まあるの中落合パトロール日誌(兼牛込ワンワンパトロール隊の(たぶん)公式ブログ)

神楽坂から中落合に引っ越したシーズー犬まあるの日常です。
牛込ワンワンパトロール隊の活動についての記事も引き続き掲載。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アニコムさんからもお花

2020-11-06 15:18:20 | 元保護犬まある


少し前ですが、ペット保険に入っていたアニコムさんからも可愛いお花をいただきました。
亡くなったペットたちみんなに贈られているのでしょうね。でも、とてもありがたいことです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ALMA竹本さんからお花をいただきました

2020-10-22 15:49:14 | 元保護犬まある


まあるが家へ来るまでお世話になったALMA東京ティアハイム(当時はCATNAP)の竹本さん(特定非営利活動法人アルマ代表理事)からお花をいただきました(手前側)。
ついこの間のような気がしますがもう10年もたっています。
竹本さんありがとうございました。

ちなみにうちに来たばかりのまあるはこちら
なんか全然違うニョロニョロ感。顔ももう少したってからのほうが可愛いし。
やはり家にくる子は皆可愛くなるのか(親バカ)…
と、ついつい昔を振り返ってしまいます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まある虹の橋へ

2020-10-09 18:11:40 | 元保護犬まある


昨日まあるを荼毘に付してきました。先代ムクと同じ哲学堂動物霊園です。
蓮華寺さんでやっているので仏教式です。
写真は火葬前の最後のお別れをするところ。
さよなら、まある。また虹の橋のたもとで会おうね。(;_;)/~~~


そして本日のまある(祭壇?)。
岩手のおともだちからきれいなお花が届きました。(謝)
おともだち(ぬいぐるみ)もいるから寂しくないよね。

飼い主のほうは何かの拍子に、ああもうまあるはいないんだと感じること多々。
ロス、とまでは行きませんがなんだか寂寞感が…

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まある虹の橋のたもとへ

2020-10-07 19:36:54 | 元保護犬まある

本日午後1時前、まあるが息を引き取りました。

リンパ腫発症以来約2か月頑張りましたが、お母さんに見守られて静かに息を引き取りました。
抗ガン剤中止後しばらくはやや復活。牛ステーキ、鹿、馬などの肉を喜んで食べたり、おやつを要求するなどまでになったのですが、結局再発。
この2~3日はほぼ飲まず食わず状態でした。それでも昨日まではシリンジでミルクを飲ませると何とか飲んだりしていたのですが、夜中には時々苦しそうな声を出していました。
そして今朝からはほぼぐったり状態で水分も受け付けず、午後1時前に虹の橋のたもとへ旅立ちました。

私はちょうど外出中で間に合わず。まあるのためにと思って神社でいただいてきた疫病退散のお札も残念ながら届けることはできませんでした。

あす昼過ぎに荼毘に付すことになります。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まあるの状況

2020-09-07 17:23:08 | 元保護犬まある


抗がん剤第一回目の後は結局3日ほど飲まず食わず…
ほとんどくたっとして寝ている状況でした。
ときどきおしっこ(たまにうんち)のため起きるぐらい。
(毎日近所の病院で点滴などで栄養補給&ステロイド)
4日目ぐらいから水を飲むようになり、最後の1日ぐらいようやくおやつ中心ですが食べるようになりました。
そして2回目は違う薬でしたが、上記の寝ている状況がずっと続き、体重も7.5キロから6キロぐらいまで落ちてしまいました。
おしっこなどのため歩くときもフラフラ、毛も抜けてきて外から尻尾の形も見えるようにという状態です。
一応腫脹は触って見た限りではなくなったようだとのことですが、このままではリンパ腫は治っても抗がん剤で弱ってしまいそう。
ということで近所の医者とも相談の上、治療は中止という決断をしました。


一週間余りたってようやく少しづつ復活中。
昨日あたりから特別に買ってきた高級おやつを食べ始めました。
写真は牛肉ステーキ(の柔らかいもの)に食いつく(^^;)まあるです。
とりあえず復活ということで一応安心。

しかしながら治療中止ということで、今後場合によっては再発が早くなることも予想されます。
それでもまあるの食べたいものを食べさせたりして、残った時間を無理なく過ごさせてあげたいという気持ちです。


できればこのままリンパ腫が治まってくれて、もうすこしまあると一緒の時間を過ごせるとよいのですが。
(写真はお気に入りのスリングバッグをベッド代わりに寝ているまあるです)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする