CuniCoの徒然・・・岩下邦子の独り言

日々の暮らしの中で、立ち止まったり、すれ違ったり。私の中のアレコレを思いつくまま、気の向くまま。

案ずるより産むが易し

2019-06-28 08:35:00 | 表現にからむ様々なこと
自分が若いと思っていた。
結構、自分より年下の素敵な人たちが輝いている。
あぁ、もうかなり時は流れたんだ・・・と気づく。
そんな中、偉大なる諸先輩もバリバリに頑張っている。
劇団の同期だったあの子もずっと頑張っている。

みんなそれぞれに真正面から向き合って、素敵だ。

特別だけど特別じゃないもの。
普通だけど普通じゃないもの。
そういったあれこれは、
誰かが見て思うことで、『私は、私』なんだよなぁ。

で、じゃぁ、お前はどうよ、CuniCoは一体何してるって思う。
まぁ移り気で、いろんなこと感じると、
突っ走っちゃうタイプでは、ある。
とは言っても、我儘放題ってタイプでもない。
誰だって、いろんな面を持ってるわけだ。

もっと自由になりたいと思っても、
手枷足枷を切ることなんざぁ、私にゃできない。
そんな甘いことでどうするんだなんつぅ評価も
他人様が勝手にすることで、CuniCoはCuniCo。
いっぱい引きずりながら立っている。

そんな私にも、こっりゃたまらんって思う人、いる。
いいなぁ、って感じること、ある。

昨夜、大友良英さんのギターを聴いた。





リューダスとの共演以来、二度目。
いやぁ、やっぱたまらんなぁ。
すごい。
ギターという楽器が沢山の景色を見せてくれる。
洞窟の奥の木霊に聴こえたり、
草原の静寂になったり、
湖畔を吹く風になったり、
地下水道に響き渡る金属音になったり。
やっぱ、たまらん。

で、実は、とにかく、9/21と10/10、
一緒にやってくれる人見つけなきゃってことになって、悶々としていた。
こりゃたまらんって思った人は、何人かいるのだが、
その一人のことが、胸の奥にあって、悶々としていた。

胸の奥の想いを、おととい、伝えた。
こりゃたまらんって思う人に、伝えた。

そして、スケジュール調整がついたとのご連絡(^^)

なんと、嬉しや嬉し。
案ずるより産むが易し。

私が、よろめきすっ転んでも、
私が、突っ走り始めても、蹲っても・・・大丈夫だ。

ご一緒していただくピアニスト。
それは、山口コーイチさん。







これまた、すごいんだな。
これまた、素敵なんだな。
これまた、たまらん『音』を出す。
そして、私より、確実に、若い。
まぁ、年齢なんて、関係ないんだけれど、ね(笑)

さぁ、2019後半戦も、思う存分楽めそうだ(^^)
よろめきすっ転べるくらいに、ならなくっちゃ!

7/21(日) 15:00start CuniCo×大由鬼山(尺八)
8/21(水) 15:00start CuniCo×大由鬼山(尺八)
9/21(土) 15:00start CuniCo×山口コーイチ(pf)
3,000円(1drink in.) @Bitches Brew for hipsters only

10/10(木) CuniCo×山口コーイチ
19:00start 3,000円(drink別) @l’ateleir

10/21(月) 19:00start CuniCo×ケミー西丘(pf )
11/21(木) 19:00start CuniCo×大由鬼山(尺八)
12/21(土) 15:00start CuniCo×大由鬼山(尺八)
3,000円(1drink in.) @Bitches Brew for hipsters only

案ずるより産むが易し。。。
いやぁ、産んだあと育てるのも結構、大変ではあるけどな(^^;
そして、結構、私にとって、タイトなスケジュールでは、ある(^^;

あ、遅刻してしまいそうだ!
時計は、容赦なく動き続けている。。。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/6/21のGig  | トップ | 咳の風邪、流行ってるみたい... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

表現にからむ様々なこと」カテゴリの最新記事