが、彼女もせっちゃんの事は弟を想う様な気持ちでは無かったんでしょうかね。

ロックオンはー。初っ端からこう言うキャラって死ぬよと予言、的中。
彼のフランクさはすきですよ~。
回想で出てくるのとかはヤメテ欲しい。笑えるから。

アレルヤはハレルヤの方が好き。
と言うか、最終回の彼は凄く楽しかった。オールバックですか!!ってな感じで。
(エアギアのアギト君も超兵かしら)

ティエリアの最後の言葉はちょっと・・・。
何か本当、掴めない子でした。好き嫌いとか判別つかないキャラ。

後、グラハムね。
奴とビリーの組み合わせは本当、目も当てられないキモサを誇っていたと思いまつ。
最後まで、あのキモイ発言堪らない。あんな人と結婚したいナー、アソカ。

キモイ発言一回につき、何発か殴ってやる。


続編やるなら、彼等が生きている事を願います。


んでもって、今回のG。

ガンダムエクシア。
アソカね、動いていない段階で、この機体見たとき、「嫌い」って思ったんだけど・・・現在、どっぷり嵌ってしまっています。

エクシアにね!

あの、動きでこのボディー。このボディーだからこそのあの動き!
ってな感じで。
俊敏さを基本に置く機体。

HGシリーズのGNアームズついた奴発売日に買ってしまった位には萌えています。

ガンダムデュナメス
ハロがね~。一緒に戦ってくれるっていいなぁ。
そう!今回オレンジハロの位置づけに、あたしいろんな意味でロックオンですよ!
「おにいさま」と他のハロに呼ばれるオレンジハロ。
あの、ハロの置時計欲しいよ
(デュナメスの話をしていない。)

ガンダムキュリオス
唯一の変形する子。中々器用な機体だよね、コレ。
ラストのトランザムモード時はすげースピードで変形してびっくりちた。

ガンダムヴァーチェというより、問題はナドレ
羽根の次は髪の毛。
アソカ、日本橋(大阪)のガンダムショップでガンプラで初めて見たんですよね。
衝撃でしたけどね。
なんか、もぉ次は猫耳が生えてもアソカは機敏に反応できない気がします。

今回の大河原さんデザイン機体は0ガンダム。
応募券集めるかHG出るの待つか、迷う所です。

まっまっ、意外や意外に嵌ってしまったガンダム00。
面白いので、疎遠していた方はどうぞ。


歪曲は果たして歪曲であるか。
世界に希望が望めるだけ、世界は平和だと思います。
コメント

ほーむしっく いん とーきょー

2008年03月25日 | くだんない事系
お久~。アソカだよ!
皆、元気にしてたかな?

ぼかぁ、都会の真ん中で迷子同然。地元や大阪を思い返しては泣きそうになる今日この頃。

マジで。

と言う事で。アソカ、本日東京に引っ越して参りました。

出来れば、速攻で大阪に戻りたい!!
けど、ほら、人生に苦難はつきもの。たかが京都の東に負ける訳には行きません!!

アソカ、先ずは東京に居る知り合いに、手当たり次第連絡を取りました。
皆、仕事のある方ばかりですが、自己PRくらいしとかないとね!
気が向いたら相手に位してくれないかなぁと言う期待を込めて・・・。

で、この連絡を手当たり次第に入れていると、高校時代からの腐れ縁、山さんが「何処に住んでるの」と言うメールが返ってきます。

彼女との腐れ縁は、並大抵の縁ではありませんで。
同じクラスの時、くじを引けども引けども、前後ろ隣、何処かしらに彼女の姿があったわけで、ちゃんと我々は小細工も無くくじを引いていたのにですよ!

一度は隣並んだ場所から、二人同じ位置から後退しただけと言う、詐欺的な偶然。

まぁ、今回も似たり寄ったり。

アソカの隣の区に奴が住んでいた。

駅は2駅離れているだけ。
「貴様の家など30分あれば余裕でいける」
といわれる。

こんなに近くに住んでいた偶然。

アソカ、少しほーむしっくから立ち直りました。
山さんホンキありがとう。

なんだろう。一人で大阪出たときもこんなに激しいほーむしっくなら無かったし、4年も一人暮らしをしておるのに、今回は衝動で帰ってしまいそう。

たぶん、来たいと思って来て居ないからなのかなぁ。

でも、2箇所とも交通の便が良いので逃げ帰ろうと思えばいつでも行けるのが嬉しい。

逃げる場所があると意外と逃げないもん。
頑張ってみます。
コメント

めでたいけど、出てきた魚はイトヨリやった・・

2008年03月15日 | くだんない事系
連れの結婚式でした。



いいもんですね。
何だか見てるこっちも幸せになる良い行事です。

来週の今日は大学の卒業式です。
新婦が連れなのですが、コイツ振袖を着るそうな。

イベント目白押しだけれど、こっちに住んでいる間に大きなイベントがあると良い思い出になります。

挙式も披露宴も笑いアリな、不思議な結婚式でした。
パフォーマーの二人らしい、暇をさせない会で、類は友を呼ぶもんだとしみじみ感じましたね。

飯で選んだ会場なだけに、フレンチ美味しかったのです。


そして、この夫婦、どうバカでございます。

どうバカ→「水曜どうでしょう」バカが付くほど大好き。

退場音楽に「1/6の夢旅人」流した時には、腰を浮かせてイントロで叫ぶ奴がちらほら。

わからない方々は、奇行な反応する人間を見て首をかしげておりました。

アソカ、「コレはおいしい!」と叫んでしまいましたよ。

アレ、よかった。

お幸せにですよ。
コメント

東より西でお願いしたいのに・・・。

2008年03月11日 | くだんない事系
コンニチハ。3月ですな。

アソカ、花粉症っぽい。鼻水が・・・。

気持ちが死んでいます。

量産される賞味期限切れの調味料やふりかけ、はたまた保存食品。
現在、アソカのマイホームはウキウキドッキリ、ダンボールパラダイス。
言うなれば、初めてなまともな引越し。

この家に越して来た時は、ダンボール一箱でやってきて、地道に要る物を集める日々でしたが、今は物やモノノケの溢れる、立派なカオスです。

その情況が如何なものかと言いますと、この間、弟がアソカの家にやってきまして。彼は部屋を目の当たりにした途端、恐ろしい嫌悪感垂れ流しで、自分の座る場所が無い事を視線で訴えて来ました。

会社が斡旋した引越し業者が、大量のダンボールを置いて行きまして、アソカの部屋、奴を3つ広げたら身動きが取れなくなっちゃったんですよぉ。

弟は、アソカの家に居る間、胸の高さ程ある本棚の上にずっと座っていました。

現在、高層ビルの理屈を身を持って知る日々です。

で、弟に手伝ってもらって、車で実家までガンプラや保存品を運んでいきました。
流石に、次の家にも持って行けず、実家のアソカの部屋に放置しようと目論んでです。

荷物詰めを手伝ってくれた弟は、箱詰めされたガンプラやフィギュアを見てから、どうしようも無いほど哀れな目で、あたしを見てきます。

「何も言わないけどね。」

と一言言って、見覚えのあるカバンを自分の荷物として運び込みます。

「あの、それは・・・。あたしの使うカバンに、あたしの大切な羊枕に、あたしのやりかけのゲームソフトではないのでしょうか。」

「さっき貰った。」

・・・・嗚呼、素晴らしきジャイアニズム!!!
結局、返してもらえませんでした・・・。

しかも、車の運転をお願いしたら、「眠いから嫌だ」といって、人に押し付け(まぁアソカの引越しなので仕方がないのですが)寝ずにフリーダムに夜間ドライブをたのしんでいましたね。

しかし、車中、深夜アニメの話を弟に振ったら、すげぇ、勢いで会話が弾みました。
所詮、弟もオタクです。
しかも趣味が似ているので、すんげー楽しいのよ。

本日も晴天なり!

んでもって、実家に帰ったら父に運んできたガンプラが見つかり、アソカしどろもどろ。
自分で買ったやつも、全て貰ったモノと言い張り、一切自分は関与していない事を必死に訴えていました。

だって、見られた瞬間。

「まだ、お前こんな物作ってるの?」

って言われたらねぇ?

ほら、娘がまともな精神成長をみせていない現実を、ブラインドで隠してあげたい子供心といいますか、優しさといいますか。

まぁ、無駄なあがきでもしないよりはマシかと。


あーあー。ニートになりたいよぉ~。
働くのイヤダヨォォ~。
東京なんか行きたくない。飯の味濃そうだよぉ。

今日は弟の誕生日。もしや、黄砂飛んでる??
コメント