出版関係者の元気になりたいブログ

アニメ・ゲーム・ラノベ・野球(観戦)・サッカー(観戦)など、貧血ぎみの出版関係者が趣味についてつづる日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【WBC壮行試合】相川の3ランで日本が逆転勝利【日本×オーストラリア】

2013-02-24 15:51:52 | ニュース

つーこって、今日もWBC日本代表の話題。

2月23日に京セラドーム大阪で行われた日本代表×オーストラリア代表の壮行試合は、3-2で日本代表が勝利!


試合は先発、田中投手(楽天)が立ち上がり制球に苦しみ、押し出しなどで2点を先制されてしまいます。
打線はなかなかチャンスを作れず、ようやく訪れた七回2死満塁の場面も得点に結び付けられません。
そして迎えた八回、1死1、2塁で打席には途中出場の相川選手(ヤクルト)が。
カウント3-1からの5球目を強振すると、打球はレフトスタンドへ飛び込む逆転の3ランに!
九回を牧田(西武)が3人で抑えて試合終了。
日本、壮行試合初戦を劇的な逆転勝利で飾りました!

↓動画は相川選手の3ランの場面
20130223 WBC壮行試合 日本vsオーストラリア(3-2)相川3ラン



んで、次は東京ヤクルトスワローズの話題。
同日、浦添市民球場で行われたヤクルト×楽天のオープン戦は、4-3でヤクルトが勝利。

先発の館山投手が2イニングを0に抑えれば、3回には山田選手のヒット&盗塁で2死2塁からミレッジ選手のタイムリーで先制。
DHで出場した宮本選手や、サードで先発出場した岩村選手もヒットを放つなど活躍しました。

↓動画はこちら
130223 OP戦 館山順調、岩村3ベース、そしてつば九郎は…


いよいよ開幕が迫るプロ野球。
今年こそスワローズには優勝してほしい!

侍JAPANで活躍する相川選手も、オープン戦で調整を続ける燕の戦士たちも、とにかくケガなく結果を残してほしい!!

GO! GO! スワローズ!!

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 岩村選手の活躍と、その他ど... | トップ | 【プロ野球】WBC壮行試合とヤ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事