CuniCoの徒然・・・岩下邦子の独り言

日々の暮らしの中で、立ち止まったり、すれ違ったり。私の中のアレコレを思いつくまま、気の向くまま。

お店で買い物をするということ

2013-03-05 05:19:52 | 日記
我が家の電化製品は、そろそろ耐久年数がきているようだ。

冷蔵庫を買い換えたのは・・・いつだったかなぁ。
多分、1年前くらい・・・?
困った・・・いろんな記憶が曖昧だ。

でも、冷蔵庫は新しい事は、確かです。

カタログやテレビショッピングやネットで商品を購入することが好きな家人。
ジャパネットのお得意様であることは、間違いない(笑)

さて、娘は、よくケーキを焼く。
私の誕生日には、アップルパイを焼いてくれた。

ガスオーブンがあったのだが、オール電化に伴い、ガスオーブンは廃棄した。
電子レンジのオーブン機能で、いつもケーキを焼いている。

どうも最近、そのオーブン機能が鈍くなったようで、娘はボヤいていた。
早朝から、メレンゲづくりでカシャカシャ音を立てていた娘を叱った家人。

少し、怒りすぎたと思ったのか、電子レンジを買い換えようと言い出した。
そして、得意のカタログを娘に見せた。

すると娘は、「カタログで注文するにしても、実際に見てから決める。」と言う。

ヨドバシカメラまで行き、店頭で実物を見ることにした。
カタログやほかの量販店の広告よりも安い値段のものがあった。

『新生活応援価格』・・・時期が良かった。

実物を見るといろんなことがイメージできる。
機能が多すぎても、使いづらい。
容量が同じでもタテヨコの差でかなり印象が違う。
そして、19000円のオーブン機能付きレンジ購入決定!

倉庫から商品がくるまで、しばしの待ち時間。
娘と二人で、気になる洗濯機を見ていた。

実は、洗濯機のモーターが気になる音を立てている。
もう少ししたら、買い換えないと・・・と思いながら眺めていた。

店員さんが、説明に来てくれる。いろいろ話してくれた。

この説明がおもしろい。
いんたれすてぃんぐ いん・・・ってやつだ。
機能に興味があるというより、説明するテンポや、
こちらの興味の引き出し方・・・観ていて、面白いし、楽しい。

人との関わりながら、選んだり見たり、買い物って楽しいなと思った。

もちろん、そんな店員さんの説明が煩わしいときもある。
そんな時は、「結構です」とお断りするという勇気もふるう。
少し、大袈裟かな?
でも、宣伝や口上に弱い私は、やっぱり『断る』のには『勇気』がいる。
それも、人の中で生きていくには、必要な能力だ。


家に戻り、設置して、カフェオレを温める。
新しい電子レンジは、仕上がり温度が表示される!
しかも・・・回らない!!

昨夜は、温めたカフェオレを飲んで、ベットに潜り込んだ。
お店で買い物をするということは、結構楽しいもんだと思いながら眠りに落ちた。





コメント