繭ノ蔵 Betto

その昔 繭が生活を支えていた。
蚕を飼い、桑の葉を蓄えた蔵。
崩れかかった壁をDIYで修復中です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

歓喜!月刊「公民館」に掲載されました!

2013-12-28 | メディア掲載


私にとって ひとあし早いお年玉が届きました。(((o(*゜▽゜*)o)))
全国公民館連合会発行の「月刊公民館1月号」の「とびら」に掲載して頂きました。記念の一冊です*\(^o^)/*
感謝いたします。
昨日自宅に届き、封筒を開き、何度も何度も読み返しました。

「歌がこころをつなぐ時」と題して、歩いてきた道を振り返り、そして、これからも歩いていく。その誓いを記しました。
感慨深いものがあります。

消防士となり、「消防士だから伝えなくてはならないものがある」と信じ、続けてきたLIVE活動。防災のこと、消防団の方の思い、などを「うた」にして、仕事休みの日に年間約60回のボランティアコンサンートを行いました。

「守りたい~若き消防団員のウタ」
LIVEで必ず歌う歌です。
消防団の方への尊敬と感謝の思いを込めて作った歌です。
東日本大震災では消防団の方がたくさんの命を救いました。しかし、現在消防団員になる方が少なくなっています。
昨年、難病を抱え自宅で過ごす青年が消防団に入団しました。「俺も何か人の役に立ちたい」そう、キッパリと話してくれました。
彼の訓練をしている姿や住宅防火の声がけをしている姿勢をみると、私はとても勇気づけられます。
彼の思いは「守りたい~若き消防団員のウタ」そのものでした。
この歌を聞いた消防団の方から一通の手紙が届きました。「自分は消防団が嫌だった。でも、今は「誇り」を持っています」そう記されていました。
歌で直接命を救うことはできない。でも歌は、人の「こころ」をつなぐことができる。「消防士だから歌えるウタがある」そう信じて。これからも歌い続けます。


Comment

みずほの里LIVE!

2013-12-27 | Live&Life

今日はみずほの里で歌わせていただきました。(^^)
今年最後のボランティアLIVE!
利用者さん職員さん♩
ありがとうございました(((o(*゜▽゜*)o)))
Comment

山形育成園XmasLIVE!

2013-12-23 | Live&Life




障害者支援施設 山形育成園XmasLIVEで歌わせていただきました。
たくさんの笑顔と拍手をいただきました。みなさん心あたたかい方でした。
もちろん、親衛隊結成です(≧∇≦)
またお会いできる日を楽しみにしております。
(((o(*゜▽゜*)o)))
ありがとうございました。

山形県上山市
温泉旅館のコンベンションホールでの開催です。
一つ一つに、おもてなしの心が表現され、とても心地よいです。
みなさん。寒い冬はかみのやま温泉で心と体を温めてください。
Comment

ただいま準備中!

2013-12-23 | Live&Life

今日は障害者支援施設山形育成園XmasLIVEです。
セットリストも定まり、LIVEイメージも出来上がりました。
ただいま、ワクワク!(((o(*゜▽゜*)o)))準備中。
Comment

児童センターでXmasLIVE!

2013-12-20 | Live&Life


今日は保護者の方も一緒に参加してくださました。
子供達は
お遊戯室いっぱいに駆け回りました。
踊ったり、歌ったり、とても楽しかったです。
最後は子供達からかわいい歌のプレゼント。
いいな!子供って(((o(*゜▽゜*)o)))
Comment