応用化学科構造有機化学研究室

構造有機化学研究室のホームページのようなものです

折尾駅周辺立体交差事業(20)

2018-11-09 12:22:28 | 折尾駅周辺連続立体交差事業

     

筑豊本線の新折尾駅の建設は順調に進んでいるようで、プラットホームも姿を現し、6番線の表示も見える。 

     

完成時には、筑豊本線は6番線、7番線を使うことになる。 ちなみに、短絡線が1,2番、鹿児島本線が3,4,5番線ホームということになるようである。 

     

     

     

また、筑豊本線の水巻側では、高架工事も終わり、線路の敷設工事も始まっている。 ただ、この部分はトンネル構造となり、鹿児島本線の下をくぐるはずである。 

     

     

     

     

さらに、現在の鹿児島本線の北側では、将来、鹿児島本線が移設される新しい高架橋も随分と建設が進んでいる。

     

From Face Book: The new track number 6 has appeared.

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 15年前のキャンパス | トップ | ヨンサントから50年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

折尾駅周辺連続立体交差事業」カテゴリの最新記事