出版関係者の元気になりたいブログ

アニメ・ゲーム・ラノベ・野球(観戦)・サッカー(観戦)など、貧血ぎみの出版関係者が趣味についてつづる日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タメちゃダメだってわかってるんだけどね...

2009-06-21 15:11:54 | ニュース

わかってるんだけど、忙しくてついサボっちゃうんだよね…。
というわけで、お待ちかねのヤクルトスワローズの試合結果を!


5/19(火)
楽天3-7ヤクルト クリネックススタジアム宮城

勝投手:石川 敗投手:ラズナー
ヤ:石川→松岡→五十嵐→林
楽:ラズナー→青山→小山
本塁打:山?7号(楽天) ガイエル7号(ヤクルト) 川島慶5号(ヤクルト)

楽天に先制を許したヤクルトは三回、ガイエルの3ランで逆転に成功すると、追いつかれた直後の七回には宮本の3ベースと相川のタイムリーで勝ち越しに成功。そのまま逃げ切り交流戦初戦を白星でスタート。

他球場の結果
日ハム16-6巨人 札幌D

西武5-7中日 県営大宮

ロッテ2-1横浜 千葉マリンS

オリックス1-9広島 京セラD大阪

ソフトバンク1-1阪神 福岡ヤフーD 
5/20(水)
楽天2-0ヤクルト クリネックススタジアム宮城

勝投手:田中 敗投手:由規
ヤ:由規→バレット
楽:田中

仙台での凱旋登板となった由規は六回、四球とヒットで1死満塁のピンチを迎えると中村真に犠飛を決められ1失点。
八回には代わったバレットが併殺崩れの間に1点を献上。攻撃陣は田中の前に完全に抑えられ敗戦。

他球場の結果
日ハム6-5巨人 札幌D

西武2-1中日 西武D

ロッテ1-4横浜 千葉マリンS

オリックス10-3広島 京セラD大阪

ソフトバンク3-2阪神 福岡ヤフーD
5/22(金)
日ハム2-3ヤクルト 札幌ドーム

勝投手:館山 セーブ投手:林 敗投手:藤井
ヤ:館山→五十嵐→林
日:藤井→菊地→宮西→江尻
本塁打:稲葉6号(日ハム)

館山は四回、かつてヤクルトで活躍した稲葉に2ランを浴び先制されると、打線も同じく元ヤクルトの藤井に五回まで封じ込められる苦しい展開。しかし六回、1死満塁から青木の犠飛で1点を返すと、なおも2死満塁から飯原が2点タイムリーを放ち逆転。そのまま五十嵐、林の必勝リレーで逃げ切り勝利!

他球場の結果
楽天2-12巨人 Kスタ宮城

西武5-15横浜 西武D

ロッテ1-4中日 千葉マリンS

オリックス8-3阪神 京セラD大阪

ソフトバンク6-3広島 福岡ヤフーD
5/23(土)
日ハム3-0ヤクルト 札幌ドーム

勝投手:ダルビッシュ 敗投手:バレット
ヤ:バレット→押本→木田→鎌田
日:ダルビッシュ

先発予定のユウキが負傷のため、急きょ登板となったバレット。初回はなんとか抑えたものの二回、鶴岡のタイムリー、田中の犠飛、森本のタイムリーで一挙3点を失う苦しい展開に。打線は先発、ダルビッシュの前にランナーを出すもののあと1本が出ず、結局完封負け…。

他球場の結果
楽天1-7巨人 Kスタ宮城

西武10-6横浜 西武D

ロッテ2-1中日 千葉マリンS

オリックス3-7阪神 スカイマークS

ソフトバンク5-4広島 福岡ヤフーD
5/24(日)
ヤクルト5-8ソフトバンク 明治神宮野球場

勝投手:大隣 敗投手:川島亮
ソ:大隣→水田→ファルケンボーグ
ヤ:川島亮→李恵踐→橋本

会社の先輩と観戦しに行った神宮での交流戦初戦。
しかし、先発川島亮は「奇数の回だけアホになるピッチング」を披露し、三回にはエラー絡みで3失点、五回にも小久保に1発を浴び2失点で降板。後を継いだ李恵踐も制球が定まらず2失点と散々な内容。打線が奮起し5点を返すも、いいところなく惨敗という結果に終わりました…。

他球場の結果
巨人6-8オリックス 東京D

横浜2-5楽天 横浜S

中日1-0日ハム ナゴヤD

阪神 - ロッテ(雨天中止) 甲子園

広島7-5西武 マツダ
5/25(月)
ヤクルト2-3ソフトバンク 明治神宮野球場

勝投手:杉内 セーブ投手:馬原 敗投手:石川
ソ:杉内→攝津→馬原
ヤ:石川→松岡→木田

初回、オーティズにファールすれすれの本塁打を浴びた石川は、二回にも杉内にタイムリーを浴びる苦しい立ち上がり。打線の方はランナーこそ出すものの杉内に要所を押さえられ七回までに1点しか奪えず、さらに松岡が松中の犠飛で1点を失い勝負あり。これで交流戦3連敗…。

他球場の結果
巨人6-2オリックス 東京D

横浜6-5楽天 横浜S

中日10-4日ハム ナゴヤD

阪神4-3ロッテ 甲子園

広島3-0西武 マツダ
5/26(火)
ヤクルトは移動日で試合なし

他球場の結果
阪神2-3ロッテ 甲子園
5/27(水)
ヤクルト5-4オリックス 明治神宮野球場

勝投手:松岡 セーブ投手:林 敗投手:香月
オ:山本→大久保→香月→菊地原
ヤ:由規→木田→松岡→五十嵐→林
本塁打:ラロッカ8号(オリックス) デントナ8号(ヤクルト)

未来のエース由規は五回までオリックス打線を2安打に抑える好投。打線も由規の犠飛、デントナの3ランなどで4点を奪い楽勝かと思われましたが六回、由規が突如制球を乱すと、かつてヤクルトで活躍したラロッカに3ランを浴び1点差に。さらに交代した木田が日高にタイムリーを浴び同点と信じられない展開に。だがここからヤクルトが底力を発揮、川島慶のヒット&盗塁でチャンスを作ると、4番ガイエルのタイムリーが飛び出し勝ち越しに成功。このまま鉄壁のリリーフ陣で逃げ切ったヤクルト、連敗を3でストップ!

他球場の結果
巨人3-5ソフトバンク 東京D

横浜5-4日ハム 相模原

中日2-3楽天 ナゴヤD

阪神4-1西武 甲子園

広島8-3ロッテ マツダ
5/28(木)
ヤクルト4-0オリックス 明治神宮野球場

勝投手:館山 敗投手:光原
オ:光原→川越→清水→大久保→ボーグルソン→菊地原
ヤ:館山→押本→五十嵐
本塁打:田中2号(ヤクルト)

雨の降るコンディションの中、館山はランナーこそ出すものの得点を許さない粘りのピッチング。援護したい打線は二回、田中の2ランで先制すると、六回にも1死満塁の場面で頼れるベテラン宮本の2点タイムリーで追加点。その後は鉄壁のリリーフ陣を駆使して逃げ切ったヤクルト。3連敗後の2連勝!

他球場の結果
巨人8-2ソフトバンク 東京D

横浜 - 日ハム(雨天中止) 横浜S

中日2-1楽天 ナゴヤD

阪神4-6西武 甲子園

広島4-3ロッテ 呉
5/29(金)
ヤクルトは移動日で試合なし

他球場の結果
横浜1-7日ハム 横浜S
5/30(土)
ロッテ6-3ヤクルト 千葉マリンスタジアム

勝投手:成瀬 敗投手:ユウキ
ヤ:ユウキ→橋本→押本→萩原
ロ:成瀬→シコースキー→萩野
本塁打:井口10号(ロッテ)

ヤクルトは先発ユウキが大乱調。初回に井口の2ランで先制されると、三回にも3連打3失点でKO。打線はロッテ先発成瀬の前に2点を返すのが精いっぱいと散々な内容での敗戦。

他球場の結果
日ハム8-2阪神 札幌D

楽天 - 広島(雨天中止) Kスタ宮城

西武2-2巨人 西武D

オリックス6-4横浜 スカイマークS

ソフトバンク9-5中日 福岡ヤフーD
5/31(日)
ロッテ1-7ヤクルト 千葉マリンスタジアム

勝投手:川島亮 敗投手:大嶺
ヤ:川島亮→松岡→萩原
ロ:大嶺→川崎→伊藤→古谷

ヤクルトは初回、川島慶、福地のエンドランなどでチャンスを広げるとデントナのタイムリー、畠山の犠飛で先制。投げては川島亮が前回登板の汚名を晴らすナイスピッチングでロッテを寄せ付けず、中継も見事にロッテ打線を抑え込み完勝!

他球場の結果
日ハム4-4阪神 札幌D

楽天4-5広島 Kスタ宮城

西武3-2巨人 西武D

オリックス3-0横浜 スカイマークS

ソフトバンク5-4中日 福岡ヤフーD
とりあえず5月の結果をまとめてみました。

こうして振り返ってみると…やっぱり強いね、今年のスワローズは♪
次は交流戦が終わる6月までの結果、行ってみよ~。
(つづく)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夢なら覚めないで | トップ | 買っちゃった! やっちゃった? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事