うさこのつぶやき

blogの更新を終了しました!
今までありがとうございました☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もちつき&深谷ねぎ

2005-01-03 23:14:20 | 食べ物の話
今日は私の実家に帰省しました。
といっても,彼の仕事がなかなか終わらず,着いたのは18時過ぎになってしまいました・・・。

まずはもちつきです!
といっても杵と臼でつくのではなく,餅つき機なんですけどね。
私はおもちが大好きです。
特につきたてのおもちはやわらかくって大好きなんです!

年末に実家の家族はもちつきをやったのですが,私たちは食べれなかったので,今日ももちつきしてほしいと頼んだのです。
家につくと,ちょうどおこわが炊きあがりました。
次は機械がこねはじめます。
おせちをいただきながら,つきあがりを待ちます。
その間に,おもちにつけるものをいろいろ用意します。
私が好きなのは,なんといってもきな粉です。
大根おろしとしょうゆもさっぱりとして好きです。

つきあがると,家族みんなであついうちに丸めます。
用意しておいたあんこをつかって,まずはあんこをおもちで包みます。
あんこがなくなると,おもちだけでどんどん丸めます。
おもちはどんどんかたくなってしまうので,スピード勝負です。

途中からみんなにまかせて,私と夫は食べることにしました。
やわらかくてあったかいおもちはとってもおいしい~
でもすぐおなかいっぱいになってしまうのが残念です。
まだメイン料理もひかえていたので,おもちはそこそこにしておきました。


今日のメインは深谷ねぎです。
そもそも,年末に私の高校の友達が深谷ねぎを大量に送ってくれたのです。
深谷ねぎは今回初めてみたのですが,とても太くて立派なねぎでした。
なので,ねぎをいっぱい食べれる鍋を母にリクエストしました。

母が用意してくれたのは「ねぎま鍋」です。
具はねぎとまぐろだけ,というシンプルな鍋ですが,これがもう最高でした!!!。
ねぎのおいしさを存分に味わうことができました。
深谷ねぎは,火を通すととっても甘くなります。
私は,ねぎ自体はあまり好きではないのですが,鍋のねぎだけは大好きになります。
深谷ねぎは,今まで食べたどんなねぎよりもおいしかったです!!
ねぎをおかわりしていっぱい食べました。

やっぱ冬は鍋よね~♪

母は辛いものが好きな夫のために,キムチ鍋まで用意していました。
私はさんざんねぎま鍋を食べたので,キムチ鍋は少しだけにしました。

今日は3食分くらい食べたんじゃないかなあ~。
実家ではずーっと食べ続けていたから・・・。
帰ってから体重計にのったらおそろしいことになっていました