超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波音圧測定解析システム

2018-02-15 12:19:22 | 超音波システム研究所2011

超音波音圧測定解析システム

超音波音圧測定解析システム

複雑に変化する超音波の利用状態を、
  音圧や周波数だけで評価しないで
  「音色」を考慮するために、
  オリジナル製品(超音波テスター)による
  測定(時系列)データの自己回帰モデルにより解析して
  評価・応用しています
 
統計数理に基づいた
  実験を繰り返しながら
  超音波の論理モデルを検討しています
 
超音波の音圧測定装置(超音波テスター)資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

超音波の音圧測定解析データ
http://ultrasonic-labo.com/?p=2387

***********************
 超音波システム研究所
 ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
***********************

解析技術
1)多変量自己解析モデルによるフィードバック解析により
 超音波の安定性・変化について検討します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
 水槽・振動子・治工具・・に関する検討を行います

3)パワー寄与率の解析により
 超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
 の最適化に関する検討を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の非線形(バイスペクトル)解析により
 対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・の検討を行います
この解析方法は、
 複雑な超音波振動のダイナミック特性を
 時系列データの解析手法により、
 超音波の測定データに適応させることで実現しています。

具体的な超音波伝播周波数の状態により、
 解析の有効性を考慮する必要があるため
 すべてに適応する設定はありません。
 (事前のシミュレーション検討を行っています)
 
この動画は YouTube スライドショー作成ツールを使用して作成しました(http://www.youtube.com/upload

 

ジャンル:
各業界情報
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波システム研究所 | トップ | 料理・食品に対する身近な超... »