超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波<測定・解析>システム(テスター2012)no.32

2012-10-31 07:06:34 | 超音波システム研究所2011

超音波<測定・解析>システム(テスター2012)no.32

 

新しい超音波プローブによる測定システムです。
 測定したデータについて、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の振動状態(モード)として検出出来ます。
 検出データをフィードバック解析することにより
 超音波の非線形現象(音響流)やキャビテーション効果を
 グラフにより確認できるようにしたシステムです。

複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより解析して
 評価・応用しています

目的に応じた利用方法が可能です

特に、超音波プローブは
 利用目的を確認した「オーダーメード対応」します

超音波テスター(仕様書 抜粋) 10頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement.pdf

超音波テスター(カタログ 価格表) 8頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement2.pdf

超音波テスター(操作概要) 23頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement3.pdf

超音波テスター(測定解析資料) 16頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement4.pdf

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

 

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

超音波<測定・解析>システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1000

超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

 

 

 


表面検査対応超音波プローブを開発 no.28

2012-10-30 07:58:39 | 超音波システム研究所2011

表面検査対応超音波プローブを開発 no.28

表面検査対応超音波プローブを開発 no.28

The ultrasonic probe corresponding to surface inspection is developed.

 

超音波システム研究所は、
超音波の計測・解析技術を応用して、
部品の表面を検査する専用超音波プローブを開発しました。

Ultrasonic System Research Institute applied measurement and analysis technology of the ultrasonic wave, and developed the exclusive ultrasonic wave probe which inspects the surface of parts.


新しいタイプの超音波プローブによる応用測定システムです。
 測定する目的に合わせた、表面を伝搬する超音波を計測します。

圧電素子の特性に関して、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の振動状態(モード)として
 表面の検査機能が可能になるプローブです。

オシロスコープに接続して利用することができます。
 
検出データをフィードバック解析することにより
 超音波による
 各種現象(非線形現象、衝撃波、音響流、キャビテーション・・)を
 グラフにより確認できるようになります。

発振回路と組み合わせることで
 各種応答特性を確認・検出できます
 その結果、部品や材料の様々な特性が評価できるようになります

******************************

超音波システム研究所

ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

超音波の解析動画
http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

******************************

この動画は
 発振制御と各種条件の設定により
 超音波の伝搬状態を変化(制御)させることを
 確認している様子です

 

 


超音波実験 Ultrasonic experiment no.604

2012-10-29 19:34:01 | 超音波システム研究所2011

超音波実験 Ultrasonic experiment no.604

超音波実験 Ultrasonic experiment

1:キャビテーションの制御技術
2:液循環の技術
3:治工具の利用技術
4:マイクロバブルの利用技術
5:超音波の計測技術

上記に関する「超音波実験」を紹介します。

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

 

 


空中超音波の基礎技術no.7

2012-10-28 19:22:45 | 超音波システム研究所2011

空中超音波の基礎技術no.7

 

空中を伝搬する超音波を計測します
この測定データをもとに、解析することで
新しい超音波の応用技術を開発しています
<<超音波システム研究所>>

 超音波機器による

  空中超音波の実験・確認技術を開発しました

 具体的な応用事例もあります

 目的に合わせた
  超音波による応用・研究に
  コンサルティング対応させていただきます

It is an experiment on the supersonic wave to which in the air is propagated.

(シャノン)

「通信の数学的理論」より

<<メッセージの統計的性質は
 情報源の特徴によって
 完全に定まる >>

という部分を

<<超音波伝搬状態の統計的性質は
 対象物の特徴によって
 完全に定まる >>

と、応用(注)します

注:洗浄効果の確認、部品検査、・・・

超音波の発振制御技術を応用して
オリジナルの超音波プローブにより検討・確認しています

通信の数学的理論  http://ultrasonic-labo.com/?p=1350
音色と超音波   http://ultrasonic-labo.com/?p=1082
モノイドの圏   http://ultrasonic-labo.com/?p=1311
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

空中超音波の伝搬状態を評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

 

 


配管の表面を伝搬する超音波no.02

2012-10-27 15:40:38 | 超音波システム研究所2011

配管の表面を伝搬する超音波no.02

 

水槽に自動車用のステンレス配管を入れています

ステンレス配管の設置方法により
 効果的な超音波の利用を可能にしたことを示している動画です

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/


 

 


表面を伝搬する超音波

2012-10-27 15:07:09 | 超音波システム研究所2011

表面を伝搬する超音波

ものの表面を伝搬する弾性波に関しての実験です
この結果をもとに、新しい超音波技術を開発しています

<<超音波システム研究所>>
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

発振制御  http://ultrasonic-labo.com/?p=1590
超音波プローブ  http://ultrasonic-labo.com/?p=1557


 

 


ものの表面を伝搬する弾性波に関しての実験です

2012-10-27 15:02:39 | 超音波システム研究所2011

ものの表面を伝搬する弾性波に関しての実験です

 

水槽を含めた、各種容器の音響特性・液循環の効果を利用して、
 表面改質、洗浄、化学反応促進、乳化、分散・・・  
 の適応技術として提案しています。

  <<超音波システム研究所>>
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
参考   http://ultrasonic-labo.com/?p=1566

 

 


超音波洗浄例(樹脂部品)No.1

2012-10-27 08:15:08 | 超音波システム研究所2011

超音波洗浄例(樹脂部品)No.1

超音波洗浄は
 「洗浄対象物」と「汚れ」に対して
 適切な超音波の利用・設定により
 効率のよい洗浄が実現できます

ステンレス容器と
ガラス容器からのオーバーフローにより
洗浄部品への
キャビテーションによるダメージが発生しないように
流量・流速・・・を設定しています

様々な応用が可能な方法だと思います

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

<超音波製品>  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/20111112.pdf
超音波ノウハウ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/20111113.pdf
超音波基礎資料  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/20111114.pdf

超音波技術1  http://ultrasonic-labo.com/technology
超音波技術2  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page018.html

 

 


表面を伝搬する超音波(実験)NO.100

2012-10-26 14:06:17 | 超音波システム研究所2011

表面を伝搬する超音波(実験)NO.100

ものの表面を伝搬する弾性波に関しての
実験・検討を行っています。

この結果が、表面改質技術に発展しました。

<<超音波システム研究所>>
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

超音波の新しい「溶着」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1522

 

 


超音波<測定・解析>システム(テスター2012)no.32

2012-10-25 18:48:03 | 超音波システム研究所2011

超音波<測定・解析>システム(テスター2012)no.32

 

新しい超音波プローブによる測定システムです。
 測定したデータについて、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の振動状態(モード)として検出出来ます。
 検出データをフィードバック解析することにより
 超音波の非線形現象(音響流)キャビテーション効果
 グラフにより確認できるようにしたシステムです。

複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより解析して
 評価・応用しています

目的に応じた利用方法が可能です

特に、超音波プローブは
 利用目的を確認した「オーダーメード対応」します

参考
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1173
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1000
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

 http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page055system.html
 http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page043.html

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
ホームページ  http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

 

超音波テスター(仕様書 抜粋) 10頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement.pdf

音波テスター(カタログ 価格表) 8頁
http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/Measurement2.pdf