出版関係者の元気になりたいブログ

アニメ・ゲーム・ラノベ・野球(観戦)・サッカー(観戦)など、貧血ぎみの出版関係者が趣味についてつづる日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【生活】ワーキングプアの家計簿【経済】

2012-07-04 00:10:00 | 日記

以前勤めていた会社がつぶれ、
転職した先では給料がだいぶ下がりました。

消費増税法案も可決したわけですし、
このままいけばワーキングプア街道まっしぐら。

さらに、あてにしている父親にガンが見つかったりと、ちょっとシャレにならない現状。

とはいえ、このまま流れに任せて貧しくなり、
最後は死んでしまいました。ちゃんちゃん。
というわけにもいきません。

せめて親のスネをかじれる間に、ちょっとでも多くお金を貯めておきたい!

ということで、最近は家計簿をつけていますw
ま、厳密には以前の会社にいた昨年11月からつけているのですが。

ただ、それまでは単純に、手元に入ってきたお金と出ていったお金の額だけを記帳していたのですが、
それだけだと無駄遣いに対しては何の効果もありませんでした。

収入が確実に減っているいま、このままじゃいけない!
国だって借金が凄すぎてあわてて増税しているくらいだ。
収入が増やせないなら、せめて支出を減らさないと!!

ということで、6月は予算を立てて生活をすることに。

その結果…
6月の支出合計を5月支出合計の30パーセント台にまで抑えることに成功しました!

まぁ、5月は野放図に金を使い過ぎていたというのもあるのですがw

やはり、しっかりと予算を決めて生活すると無駄遣いは減りますね。

具体的には、惰性で買っていたけどあまり読んでいなかった雑誌の購読をやめたり、
(出版業界にいる人間としてその行動はどうかと思う部分もあるが、背に腹は代えられないw)
休日になると無駄に近所のスーパーで買っていたお菓子を買わなくなったり。

物を買う時に、「本当にソレは必要か?」「他のもので代用はできないか?」とか考えるようになりましたし、
(それまでは、ほしい=買うでしたw 我ながらひどいww)
そして、いざ買う際に、どこのお店だといくら安いとか、交通費やポイントカードのポイントなどを細かく考慮して買うようにもなりました。
(たとえば、毎日必ず買うものが10円安く買える店を見つけた場合、1日分はたった10円の節約でも、1月で約300円、1年でおよそ3600円節約できるのです。)

ちなみに、家計簿制作は下記のサイトを参考にしました。
「節約!家計簿!虎の巻」
※更新はだいぶ前に止まっているようですが、とても参考になるサイトさんです。

収入を増やすのはムリかもしれませんが、
ムダを削り支出を減らすのは簡単。

みなさんも、興味があったらぜひ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【CD】THE OFFSPRINGの「DAYS... | トップ | 【ゲーム】モンハン4の映像が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事