じいの徒然日記

内野聖陽さんにfall in loveしたじいのおバカな毎日を綴った日記

内野さんメモ

【ウェブ】
インターネットTVガイド
テレ東プラス
マイナビニュース
ザテレビジョン
週刊女性PRIME
産経新聞朝刊
ウェブマガジン「GOODA」

11/9・16 25:10~26:23 NHK総合「どこにもない国」再放送
11/28 日曜劇場「ブラックペアン」DVD&Blu-ray BOX発売

やっとです・・・

2018-09-27 23:11:50 | その他いろいろ


長かった・・・ ようやっと という感じです。今朝は職場で出勤する人する人おめでとう と祝福してもらってありがたいことだなぁと そして今日から大決戦が始まる先輩に大きなエールを!お互いに日シリでガチンコ勝負したいねと言っていますがどうなることやら。じいの今の気分=センター試験で二次で勝負できる位のまあまあ良い点を取っている時点の気分 平均点で喜んでいるのではお話にならない、あくまで通過点で目指すのはもっと上って感じ…か。実は嬉しいよりも不安要素の方が大きいんだけど、も少しだけ三連覇の浮かれポンチでいることにしよーっと
コメント

豊洲再び

2018-09-25 23:53:02 | その他いろいろ
この3日間、とてつもなく不機嫌なじぃ~~ん 最高のファンサービスは一緒に写真を撮ることじゃない、魂を研ぎ澄まし最高の音楽を聴かせることだってマクベスさん言ってたな~~スポーツじゃなくゲーム?コンサートまがいのエンタメ??勝負じゃなく楽しければいい路線を平気で打ち出すとこに地元胴上げを阻止されるとか恥辱の極み 2年連続で栄冠にミソ塗られちゃ堪ったものじゃない。まさにじいの殺意はレッドゾーンってね



この前の日曜日に行ってきました~~メタマクdisc2 基本的にはdisc1と同じ(細かいところは記憶が定かではないので微妙に変わっているかも)でしたが、今回のキャスティングに合わせたネタ&設定変更あり。もちろんピッタリ嵌って楽しませてもらいました 炎の報告があげなことに……冠クンいないので仕方ないというか同じようにシャウトしてもらうのは酷だろうと始まる前から勝手に心配していましたが、徳永クンの持ち味(持ちネタ、か)を活かしたナンバーに大変身!これはこれで楽しかったけど、じい的にはやっぱり激しく頷きながらの方が良かったか……な レスポール王は音楽劇に慣れている方だったので(決して前のが…ゴニョゴニョ・爆!)物語や人物間の流れが引き締まってズッシリ来たし、アレンジが違えど聖子姐さんの未亡人ソング再びで感慨深かったし、、、マクベス夫妻のちっちゃいこと可愛いこと!「小さい人間が大きな箱に手を伸ばすから」というセリフが心に刺さるような夫婦でした。言いたいことはたくさんあるけど(苦笑)開幕したばっかりだし変わっていくのかも?!disc1がメタマク復活とするならdisc2はメタマクの新生、お次はどんなメタマクになるのか年末までのお楽しみ~



妹は普段は仕事から戻ってきても、あぁ帰ったの、さっさと入んなさいよねって感じなのに、プラべなお出かけの時は異常に(笑)感じよく出迎えストーカーされるという いつもいつも、あると思うな、お土産は、、、いつも言い聞かせているはずなんですけどね~~我が家ではお土産という単語は禁句です
コメント

今度こそ楽しい連休!

2018-09-23 10:10:30 | その他いろいろ
やっと真に休める連休来る!先週は秋の会社行事で貴重な休みを潰され……全く興味のないお笑い&微妙なビュッフェに行ってきました 普通なら絶対に行かないところなのに、同じ部署の女の子が係をやっていて参加者が集まらなくて可哀想なので仕方なく じいママに「どうせ自分でチケット買ってまでは行かないんだから良い機会じゃないの」と言われてなるほろ一理ある と思ったけど……ホント全く引っかからないのよね~~流行語になるような芸だのセリフだの何が面白いの?だし芸人タレントだらけのバラエティなんて番組改編期&年末年始の邪魔としか思えないし……と、、、8割方テンション で行ったのですが、意外に楽しめ……た 面白かったです お客さんの前で漫才が出来て一人前と誰だか言ってたような覚えがあるのですが、何かこう凄く一生懸命で頑張っている姿に胸打たれたわ~ でも最後に登場した第一線で活躍するコンビを見て妙に納得。空気、間合い、客席の飲み込み方、何もかもが別次元。言葉にはできない、でも明らかな違い。頑張ってるよね~の褒め言葉だけでは許されないのがプロの世界なんだよなと日頃自分が出入りする舞台な世界も少し過った瞬間デシタ

そんなわけで週明けからなーんか疲れが抜けなくてシャキッとせず。天気も微妙だったしね……急に寒くなってちょっと体の調子が良くなくて必要最低限の動きしかせず 家でもダラ~リ録画消化 夏クール一番の話題作 義母と娘のブルース。いや~~久々に心鷲掴みのグッとくるセリフに遭遇しました。あなたを育てたのは自分のエゴだから恩を感じる必要はない、あなたを育てると言いながら私は満たされなかった自分を憐れみ、育て直していた、、、思わず鼻の奥がツンとして目頭が熱くなってしまった 女だから、母親だから当たり前という既存の価値観の押し付けがないのが凄く気持ちいい。真実の愛ってそういうものなんだよな~~だからこそ返しきれないのが親への恩なんだよなと……凄いわ森下佳子さん

もひとつ見てたのがこの世界の片隅に。映画が良かっただけに(日テレのドラマ版はなかったことにしていいと思う)思うことはいろいろありましたが、ドラマはドラマでありなのかなぁと……でもやっぱり最後までみてもじいは現代パート要らない派。本編に比べて現代パートはキャストのセリフから演技から逐一取って付けた感あり。ラスト、ズムスタでカープの試合を応援するすずさんに結びつけたのは一つの落としどころとして凄く良かったと思うんだけど、そこに至る流れは最小限のセリフと映像だけでニュアンス的に描いてくれれば余韻と余白で心に残る結末になったのになぁ~~突然野球の試合になって話がぶった切れて意味不明みたいな感想もあったけど、現代パートとして分かりやすく描かないといけない時代になったのかなぁと……何か今って説明が多すぎて煩わしいのよね

、、、で、すずさんもきっと盛り上がってるはず(笑)いよいよ今日……マジック対象相手の事情はこちらではどうにもできないので明日になるかもしれませんが、勝って気持ちよく決めたいね~~三連覇 プレイボールに間に合うように帰らなくては!これから豊洲に回りに行ってきま~す
コメント

ウェブマガジン「GOODA」

2018-09-22 23:54:29 | 内野聖陽さん
気がつけば琥珀の夢放送まであと2週間!公式サイトに予告映像が公開されています モデルとなった鳥井信治郎のイメージにしっくりくるようなキャラクター でもその“イメージ”をどれだけ崩してもらえるのか、良い意味で期待を裏切ってもらえるのか、すっごく楽しみ~♪



そしてこちらも目と頭と心にズキューン ウェブマガジンのグーダ→こちらにインタビューが掲載。ほっっんとHUGO BOSSがお似合い インスタにメイキングの様子も公開されていますが、もうぅ~~どれもこれも素敵すぎてク~ラクラ

年齢を重ねられて素敵にゆる~く引き算されていっている感じ 「ジーパンとTシャツを着ているだけなのにお洒落」か……削ぎ落として削ぎ落として何もない、何もしない、これぞ究極であり行き着く先なのかなぁと思ったりすることはありますが、そんな役者の道であってほしいなぁと思っているのよん やってみなはれ、、、どんな風に自分の中に入ってくるのかワクワクしています。しかし相変わらずなのね~~事前の勉強でウィスキーの蒸留所に行かれたのね


コメント

Happy Birthday to 内野さん

2018-09-16 15:18:59 | 内野聖陽さん
本日めでたい聖誕祭

コメント

久しぶりの少女マンガ

2018-09-09 23:53:19 | その他いろいろ
大坂なおみ選手初グランドスラム優勝 4年前に錦織選手が決勝のセンターコートに立った時も夢のようだと思ったけど、日本人が優勝する日が来るなんて・・・エースをねらえ!みたいなフィクションの話だと思っていました(笑)サーシャコーチは宗方コーチみたく怖~い顔して睨みをきかせて突っ立ってなさそうだけど ブーイング騒動、アメリカで育った彼女にはいろんな思いがあったはず。それに日本にしてみればザ・アジア人みたいな自分と同じ“みてくれ”じゃないと日本・・・人?!みたいな空気になることがまだまだ多い。どんなルーツであっても要件を満たしてその国の代表を名乗ってるならそれでいいじゃないって思うのよね~~時折遭遇する不自然な間合いや戸惑いはホント嫌。世界を見渡せばそれが当たり前で日本が今まで変だっただけ。何はともあれ良かったねーーおめでとう

昨日は仕事帰りに本屋でマンガをお買い上げ~♪久しぶりにドドーンと6冊 もういいかげんにしてとず~~っと買わずにいたガラスの仮面……半分惰性というか義務感満載(笑)読まなきゃ揃えなきゃで意を決して でも当時の最新刊を買ったのが数年前 自分がどこまで買ったのか覚えていなくて家に電話して確かめてしまいました(爆!)帰宅後にさぁ読もう!と思ったら、、、ストーリーが思い出せないっ めんどくさくなって結局読んでいない……とりあえず数巻前の読み直しから頑張らないと……トホホ そしてベルばら 14巻が出ていたことを今更知るという エピソード編の最終回、ロザリーのその後とフェルゼンの最期。相変わらず画のタッチがすっかりレディコミ調で受けつけないなぁ~~これは連載が続けば続くほど変わってくるのは他の作家さんにも言えることなので仕方ないのですが、、、どうせならコテコテの昭和チックな方が好きかなぁと 内容的にも、、、ここまで描き切る必要はあったのかな?!というのが正直な気持ち。本編の余韻を見事に消してくれたというか、読者の想像エリアに土足で踏み込まれた気がして若干テンション下がった気がします と同時に妄想が広がり続けることがあってね~~いつか絶対ヅカでやりそう(笑)どこら辺をいじってヅカ論理に当てはめるんだろう、このキャラをトップにしたら2番手はこれで3番手はあれで、、、そして原作は完璧に頭に入っている前提じゃないと見失うこと確実の怒涛のストーリー展開、普通なら考えられないキャラが主人公になって物凄い無茶なあらすじを作る、、、ウザくなるほど丁寧に説明してくれる現代に逆行するのはかえって気持ちイイ!いや~~いろんな意味で爆笑できそう ベルばらは何年かに一度の風物詩?イベント??みたいなものなんでねぇ(笑)
コメント

あちらこちらで

2018-09-06 23:58:02 | その他いろいろ


今年はホント災害続き・・・一昨日&昨日の台風@大阪に続いて今朝は北海道で地震とは このようなことがあると日頃当たり前のように恩恵を受けているインフラのありがたみを思い知らされるわけですが、いつどこで何が起きてもおかしくないんですよね~~一瞬先は我が身かもしれない。生息地にいれば日頃の備えが1%くらいは役に立つかもしれないけど、、、もし出先だったら、いや遠征先だったら 現状おそらく災害弱者の方の部類になるので以前よりも不安は大きい。心配しすぎていたら何もできないので“割り切り”は必要だけど、いざという時の心構えは頭の片隅にしっかり入れておかなくては
コメント

琥珀の夢 放送日時決定!

2018-08-21 23:34:27 | 内野聖陽さん
野球が熱……いどころか口を開けば愚痴しか出ないのであまり関わりたくないような……どこの世界も似たような揉め事も起きるしね 高校野球もね、、、若干あの秋田の子たちを応援していたところがあるのは認めるけど 公立の星的な持ち上げ方は止めませんか?と言いたい。私立は全てにおいて恵まれている、それは本当だしそういう学校に行かせてもらえる感謝はしないといけないと思う。でも野球を頑張っていることに変わりはない。地元の子じゃないと応援できないのか、地元の学校に行かないとだめなのか、公立なら偉いのか、、、大人の身勝手なローカル主義を振りかざすのはホント気分悪い。恵まれた中ので熾烈な競争と次元の違うプレッシャーは野球以外の同じようなことでも言えるけど、そういう中に身を置いた者にしか分からないものよ。。。

さてさて、こちらは全く熱くならない内野な夏 もう8月だし今年はもうナマでお会いするのは諦めました(涙)そして秋へ 決まりました~~!!!

『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』 10月5日(金)21時~放送決定

記事はこちら↓↓↓
ORICON NEWS
ザテレビジョン
CINRA.NET

内野さん演じる鳴江萬治郎、もうぅ~~どんだけ魅了するの~と思うようなキャラクターになりそう 共演陣も魅力的な方ばかりだしめっちゃ楽しみ!ウィスキー片手に……は寝落ち確実、そもそもウイスキー飲めない(笑)ので真面目にテレビの前に座って集中します
コメント

つかの間の秋

2018-08-18 19:45:16 | その他いろいろ

「半額」と呼ばれているカボチャのぬいぐるみで遊びの催促←ハロウィン明けのセールで見かけてつい・・・


急に秋めいてきました このままスーッと涼しくなってくれれば嬉しいのですが来週はまた夏が戻って……こなくていいのに 34度35度と言われてもそこまで暑くなくて良かったと思えるのは絶対に間違っている 体は正直なもので気温が下がると持病絡みで調子があまりよろしくない時があるのですが、息苦しい暑さはマジ勘弁っ

お盆を過ぎると秋の先取りが目立ってきますね。西方面なら全然OKなのに、ここら辺は9月に入ると夏夏した格好やサンダルはちょっとね~って感じになるし……ここ数日の涼しさに触発されて秋色の物に惹かれて物欲MAX 迷う=買う必要なしと言い聞かせてひたすら我慢!
コメント

干支が一周して鋼鉄城

2018-08-14 20:40:16 | その他いろいろ
夏休み200%満喫中 昨日はアチコチで落雷と豪雨が凄かったみたいで……空が真っ二つに割れて陸のクジラが…というセリフがリアル 偶然すぎるこんな日に12年ぶりのメタマクを観に行ってきました



まぁホントいろーーーんなことを思い出し、、、でもやっぱりとっても楽しかったdeath 冒頭から体が否応なく反応する~~立ちたい、拳を突き上げたい、ジャンプしたい、、、4時間近くの拷問になるかとヒヤヒヤ 2幕でマクベス橋本に煽られた時はやっていいならホントにやっちゃうよーーと思っちゃった 演出、振り付け、アレンジ、あちこち変わっていました。レスポール王やマクベス夫人のセリフが新ナンバーとして歌になっていたり……正直普通のお芝居で観たかったかな あと未亡人哀歌の曲調が変わっていたりグレコとジュニアのキモワル面白再会がなくなっていたり、七光り三度笠が削られてたり、、冒頭のかっちょいいランディ登場シーンも前の方が……ゴニョゴニョ。でも時代は進んでいる!髑髏城以上にアトラクション度がアップしてる~~バイク走りまくりだし、映像と舞台の一体感が凄くてメタマクの世界に入り込める!彼女のブーツは~のローラのシーンは大好きになりました

200%MAXの3時間55分、もう少し引き算してもらえるとメリハリがあっていいのかなぁと思いましたが、すっごく前よりも新感線っぽい舞台になっていて楽しかった~~これは絶対にナマで観ないと勿体ない!!!
コメント