うたかた花詩の「思季色を綴る覚書き」

  長野県の四季の様子を思いつくままに雑多に綴る自由ノートです。

ミヤマニガウリ

2019-08-22 | みんなの花図鑑

葉の上に乗っていたミヤマニガウリの両性花です。実が膨らみ始めていました。ミヤマニガウリの葉は尖るのですが、虫に食べられたのか傷んでしまったのか先端が無くなって丸い形になっています。

(撮影日 2019/8/9)


コメント   この記事についてブログを書く
« オタカラコウ | トップ | ツルニンジン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事