うたかた花詩の「思季色を綴る覚書き」

  長野県の四季の様子を思いつくままに雑多に綴る自由ノートです。

オタカラコウ

2019-08-22 | みんなの花図鑑

最初は花の雰囲気からメタカラコウかと思っていましたが、チラッと見える葉の鋸歯から判断すると、どうやらオタカラコウのようです。花ばかりに目が行ってい葉はあまり注視していませんでしたが、オタカラコウとメタカラコウの種を見分けるには花よりも葉を見たほうが良いようです。

(撮影日 2018/8/9)


コメント   この記事についてブログを書く
« オオカメノキ | トップ | ミヤマニガウリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

みんなの花図鑑」カテゴリの最新記事