宇都宮市内
ウスイ工業㈱の
社内ブログ



先日、自宅の冷蔵庫が突然喋り出した。何だろうと聞き入ると「メンテナンスが必要です」とのこと・・・。

故障?・・・冷蔵庫の液晶パネルを見てみると見慣れぬ文字が・・・。

     

やはり故障だ。冷蔵庫が冷えていない・・・。

急いでサービス店に電話をすると、「修理予定は3日後になります」とのこと。

冷蔵庫の中には食品が入っている。3日は待てない・・・。

そこで、何とかならないか交渉していると、今日行くところでキャンセルが入ったので今日なら行けますとの事。そこで、お願いして来ていただくことに。

サービスマンが自宅に来て冷蔵庫をバラシ始めました。すると冷蔵庫のセンサー部分が凍っている。

サービスマンが言うには、これは冷蔵庫の中の水蒸気が中で凍ってしまったとの事。

こうゆう故障は 夏(6月~8月)に多く、冷蔵庫を頻繁に開け閉めする場合とか、冷蔵庫に物を詰め込みすぎるとなる場合があるそうです。

私の場合は、子供が開け閉めして、また、冷蔵庫の冷気の噴出口を買い物袋でふさいでしまったのが原因の一つと思われます。

今、冷蔵庫は生活するのに有って当たり前で、それが無いというのは本当に不便です。皆様も冷蔵庫の取扱いにはご注意を。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




秋晴れの空の下、今年も柿の季節がやって来ました。

弊社に植えている柿の木は、甘柿で富有(ふゆう)という種類の柿です。

こちら甘柿がなりました。

昨年は、大収穫だったので今年も・・・と思ったのですが、今年は、小収穫というか、貧収穫でした。これも今年の景気のせいでしょうか・・・。

しかしながら、きっと柿の木は、今年力をためて、来年は大収穫になります。きっと・・・・。

弊社も今年、例年にない景気という風に耐え、力をためてきました(技術向上及び機動力向上の為の自社整備)。

きっと、風に耐え、力を蓄えて来た反動は、今までの力を超える物だと信じています。ですから臼井工業はこれから、もっともっと飛躍し、お客様のニーズに応えられるように頑張っていきたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日開札の宇都宮市発注工事(一般競争入札)は、8案件中の1件が最低入札業者となりました。

これも昨日の祈り?が通じた結果でしょう・・・。

これから、入札条件の書類確認があり、その後、落札決定となります。

この案件は、予定価格¥5,992,000(税込み)の区画道路築造工事です。

「区画道路築造工事?」何だろう?と思うかもしれません。この工事は区画整理に伴い新設される道路工事の事です。

道路工事は、余り目立つ物ではありませんが、皆さんの、何気ない生活に必要なものです。普段通っている道など気にならないと思いますが、そういう気にならないところで、私達は側溝の高さなどmm単位での仕事をしています。

弊社は、工事で社会に貢献出来るというのは大変素晴らしい事だと思っています。

これからも、色々な工事等で、地域社会に貢献出来るよう頑張っていきたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、区画道路築造工事(分割10号)及び公共下水道築造工事(第40工区)の案件2件を落札致しました。

2工事とも大きな工事ではありませんが、全力を尽くして工事に取り組みたいと思います。

また、明日は本日入札した8案件の開札があります。

皆様に良い報告が出来るよう祈りたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最近、朝晩が冷え込み、暖房の季節がやって来ました。

というわけで、我が家の暖房の手入れをすることに・・・。

煙突を外し掃除を始めたのですが、昨シーズン湿っている木を燃やしていたせいで、かなり煤がこびり付いている・・・。朝9時から初めて約3時間・・・12時までかかってしまった。

でも丹念に掃除をした結果綺麗になりました。

早速、薪に火を付けてみました。

「あたたかい・・・」

今年も我が家の暖房の活躍が始まります。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




休日の昨日、那須ガーデンアウトレットに行って来ました。

色々見て回ったところで、昼食をとる事に、そこで「ゼスト プレミアムバーガー」が美味しいと、知人から聞いたので、その店に行ってみると行列・・・。

他の店も、行列になっていますが、それよりも長い・・・。待つこと数十分・・・。

自分の順番が来て、スタンダードな「ハンバーガー」を一つ注文。

出て来ました「ハンバーガー」

肉汁が滴り落ち、美味しそうなハンバーガーです。

食べてみても熱々でとても美味しかったです。

その後、帰ることになったのですが、帰りに「1988 CAFE SHOZO」に立ち寄ることになり、そこで飲み物だけと思ったのですが、メニューを見ているうちにケーキシェスタを注文してしまった・・・。

スコーンにシフォンケーキ久しぶりに食べましたが、やはり美味しい・・・。那須茶寮(緑茶系の飲物)と一緒に頂きました。

皆さんも一度食してみては?

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日、ZERO1-MAX宇都宮大会の試合を見てきました。

一言で言うと熱いです。

今日は、外気温が低く寒い位ですが、会場はすごく熱かったです。

しかも、驚いたことに私はプロレス観戦は殆んど男性ばかりだろうと思っていましたが、会場に来ると、女性が非常に多い。大体同じくらいの比率ではなかろうかという感じです。

そして試合が始まると、応援する人の歓声があちらこちらから上がり、それに応えて、レスラーが迫力の技を掛ける。観ているだけで、「うわぁ・痛そう・・・」と声が漏れるほどです。

写真も沢山撮ったのですが、技が速いため殆んど残像が残る写真になってしまいました。

大谷晋二郎社長が、絶対に後悔させませんと言っていましたが、後悔どころか本当に観戦して良かったと思っています。

私は、全力で試合をしているレスラー達に、力を分けて頂いた気がします。

今日明日は、休みですが火曜日からまた、全力で仕事に取り組んで行きたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ、ZERO1-MAXの宇都宮大会が、明日12日開催となりました。

ZERO1-MAXは、RADIO BERRY 76.4FM の後援で栃木県総合文化センターで行われるプロレスリングである。

私は、もともとプロレスが好きというほうではありませんでした。然しながら、あるきっかけで、大谷晋二郎選手とお会いして、一緒にお酒を飲み話をしました。すると、大谷選手のプロレスに対する熱い思いが伝わってきました。

今、全国的に不況と言われています。それはプロレス界にとっても同じ事で、チケットがあまり売れない会場もあるそうです。然しながら、客が一人だろうと全力で試合をして、そこに来てくれたファンが、来て本当によかった。感動したと言ってもらえるよう頑張るんだと言っていました。

来てくれたからには、絶対に期待を裏切らないと熱く、大谷選手及びオッキー沖田さんは話していました。

それを聞いて、私は、ZERO1-MAX(大谷晋二郎選手)のファンになりました。というのも大谷選手が、話していたことは、弊社で常に私が従業員に話していることに良く似ていたからです。

当たり前の事だが、仕事を依頼されて、見えない所だから手を抜くとかではなく、見えない所でも全力を尽くしてお客様が満足をするような仕事をする。臼井工業に頼んで良かったといわれる仕事・・・お客様を裏切らない仕事・・・。

明日、私は、ZERO1-MAXの宇都宮大会の試合を見に行きます。絶対に期待を裏切らないと熱く話していた大谷選手が、どんな試合を魅せてくれるのか本当に楽しみです。当日券もあると言っていましたので、興味のある人は、足を運んでみては如何ですか?

ZERO1-MAX宇都宮大会 栃木県総合文化センターサブホール

2008年10月12日(日)12:30開場、13:00開始

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来週10月14日火曜日、下水道取付管修繕工事を下戸祭2丁目地内(アピア北側の通り)において行います。

工事期間中は、片側交互通行になります。

皆様には大変ご迷惑、ご不便をおかけする事と思いますが、誠意を持って工事に努めますので、ご理解ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

工事予定 10月14日~10月18日

規制時間  AM9:00~PM5:00   

施工業者 臼井工業有限会社



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日帰宅すると、子供が妻に叱られていた。

妻から話を聞くと、子供が習っているスクールで、同じ歳ぐらいの太っている子に別の子と一緒にデブとからかい叩いたりしたと言う。

別の子がしていたから、自分も同じ事をしていいという事にはならない。

私は、子供に太っている子の気持ちを考えてみたらと話した。息子は太っていないからデブとは言われないだろう。しかし、バカといわれて叩かれたらどう思うと?

息子は、うつむき下を向いている。そこで私は、息子に過ぎてしまったことは仕方がないこれからどうするかだと。

息子は、来週その子に会ったときに謝ると言っている。

それを聞いて私は安心した。

私は、子供だから許されるとは思わない。子供だから・・・と言うのは親の甘えで、子供のわがままを放任していると思っている。私の偏見かもしれないが・・・。

私は今、子育て奮闘中で、このやり方が正しいかわからない。でも、数十年で結果がでるでしょう。その結果が正しいと信じて子供が成長するまで頑張って行きたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ 次ページ »