親愛なる日記

僕が 日々見つめていたいもの。詩・感情の機微等。言葉は装い。音楽遊泳。時よ、止まれ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記念

2013年10月09日 | ささいなこと
早いもので生活が大きく変化して、はや三年。怒涛の日々。いつぞやの泡沫はどこへ?

ともかく、一日をふりかえることもままならないこんな生活を僕は望んで手に入れ、それを離す気もない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生活について

2013年05月06日 | うたかたの日々
僕の場合、結婚生活は立ち止まるタイミングがなく過ぎ去っていく。本当にあっというまに。

自分ひとりの思考をすることもない。それがいいのか悪いのか。昔の自分ならまず望まないことかもしれないけれど、今の自分にはそれでいいのではないかなと思うようになった。

そう言えば、僕がまだ結婚をする前、結婚なんて一種の修行みたいなものだと考えていた。結婚が自分を磨く修行だとするなら、僕は以前に比べて多少なりとも成長できただろうか。目に見えた変化で言えば、煙草を吸わなくなったことと、腹が出たこと。内面的な変化は―よくわからないけれど―こだわりが以前に比べればずいぶん減ったような気がすることぐらい。この変化が修行の成果なのかと問われると、どうかと思うけど

ましかし、もと他人同士の夫婦がなんとかかんとか共同生活をすることができてるし、おまけに子ども達も健康に育ってるしいいんじゃないかなと思う。

で結局のところ、修行って言葉は少し大げさだったのかもしれないけど、結果的にみれば結婚=修行と思っていても間違いはなかった。これまでにもお互いがイライラしていれば箸が転がっても喧嘩につながるような修羅場があるかと思えば、相手の人間性を根本からほじくるようなデリケートな作業を、日常の生活の中でさらりと展開するなんてこともあった。こういうのは修行だと思っていないと辛い。

だから、僕のようにわりと人間関係に及び腰なものにとってみれば、結婚ってとても恐ろしいものだったし、修行ぐらいに思っていて丁度いいと思うのだ。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイトルを書くことすら忘れていた

2012年01月29日 | ささいなこと
久しぶりに机に向かう。

キーボードを打ちながら思考を展開させる。そうしようと思う。が、ブログを書くリズムをまだつかめない。

それもそうで、もう随分こんな風に書き込むこともめっきりなくなってしまったからな。

友人が心配して時々見てくれている、この親愛なる日記も閉店したかのように映っていた。だから、という訳でもないし、カクベツ時間にゆとりができたわけでもないけれど、偶然の産物として文章を書いている。それは文章のリハビリに近い。

最近は、自分の何かを書き出すことに、そうそう重要性を感じていない。

今、私がするべきは他にたくさんあるからかもしれないし、そんな大層なものでもないかもしれない。


ただ、少し酔っ払って楽しくなったので書いている。そういう時の文書が一番好きだ。どうでもいいけれど。

言い訳を隠すための言い訳を飾り付けている自分ほど惨めなものはないし、往々にしてそういうことをしかねないということに意識的になる歳でもあるし。


ここ数年で、随分遠いところまで歩いてきた気がする。


それは主にメタ的な世界観の話で、距離的には静岡の小さなキョリを右往左往している。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JPOP

2011年02月20日 | 音の景色
[JMusic\日本音楽]Half-life - JPOP 歌詞


ここんとこ夫婦でドラマ『モテキ』にはまってます。

漫画よりもドラマの方がダンゼン好き!なんといっても素敵な音楽が散りばめられてるし!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ipadへ

2011年02月13日 | ささいなこと
Tap DJ Live Demo - The Ultimate iPhone DJ App


こんなことをしたかったから、ipadの購入を決意しました。

楽しそうだ!!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

衝撃

2011年01月08日 | うたかたの日々
小学校時代の友人が癌を患っているうえに、さらに果敢にもそれと立ち向かっていることを地元新聞にて今日知る。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コレクティブハウジングについて

2011年01月05日 | うたかたの日々
内田先生がコレクティブハウスについて書いている

僕の研究対象であったコレクティブハウスの限界について書かれており、あまりにずばりと本質を切り取られていたため思わずはっとしてしまった。

共生ということの重要性を考えていた私が、今や家庭という共生の生活に入った。

入って思うことには、共生そのものがひどくやっかいで、煩わしく、同時にハッピイで、充実した生活であるということ。

コレクティブハウスの思想は、家庭(とくに近年の核家族などの小さなもの)ではない第三者同士が共に生活をすることを目指すが、それがクールに機能するのは内田先生の仰るとおりある種の条件をクリアした限られた者たちだけだろうなあと僕もうすうす思っていた。

学生の頃はそれでいい、と思っていたけれども、

今では少し考えが変わった。

僕が目指すものは、特権的な人人のコミューンではあってはならないような気がする。

気に食わない時があっても、共に暮らせる家。

そんな家がいいだろうな。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お久しぶりです。

2010年10月25日 | うたかたの日々
これまでコンスタントに書き続けていたブログもしばらくお休みしておりました。

とくに何があったという訳でもないわけでもなく、大きく生活が変動しました。


簡単にいいますと、結婚しました!おめでとう!僕。ありがとう!みなさん。


そんな訳で更新はぽつぽつとなるやもしれませんが、相変わらずことのは散らしてゆこうと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。


                 敬具
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

気になる音楽

2010年09月23日 | うたかたの日々
OK Go - This Too Shall Pass


なぜ、突然地中から現れるのか!?

なぞの音楽集団。しかも他のPVも極めてオモシロイ。。

ふふふ。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

akiguchi

2010年09月23日 | うたかたの日々



季節がぱたりと音をたててめくる。ことが最近はなくなった。

思い出したかのような猛暑。同僚の顔が黒くなるなる。


それでも秋。今は秋ぐち。

そんな夜分に、ヨラテンゴ。が、ふさわしい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする