じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

きょう何食べる?続き~♪

2020-07-27 23:25:27 | 内野聖陽さん
週明け、ここ2ヶ月ぐらい 月曜日は暇だったのに今日は久しぶりに忙しくて 1週間始まったばかりなのに勘弁してくれよーーと帰っていたら疲れを吹き飛ばす嬉しいアップが

「きょう何食べる?」 シロさんのレシピ ~夏野菜カレー編~


「きょう何食べる?」 シロさんのレシピ ~黒みつミルクかん編~


映画の撮影中というので実現したのかな まさかの内野ケンジ登場 前回は声だけの出演だったので嬉しすぎるぅ~~ 一期一会の夏野菜カレー……何でも入れていいところが日常向きで嬉しいけど、多分じいは冷蔵庫の掃除!と調子に乗り過ぎて怪しい味になってしまうパターン(苦笑)←前科あり&常習犯 黒蜜のミルクかんも是非やってみたいです……が、黒糖を揃えるのが難易度高いというか都合が悪い 黒糖、嫌いじゃないんだけどちょっとクセがあるので使い方を選ぶのでね。。。でも危険な味らしいので作ってみなくては それにこんな映像を見せられちゃったら・・・ね

「きょう何食べる?」 シロさんのレシピ ~黒みつミルクかん編 おまけ映像~


まだ役が入っている感じの会話でしたが、内野さんの素の声も織り込まれていたような感じかなぁ~~何よりも元気な笑顔に会えたことが嬉しくて嬉しくて 顔がにやけるどころか崩れてしまった~~ 無事に撮影は終わったようなので、楽しみに公開を待つのみ!ということで 幸せだ~♪
コメント

無限の解

2020-07-23 23:59:56 | 舞台な話
今日から“我慢の4連休”らしいのですが 旅行だの外出自粛だの言う前に4連休じゃないので と、そこにクレームしたいのですが(苦笑)3連休の後に1日尊い労働をしてからのまた1日休み。今週は土曜出勤の週だったので偶々そうなったというだけなんだけどイマイチ休んでいない感じ 実際には1日中やりたいことをやって、眠くなったら寝て、お腹空いたら食べて、、、ぐうたらバンザイな楽しい休みを過ごしていたりなんかして(笑)

そんな中、ミュージカルのCDを聴きまくりました。内外問わずいろいろ、そして無性に恋しくなって愛しの君の歌声を久しぶりに 堪らんわ~~胸がキュゥ~ンってなっちゃう 実は久しぶりにミューナンバーにどっぷり浸かったのには訳があって……1年ちょっと前に出会ってしまった人がいるのですが、それ以来頭がシュワるほど悩ませてくれていまして・・・。歌唱力オバケとまで言われている程の歌うまさん。例えば440Hz基準としたらその中に発する声が全部収まってしまうというか声を全て周波数レベルの音符にできるので音感的なストレスを全く感じない・・・というか気持ち悪いほど音感に吸い付いてくるので心地がいい。言葉が音符として伝わってきて情景が心に突き刺さる。今まで感じたことのないこの感覚がどこから来るものなのか考えれば考えるほど分からなくなって。。。

じい、ミュージカルは演技重視派なので歌えるだけでは200%靡かない。もちろん歌える方が良いに決まってるんですけどね~~でも、カラオケバトルや歌唱力選手権の採点100点の歌は要らない。お作法に則って正しく歌っていて上手だけど没個性の歌、そういうのは学校用の教育CDあるいはデモテープでお願いしたい。だからといって中の人の個性アピール満載の歌も勘弁してほしいけど これらは全て腹はいっぱいになるけど胸はいっぱいにならないのよね。まぁそういうのは論外として、歌重視のミュージカルも嫌いではないです。お気に入りのミュー俳優さんは結構いるし、“愛人”も複数抱えています(笑)歌える方々は音楽的な呼吸をしてくれるので聴いていて本当に楽!あまりにスーッと入り過ぎて引っかからない時があるので困ることもあるけれど・・・(ミューナンバーの歌詞はあくまでセリフなので)。ストプレをやってきた役者さんの場合は文章や言葉を大事にされる故なのか 音楽的な呼吸を華麗に無視してあり得ないところでぶった切るぶった切る!よくもまぁ平気でそんな非常識なことをやってくれるものだと感心してしまうというか……これ、褒めてますので誤解なきよう 音楽が心地よく流れていかなくて言葉で引っかかるんだけど、同時に日本語としては違和感なく入ってくるのでセリフとして自然に受け止められる。芝居の力で行間や余白を表現し言霊を心に届けることによって歌唱力の不足を凌駕する。だから演技派ミュージカルは堪らない!!!

ミュージカルは舶来物なので 言葉の壁は感じます。西洋の言葉は喋るだけで歌になるし音に乗りやすい。原詞で歌うと実感するけど変な引っかかりがなくて本当に自然。極端なことを言えば意識して演じなくても歌うだけで演じていることにできる。←実際はそんなに甘いものではないので悪しからず。西洋の言語を日本語にすると翻訳の問題も関わってくるので更に厄介だけど、そもそも言語的な違いがあるので音が乗りにくく無理やり感があちこちに 歌える方々も時として音を外すことはあるけど、それは外したのではなく感情が溢れ出たゆえの乱れで受け取る側は心を揺さぶられる。日本語の言葉の動きと音楽の音の動きが合わなくて(言語的に無理があるのでどうにもならない)半音の半音の半音ぐらい ん?と思うことがあったりするけど、女王や帝王、大御所と言われる人たちは周囲を飲み込む圧倒的な存在感のある歌唱力で強行突破してしまう。それはそれで誰もができることではないので凄いことではないかと 日本語でミュージカルを上演するということ……世界共通語である音楽で強行突破する、あるいは音楽面では多少目を瞑っても各ミューナンバーが伝えようとしているものを言葉重視で伝えていくことなのかなぁと考えたりなんぞしていたわけですが、一方で多くを望みすぎてはいけないのかなぁと思ったり

そんな時に出会ってしまったんです。その人の歌を聴いていると全くと言っていいほどブレる音がない。でもそれだけなら巧いというだけで何も残らなかったと思うけど、音が潤んでいる、音に色が見える、そして言葉では表現できない音の言葉が伝わってきたので、これはどういうことなのかと……声が好き、声量がある、じい的にツボる要素ではない。音を外さないであまりにも綺麗に歌われてしまうと逆に何も伝わっていないことが結構あったりするので苦手なはずなのに、そういうことが全く無くて抱えきれないほどのもので心を満たしてくれる。音楽的な呼吸なので聴いていて気持ちよくなるはずなのに気持ちが揺さぶられすぎて辛くてたまらない。以来ず~~~~っと、もうね、これ、何なんだと彷徨っている。そして無駄に考え込んで分かったこと、1つは海外キャストのミュージカルナンバーを聴いている時と同じ状態なんだということ。ただそれが日本語で成り立ってしまっているところはこれまた何なんだとループしていたりするのですが もう1つは一緒に歌いたくない相手だということ。歌える方々の歌を聴いていると一緒に歌ったら気持ちいいだろうなぁと思う。一方で一緒に音楽をしたくないのは心を真に揺さぶられているんだなぁと……受け止めるだけで精一杯だから。愛しの君がまさにそれなのでね


っていうか好きになるのに理由なんて必要ないんだけど(笑)答えのない答えを求め続ける限り、それでも答えを出すまでは、その音を浴び続けて沼っていくんだろうなぁ・・・
コメント

いよいよこちらの方も考えないと!

2020-07-17 20:26:37 | その他いろいろ

姿が見えないと思ったら大体ここでぐうたら・・・


ここ最近ずぅ~~と仕事が休みの日に出かけることがなかったので、先週久しぶりに出かけたら疲れが取れなくて今週はどうにもグダグダ……こんな体力では通常運転に戻った時に劇場に通えなくなるっ 今のうちにリハビリを!と思っても今の状況でアチコチふらふら出かけるわけにはいかないのでね~~どうしたものか さすがに自粛自制な毎日にも嫌気が差しており……好き勝手にしてきた輩のせいでなんでこっちが割を食わないといけないのかと苛々しつつ、今週はパリ祭だったのでフランス革命に因んだ演目がいろいろと観たくなり鑑賞していたら市民とは?民主主義とは??と問われた気になってハッとしたり ふむ。。。

舞台公演の情報がいろいろ入ってくるようになりましたね~~ほとんど止まっていたチケット発売のお知らせも続々と 何かと制限を受けての再開ということでネット配信も盛んになってきました。何度も言うけど、しつこく言うけど、ナマで観ることに勝るものはないし動画配信が新しい日常では普通になるなんてことはあり得ないから でも行きたくでも行けない公演を観られるのは助かるところもはあってね 去年買い替えたテレビはネット動画対応なのでいよいよ本格始動か!と思ってはいるのですが、リビングに鎮座しているので一人時間を確保できないとなかなか厳しい……そういう意味でも劇場で観るのはありがたい さすがに同じスペックのテレビをじい部屋に買うわけにもいかず(普段はほとんど見ないから勿体ない)そうかと言ってPCの画面で見るのはせっかくテレビがあるのに~って感じになるし……画質が分からないので何とも言えないんだけどどうしようかと。チケットが取れれば問題ないというわけでもなく、やっぱり配信も観たいし 上手く散歩の時間と被ってくれれば・・・と母と妹を追い出そうとする酷い姉がここに(苦笑)
コメント

確かに何でもあった!

2020-07-09 23:52:21 | その他いろいろ
今日は半年に一度の定期健診。帰りに3か月ちょいぶりの外食とプチウィンドウショッピングをして日頃の鬱憤が晴れました 本当は池袋とか新宿とか日比谷とか有楽町とか・・・etc.ぷらぷらしたかったんですけどね~~こういうご時世なので諦めました 後から行きたかった商業施設で感染者が出たと知ってゾゾゾッ……大人しく“田舎ルート”で帰って良かった

そしてここにも寄ってきました。ジャパンプレミアでのトークを聞いて気づいてしまったのよね~~行けることに!その時から絶対に行くと決めていた場所





何でもあるユニディ 権藤さんたちがドンパチやったお店。劇中では暗闇でしたが、今日一通り歩いてみて確かにこんな感じだったかも~という既視感。映画を思い出して顔がにやけてた マスクだったので助かった~ 1階に映画のポスターを発見!嬉しかったです お土産に妹のオモチャをお買い上げ♪これは初恋という映画のね・・・と妹にとっては興味がないであろう説明をしながら遊ぶ姉がここに(笑)
コメント

何となく羨ま~

2020-07-06 23:47:27 | その他いろいろ


妹が雨合羽を買ってもらってた!しかもオーダーメイド・・・と言うと大層に聞こえますが、行きつけのサロンでやっている余り布を利用したプチサービス。そんなわけで生地の選択肢は超限定的ということだったのですが、、、じいママよ、なぜこの柄にしたんだ 犬友さんとこのテリアが作ってもらったのを写真で見たんだけどシンプルな無地でイイ感じだったのになぁ~~子供の頃から分かっていたけど、じいママの趣味って何かズレてる気がする

今日、職場の先輩から「〇〇(=場所)って知ってる?」と聞かれたんだけど、そこって目下じいが黄泉友を誘って超絶行きたいところじゃ~~んと無駄に興奮 先輩が好きなアーティスト繋がりの友人が行ったらしくて……めっちゃ羨ましいっ 舞台も観に行く人らしいんだけどその場所も早々に行ったということはもしかして共通項あり?とか思ったけど深く聞くのは止めときました(苦笑)先輩にはじいも行ってくればいいのにと言われましたが、さすがにそれはね 来年遠征予定が入ったら、いや入ってほしいんだけど、行ってこようと思っています、多分
コメント

最貧前線を“聴く”

2020-06-29 23:58:22 | 舞台な話
少し前に発表された嬉しい企画♪最貧前線がオーディオドラマとして戻ってきました



先週の金曜日から配信スタート!見習い君以外のキャストは全て一新されていますが、こちらの皆さんも素敵な方々ばかり!昔よく聞いていたラジオドラマを思い出しましたが、想像の情景が頭の中に広がり、同時に舞台を観た時の空気が蘇り……劇中の音楽は舞台版と同じ。若干オーディオドラマに合わせたアレンジが利いていたような気がしたのですが、やっぱり好きだわ~~弾きたい衝動に駆られるこの変拍子♪

物語は吉祥丸が徴用される前からスタートするので、第1話はエピソード0的な 舞台版に出てきた場面の背景、登場人物のセリフの後ろにある思いが描かれています。じい、物語で描かれていないこと、、、セリフの行間や余白部分を作り手側から具体的に説明されるのが凄く嫌なんだけど(そこをアレコレ考えるのが共犯作業の観劇の醍醐味だから)今回の第1話は舞台版で感じた行間や余白の持つ空気感が蘇ってくるような内容で無理なくスーッと心に入って融合されました。それにね~~その先の話を知っているだけに、こういう日常があったからかしらはあんなことを言ったのか、お国の為に死ぬことより生きて帰ることを願って送り出した家族がいたから最期を覚悟した時にこういう言葉が出たのか、そんなことをしたのか、、、いろんなことを思い出して既にウルッと

公式サイトに収録時の動画が公開されています。感染予防対策を講じた中で作るのは普段にはない気を遣うだろうし環境的にも大変だったのではないかと胸が熱くなりました。芸術の灯を絶やさずこうやって素敵な作品を届けてくださったことに感謝!毎週末配信、連ドラみたい 翌週が楽しみすぎて待てないよぉ~
コメント

くだらないけど真剣に悩む

2020-06-28 23:50:23 | その他いろいろ
数日前から家計簿アプリのデータ移行をしていました 今まで使っていたアプリ、、、数字に強くて本格的に家計分析をしたい人にはピッタリの高機能アプリだったのですが、ざっくりの概算の概算の概算がやっとのじいにはレベルが高すぎて しかも4月1日から仕様変更されていて←今更気づくなよってね 愛用していた機能が有料会員にならないと使えなくなっていたので別のアプリを検討……超絶シンプルで数字にめっぽう弱いじいでも使いこなせるものに変更。年間・月間・分類別のレポートも凄~~く見やすくなって大満足!逆に見ないようにしていた諸々の総額もすこぶる見やすくなっちゃって(笑)分かってはいたけど“恐ろしい”額を叩き出してしまった内野的諸々の総額 いいのです、残らないけど残っているものが心の中に確実に

先日、、、突如じいママに●万円ずつ出し合ってリビングに置いてあるコンポを買い替えようと言われまして 少し前からCDを再生すると音飛びしたり読み込まなかったりしていたんだったわ。例のアレを当てにしていることはすぐに分かったのですが ちょっと良いクラスのコンポでもそんな値段はしないよ?!オーディオルームが必要なステレオじゃないんだよ……というかそれだと到底足りないけど(苦笑)一体この人はどんな“立派なコンポ”を買おうとしたのだろうか。。。じい部屋にはもう1台コンポがあったんですよね。音にはそれなりにこだわって選んだのですが、目的は……ムフッ もちろん愛しの君がラジオに出演した時のため。当時は今みたいにラジオアプリやネットラジオなんて普及していなくて……唯一記憶メディアに対応していてデジタル録音できる機種だったので。でも今の家に引っ越してから部屋の配線の都合で使う時は逐一コードを繋がないといけなくなったしラジオは専らPCだし…ということで使わなくなっていて そんなわけでリビングに移動。お金を徴収されずに済んだのですが、妙な罪悪感が残ってね~~何か全額自分の為だけに使った/使うとは言えなくなってしまったような

そんなわけでコンポが鎮座していた場所が空いたので何を置こうかとアレコレ思案 ツイやインスタで見かけるディスプレイ風の飾りつけ お気に入りのブランド小物とかぬいぐるみチャームとかファングッズとか、ショップのギフトボックスや棚を使って綺麗に飾っている写真があって、そういうのに憧れるんですよね~~見ているだけで幸せになれるようなやつ!でもじいの絶望的なセンスを考えたら夢のまた夢(笑)そもそも使わないのに買うのは無駄遣いだし、勿体なくて使えないものを買うのは物を増やすだけとか思う時点で終わってるし(笑)姫仕様の可愛い感じにしたい願望はあるのですが、素材重視&長年使っても疲れないこと重視にしたら茶系のナチュラルテイストにさっぱり系のブルー基調……どうしてこうなるんだか???

センスと言えば昨日、、、大学の同窓会からメールが来ていて、外国のテレビ番組に取り上げられたのでその映像を案内しますという内容だったのですが、それはそれは立派で綺麗な建物になっていて……昔のキャンパスとは雲泥の差 じいが学生をやっていた頃は歴史的な古さではなく単純に古くてぼろい建物だったので羨ましくもあり ただ思わず苦笑いしてしまったのが学生たちの風貌。全然変わってない~~ どことなく垢ぬけてなくて無頓着な感じが妙に懐かしい。じい家の近隣にも大学デビューに気合の入った4月の新入生を除いてイケてるとは程遠い学生が多いらしい(卒業した友人談)大学があるけど、そこより酷い……やっぱり華やかなセンスには向かない性質なのかもしれないなぁと若干の安堵を含んだ残念感

っていうかお洒落なセンス云々よりこっちの方が重大っ!!!映像で流れているのは当然ながら日本語ではないのですが、聞き取れないことの方が問題だわ 実はGW辺りからサボりまくっているからな~~勉強しよう、自分(笑)
コメント

飢えてはいるのだけれど

2020-06-24 19:05:50 | その他いろいろ

今朝はハチが侵入して大騒ぎ 後はよろしく と早々に家族を見捨てて避難したのが約1名↑↑↑


東京55人ですか・・・ 1日の数字に一喜一憂しても意味ないし寧ろ当然位に思っているのですが、職場クラスターというのは気になるところです。通勤電車で目を疑うような振る舞いの数々 職場での感染予防の意識の差でストレスを溜めている人たちの話が報道されたりしているけど、こういう非常識な人が職場の同じ空間にいたら嫌だろうなぁと同情。幸いうちの職場は無防備&意識が低いという類のストレスはないので(若い子たちのプラべを聞いてると、ん?と思うことはあるけど)助かっていますが、マスク荒れと手荒れがここに来て酷くなっていて……手荒れは明らかにエタノールのせい 特にこの時期は喉が渇くので飲み物を手にする前に必ず消毒をするんですよね~~それで半端ない回数になって手がピリピリ。夏にクリームを付けるなんて今までこんなことなかったのに

洋服も最近はとにかく通気性が良くて肌触りの良いもの 窓全開でエアコン20度台前半設定なので場所によって寒かったり暑かったり 蒸し暑いし終日マスクなので毛穴は塞がった感満載だし……おかげでらしくない(笑)ナチュラルテイスト。しかもちょこまか買っていた夏物は着ていく予定がなくて勿体ないので毎日とっかえひっかえで俄かなんちゃってお洒落さん状態

予定ね~~そりゃ行きたい所はたくさんありますよ♪都心の店舗限定で売っているランチトート買いたいっ!デパート&気になるショップのハシゴがしたい!!キャトルレーヴ行きたい!!!(笑)旅行にだって行きたい。実は今めっちゃ行きたい所があって、そこは黄泉友と行きたい場所なんだけど、その後たんまり喋り倒してまるっと1日遊びたいな~って。遠征予定でもない限りはさすがにマズイだろうと思ってはいるので自制しているんですけどね←遠征以外の遠出を思いつかないのってある意味問題あり・・・か(笑)

はぁ~~劇場に行きたいよ、観劇したいよ。。。自粛要請期間が過ぎました、制限なくなりました、飲み会できます、コロナ前と同じように飲み食いして騒ぎます、観光地に殺到します、そういう類の人出が増えて何かイラっと 自粛期間だった昨日と解除された今日で何が違うの?お上に言われたからやるんであって自分では判断しないとか頭の中に苔生えてんの?と突っ込みたくなるのよね。スポーツにしてもエンタメにしてもこっちは規制かけられまくっているのに。あっちは良くてこっちはダメとか差別だー!ってね、大人げないけど飲食店クラスターとか出てくるとそれみたことか、それこそ自己責任だよってね……ホント大人げないけど(苦笑)外野の圧力何か無視して、心の栄養を必要とする“身内”同士で高い意識を持って絶対に移さない&移らない行動を徹底した上で再開しちゃえばいいのにって思っているのですが……今はまだ自分の為に、大切な人たちの為に、我慢の様子見。ずっと先に思慮ある行動のご褒美が待っている!
コメント

やっと重い腰を上げて^^;

2020-06-13 19:31:07 | その他いろいろ
3か月半ぶりの美容院 結構混んでた 元からプライバシーが守られたレイアウトになっていたので客同士が顔を突き合わせることはないのですが……人のことは言えないけど(笑)髪てんこ盛りな感じの人が多くてバッサリスッキリ思いっきり切っていた人が多かったような じいもザクっと“5センチ”ほど!←意味ないっ すっきりしたーー しかし、、、久しぶりに家族と職場の人以外の人と話したわ~~何だろう、この解放感 やっぱり生身の人間同士、面と向かって会話するのは大切なのね 何か気分がアゲアゲになったので帰りに途中下車して駅併設の商業施設に1か月ぶりに立ち寄ったのですが、人がそれなりにいて気分が乗らなくなったので早々に出てきちゃったんですよね~~やっぱり怖い感じがして 友達と飲みに行きたい、お茶したい、お買い物しに行きたい、でも相手にも自分にも何かがあったら嫌なのでまだまだ先になりそうです

そんなこんなで仕事に行く&徒歩100メートルのスーパーに買い物に行く以外はおこもり生活継続中 結構やること盛りだくさんでね~~忙しいを言い訳にして現実逃避をしていたことに立ち向かって います(苦笑)苦手というか馴染めないし面白みのないWindows10を使いこなすべく格闘してみたり……職場のシステムが変わってWin10嫌いです~とは言ってられなくなったこともあってね~~できないとは言えないし言いたくないし(苦笑)じいPCも新調したので活用しないといけないし……ということで 今まで蓋をしていたものを開いて思い出す時間を過ごし、いつもだったら開けないようなところを開けてみて面白いものを発見する……はい、内野データを鋭意整理中しておりますっ 紙媒体は溜めないようにその都度ファイリングをしているのですが、最近は電子媒体が増えてしまってね~~後でやろうと言い続けて○年(笑)各作品ごとに関連するニュース記事を回ってファイリング。やっと3年ぐらい前まで遡ったけど、先はまだまだ長いわ~~そんだけサボってきたんだから自業自得。それに今時のデジタル技術だったりツールだったりに追い付いていないので自分自身のスキルアップも同時進行。ファイト~~自分

でも好きな音楽や好きな人の歌声を作業BGMにして、好きなものに囲まれて、好きな人のために手間暇かける、、、めっちゃ幸せ 前の前辺りのPC?から引き継いでいるデータの中に懐かしいものが発見されたりしてフワッと当時のことを思い出したりして……インタ記事とかついつい読み返して作業が捗らなかったり←大掃除あるある(笑)そして逐一これだから好きなのよー と愛を叫び続け……うん、やっぱり幸せだ!
コメント

エリザ20周年記念プログラム

2020-06-04 20:45:07 | 内野聖陽さん


待ちに待ったものが来たっ!←決してアベノマスクではない(爆!)20周年記念のプログラム。残念ながら全国ツアーを含めて全公演中止になってしまいましたがグッズ販売あり。じいはキャストスケジュールを見て完全に卒業を決意していてチケットは取っていなかったのですが(もしかしたら梅芸は行くかもしれなかったんだけど)20周年記念のパンフだけはエリザの歴史と歴代キャストのインタ・コメントが掲載されているというのでどうしても欲しくて・・・。

20年間の歴史が詰まった内容。冷凍マグロの頃の話は先輩たちの話でしか知らないのですが その後はほぼほぼ観ているので懐かしく……観ているはずなのに出てたっけ?と申し訳ないことを思ってしまった歴代キャストがいたり(苦笑)ハプスブルグならぬ自分にとってのエリザに対する栄光と黄昏をルキーニの如く蘇らせて、、、今となっては遠く卒業アルバムを見ている感覚 しかし、、、まさに“なかなかエロい”トート閣下でしたね……フフッ
コメント