観測にまつわる問題

復興と復旧、半島問題あたりを進める気が少し出てきました。後は知的財産権やインフレ目標あたり。

メリットのない「嘘」を吐くほど馬鹿じゃない

2017-02-13 19:30:44 | 日記
大統領の心理状態が心配の共和議員「数人」(産経ニュース 2017.2.13 12:37)

>トランプ氏が「昨年の大統領選で、数千人がバスで他州に移動し不正投票した」と議員との懇談で主張したと報じられたことなどについて、フランケン氏は「彼はよくうそをつく。真実でないことを言うわけだが、うそと同じだ」と論評。

>トランプ氏は大統領選で各州に割り当てられた選挙人の獲得数でクリントン氏を上回り当選したが、総得票数は下回った。トランプ氏は、総得票数での“敗北”を認めたくない気持ちが強いと指摘されている。

トランプ氏は大統領選に事実勝ったのですから、敗北を認めないもへったくれもありませんよ。格好良く勝ちたいというナルシズムもあるかもしれませんが、本当に勝っていたと思っている可能性が強いでしょう。選挙中から、ヒラリーの不正は言っていたと思いますが、戦術ではなく、わりと本気だったのでしょう。

アメリカの選挙事情は知りません。不正が横行しているかどうかサッパリ分かりませんが、トランプが疑うなら、お互い疑惑を解消するため、話し合って、採るべき策を採ればいいだけの話です。互いに疑心暗鬼の方がいい方々がいるとしても、知ったこっちゃありませんが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欺瞞作戦 | トップ | 在日の犯罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事