うたかた花詩の「思季色を綴る覚書き」

  長野県の四季の様子を思いつくままに雑多に綴る自由ノートです。

コナラ(冬芽と虫こぶ)

2019-02-12 | 冬芽、葉痕

虫こぶ付きのコナラの冬芽です。同じ形状の虫こぶとして、ミズナラの「ミズナラメウロコタマフシ」がありますが、コナラの虫こぶ「コナラメウロコタマフシ」は、簡単に調べた限りでは仮名称としてあるだけのようです。

(撮影日 2019/2/3)

ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント   この記事についてブログを書く
« ミヤマガマズミ(冬芽) | トップ | タヌキ発見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

冬芽、葉痕」カテゴリの最新記事