宇都宮市内
ウスイ工業㈱の
社内ブログ



清住町の解体工事が本日完了しました。この現場で嬉しいことが2つありました。

この工事箇所は、間口が狭く車が入らない所だったので手壊しでの解体となり、廃材の搬出も道路にトラックを停めて積込をする現場でした。

隣接する場所には駐車場がありましたが、近所の地主さんに挨拶回りをしたとき、そこには車を停めないで下さいと言われていました。それは一時的に車がなくても、日中出たり入ったりする為だったと思います。

そして工事が3日目となったとき、いつも通り作業を始めると今日は車が帰って来ないから、自由に使ってくださいと地主さんが弊社担当者に言ってくれたそうです。

そのため工事をスムーズに行うことが出来たと喜んで担当者が言っていました。

本当に有難いことです。地主様ありがとうございました。これが1つ目です。

そして2つ目が、近所の方より解体の依頼者様に、丁寧に挨拶回りをして頂ましたと電話連絡があったそうです。それを、依頼者様より聞き本当に嬉しくなりました。

工事で挨拶回りを行いますが、そういうことを聞いたのは初めてです。きっと、依頼者様と近所の方の社会関係が良かったからだと思いますが、これからもまた近所の方にそう言って頂けるよう挨拶回りを頑張って行きたいと思います。

建物解体、庭、駐車場のことなら臼井工業



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 現場説明 勇気 »