世界自然遺産に登録された北海道知床にある斜里町立知床ウトロ学校のブログ日記

2016年4月より、「斜里町立ウトロ小中学校」は、義務教育学校「斜里町立知床ウトロ学校」に移行しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バドミントン部 東北海道大会に参加しました。

2015年02月12日 | 学校のこと

2月7日(土),『湿原の風アリーナ釧路』を会場に『ウィルソンカップ 第44回東北海道バドミントン選手権大会』が開催され,ウトロ中学校バドミントン部からも男子1組(石沢 隼凪さん&石沢 稜さん)と女子1組(蝦名 理沙さん&小池 真子さん)のダブルスチームがそれぞれ管内の代表として参加してきました。

(出発式の様子です。

普段とは全く異なる環境の中で,更には全く知らない相手との試合ということで,いつも以上の緊張はもちろんでしょうが色々と大変だったかと思います。しかし,そういった経験を通して学び得たこともたくさんあったのではないでしょうか。生徒たちの話を聞いていると,試合から学ぶことだけではなく,色々な選手の試合を見ることで様々なことを感じて帰ってきたように思います。ぜひ,今後の部活動に今回の経験をいかしていってほしいものです。

(残念ながら大会の様子ではありません。日常の練習風景です。

2月14日(土)には,斜里中学校の体育館を会場に『第3回 クリオネ杯 中学新人団体戦大会』が開催されます。ウトロ中学校からは男子団体1組が出場予定です。今は,それに向けて練習中です。

(2月11日の練習風景です。

風邪やインフルエンザが流行っているようです。体調管理には十分注意して大会に参加してほしいものです。      By スライムおじさん

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年も大成功! 海鳴太鼓!! | トップ | 中学校生徒会主催 ★受験生応... »
最近の画像もっと見る

学校のこと」カテゴリの最新記事