うたかた花詩の「思季色を綴る覚書き」

  長野県の四季の様子を思いつくままに雑多に綴る自由ノートです。

クマヤナギ

2020-08-13 | みんなの花図鑑

花の形が丸く一見すると花弁の無い花のように見えますが、白い花弁は雄しべを抱き込むように丸まっているそうです。赤茶色の葯が目立たない花は咲き始めの花になり、咲き進んだ花と比較すると白い花弁が目立って見えます。

(撮影日 2020/8/1)


コメント   この記事についてブログを書く
« ツルフジバカマ | トップ | イヌゴマ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事