うさぎ! 書きまつがい! 映画! 音楽! お笑い!

平凡な日常だからこそ楽しんだもの勝ち!
http://twitter.com/usako_usagiclub/

睡眠外来に行ってみた (5)

2014-09-11 12:31:44 | 日記
早速ですが、「睡眠外来に行ってみた (4)」の続きを。

8月21日の診察で処方してもらったメラトニン受容体作動薬「ロゼレム錠8mg」。数日間、これの半分を就寝する1~3時間前に飲んでみたのですが、飲むタイミングにもよるのか、効き方にムラがありました。よく眠れて翌朝すっきりという日もあれば、夜中に目が覚め、その後眠れなくなり、翌日に眠気を感じる日もあり、かなり両極端。しかも翌日に残る眠気がハンパない時もあり、半錠でも多いと感じました。1/4錠にしてみても同様だったので、最後は1/6錠にしたり、あるいは飲まない日も試してみました。このメラトニン受容体作動薬は、飲むタイミングや量の調節が難しい、というのが正直な感想です。

2週間後の9月4日の診察でもロゼレム錠を試して感じた正直な感想を先生に話しました。先生は「メラトニンのサプリを使った方がいいかもしれませんね。あ、前に使われたんでしたっけ?」。私は「はい、使いました。でもほとんど効果がありませんでした。」と返答。先生は「サプリの方も飲むタイミングを変えると効果が違うかもしれません」とのこと。私は「確かにそうかもしれない」と思いつつも、「とりあえず薬はやめて、日常生活を変える形で治療したいと思います」と主張。先生も「じゃあ、今日で診察は終わりということですね」と納得してくださいました。

今までも日常生活で眠るための努力をかなりしてきた(例えば、寝る数時間前から部屋を暗めにしたり、ミルクを飲んだり等)つもりだったのですが、さらに何か始める、あるいは生活習慣等を変えることになります。というわけで、手始めに枕を変えてみようと思います。私が眠れるようになる枕は果たして見つかるのか!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加