超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

配管を伝搬する超音波no.25

2011-09-30 18:42:12 | 超音波システム研究所2011
配管を伝搬する超音波no.25


配管を伝搬する振動変化を検出している実験です。
測定と解析の工夫で、様々な特徴(高調波)を検出することが出来ます。
<<超音波システム研究所>>


超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute no.247

2011-09-28 06:13:29 | 超音波システム研究所2011
超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute no.247


Ultra Sonic wave System Institute
Ultrasonic Cavitation Control.
Ultrasonic Sound Flow water effect.
Ultrasonic measurement and analysis techniques.

脱気マイクロバブル発生装置
音響流制御
キャビテーション制御
超音波伝搬状態の計測・解析

超音波システムの技術 no.117

2011-09-27 21:13:54 | 超音波システム研究所2011
超音波システムの技術 no.117


複数の異なる周波数の超音波を適正に設定することで、
キャビテーションと音響流を、
目的に合わせた状態にコントロールできます
<<超音波システム研究所>>


超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute no.245

2011-09-25 08:03:53 | 超音波システム研究所2011
超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute no.245



超音波システム研究所について

 超音波システム研究所 Ultra Sonic wave System Institute 



制御できると超音波システムは

大変便利な道具(装置)になります



特に、以下の項目に対して研究を続けています

1)超音波水槽の改良による超音波の利用効率の改善

2)超音波伝搬状態の測定による、適正な利用状態の解析

 (液体の流れ、液循環あるいはオーバーフロー 他)

3)広域超音波の利用方法

4)複数の超音波(振動子)を目的に対して適切に利用する方法

5)金属・樹脂の超音波による表面改質効果

6)洗剤・溶剤の適切な利用方法

7)間接容器(金属、ガラス、網籠、・・)を利用した新しい超音波システムの研究

  << 特にガラス・ステンレス容器 >>

8)人体への超音波伝搬技術の研究

9)空中超音波の研究

10)超音波によるナノ物質の製造

11)超音波による化学反応促進技術の研究

12)超音波とナノバブルの適切な利用方法

13)超音波による霧化サイズの制御方法

14)超音波ミュレーション技術の開発

15)超音波による弾性波動モデル(コホモロジーモデル)の開発

16)超音波現象におけるスペクトルシーケンス(代数学)の研究





<理念>



 「われわれの最も平凡な日常の生活が何であるかを

最も深くつかむことによって

  最も深い哲学が生まれるのである

  学問はひっきょうLIFEのためなり。

  LIFEが第一等のことなり。LIFEなき学問は無用なり。」西田幾多郎





  深い哲学に基づいた

実験(物として物を観察すること)により

超音波の有効利用を広めていきたいと考えています




超音波伝搬状態の測定技術

2011-09-24 19:01:03 | 超音波システム研究所2011
超音波伝搬状態の測定技術


複雑に変化する超音波の利用状態を、
音圧や周波数だけで評価しないで
「音色」を考慮した解析で、評価・応用します
<<超音波システム研究所>>


Supersonic wave washing technology

2011-09-24 13:09:54 | 超音波システム研究所2011
Supersonic wave washing technology



新しい超音波洗浄技術
超音波洗浄は以下の工夫で行っています
1)対象物に有効な超音波の計測技術
2)専用の間接容器の利用技術
3)キャビテーションの制御技術
4)液循環による安定した超音波の利用技術
5)洗剤やビーズと超音波の利用技術
<<超音波システム研究所>>


超音波実験no.366

2011-09-24 07:57:36 | 超音波システム研究所2011
超音波実験no.366



新しい超音波利用の研究開発を行っています
キャビテーションの観察!!


Supersonic wave experiment no.10

2011-09-23 13:06:23 | 超音波システム研究所2011
Supersonic wave experiment no.10


超音波<応用>実験
 ものの表面を伝搬する表面弾性波の応用開発を行っています。
 < 超音波システム研究所 >

The surface acoustic wave is used.

超音波の伝搬解析

超音波伝搬状態の測定データを解析する方法です

**時系列データの情報量基準を利用した統計処理により

効果的な解析を行うことが可能になります**


超音波「システム技術」

2011-09-23 10:18:42 | 超音波システム研究所2011
超音波「システム技術」



超音波「システム技術」
 1:専用水槽の開発技術
 2:超音波振動子の改良技術
 3:超音波伝搬状態の測定技術
 4:超音波(音響流)制御技術

 上記の技術により、効率的な定在波の制御を行っています

超音波システム研究所
ホームページ: http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/


表面弾性波の計測技術

2011-09-23 07:22:30 | 超音波システム研究所2011
表面弾性波の計測技術


 超音波による<表面の計測・解析技術>を応用した
 正確で簡易的な、<<表面弾性波の計測技術>>です

 動画は、ガラスの表面に取り付けた
  2個(2.5MHz)の超音波振動子に音圧変化の様子です

 一つの振動子を
  発振制御して、応答特性を確認することで
  ガラスの特徴を検出します

 ポイントは
  超音波の発振と測定に関する
  解析の有効性を
  シミュレーションで確認しておくことです