CuniCoの徒然・・・岩下邦子の独り言

日々の暮らしの中で、立ち止まったり、すれ違ったり。私の中のアレコレを思いつくまま、気の向くまま。

こだわり

2013-03-27 05:28:43 | 日記
スッキリ晴れる日がしばらくないようだ。
今日も気温もあまり上がらず、肌寒い。

のんびり、湯船につかっていたら、
あっという間に時間は過ぎていた。

真っ暗だった空も、明るくなり始めている。

私はA型
もうずいぶん前、血液型であの人はこういう人・・・なんて事が話題になった。
飲み屋のお姉さんたちで、勉強もしない人たちの話題は、こういったことで盛り上がる(笑)

A型は・・・細かいらしいが、私は大雑把だ。
まぁ、どちらかと言えば、だらしない(^^ゞ
そんな私にも、つまらない『こだわり』がある。

私の職場の早番は、布巾の洗濯をする。
手で洗う。もちろん、ハイターなるもので消毒もする。

タオル1枚。
食器用の布巾(タオルの大きさ)1枚。
半分の大きさのタオル(台拭き用)3枚。

これを旅館やホテルでよく見るタオル干しに干す。

この干し方につまらない『こだわり』がある。

その1:タオルをきっちり半分の状態で干す
 これは、たたむときに楽なように・・・と思ってのこと。
 手洗いのタオルは、まるで『洗濯ノリ』でもつけたかのようにパリパリに乾く。
 キチンと半分で干していると、たたんむ時に楽なんです。

その2:洗濯バサミの色のバランス
 もうお分かりのように5枚の布を干すのだが洗濯バサミの色と種類。
 これをバランス良く使うことに、こだわっている。
 台ふきんは、白とピンクを1つずつ。
 食器ふきは、ピンクふたつに真ん中は黄色で3つ。
 タオルは、プラスチック製の目玉クリップ3つ。

たぶん、職場の誰も、私の『こだわり』に気づいていないだろうなぁ。

他の人が違う干し方をしていても一向に気になりません。
だから、大したこだわりではないのです。
基本、大雑把です。

自分のそんなつまらない『こだわり』を楽しみながら暮らしています。

大雑把に育ったのは、メンタルな疾患を抱える母が、
『神経質な子にならないように』と気遣ってくれたからだと思います。
感謝ですが・・・もう少し、きちんとしないといけないな・・・
私の部屋・・・春の大掃除が必要なことは明らかです(笑)

さぁ、今日も早番。布巾のお洗濯、楽しまなくっちゃ(^.^)
コメント   この記事についてブログを書く
« 花冷え | トップ | 土を耕そう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事