うさぎくん

小鳥の話、読書、カメラ、音楽、まち歩きなどが中心のブログです。

昔の車のCM

2020年02月22日 | 鉄道、車、のりもの


Fire HDをつけたので時々テレビでYouTubeを見るようになった。こないだPrime Videoに「謎の円盤UFO」がないかしら、と検索したら(音声入力も便利です)PrimeのほうにはなくてYouTubeでいくつか出てきた。ドラマに出てくる1970年代の「未来カー」、けっこうかっこいい。
 
それで、昔の車のことを少し思い出してきて、検索すると当時のCMの映像が色々出てくる。

(*他意はありません。。)
放映された年代もかなり広範囲だから、一概には言えないが、今見てもなかなかいい感じのCM、カッコいい車も多い。いまやミニバン、軽自動車全盛で、セダンは少数派だけど、やはり・。
(あれですね。時代がずれてて良かったですね。。今はプレミオになってますし。。)
ただ、ファミリーカーとして実用を第一に考えたら、今のタントとかヴォクシーとかのほうが便利でいいのでしょうね。セダンの形をしている必要はない。
他方、マーク2、ローレルみたいな車は、全盛時(80年代半ばからバブル崩壊ごろまで)も相当魅力があったと思うのですが(マニア筋には受けが悪かった)、今見ても悪くない。
 それは、こういっちゃなんだがキッチュな魅力であって、もしかしたら当時の日本社会を知らない人にはわからないかもしれない。今のレクサスとかは本当に本物の高級車かもしれないが、こうした魅力はない。
 今の若い子たちはFRドリフトマシンとして見ているのであって、たぶんちょっと見方が違うのかな。まあわからないけど。

 当時の日本人が車に夢を託していたのはよくわかるのですが、CMを見ていると色々考えさせられます。。今もまあそうだけど、欧米人が(対象の日本車に乗って)外国のの街を走る、という筋書きのCMがとても多い。

CMキャラクターがポールニューマンやロジャームーアとかで、007みたいに女性を乗せて曲技走行するとか・。ジバンシー(ファッションブランドの創始者)がお城みたいなところから、オートルートに乗ってシトロエンCXを追い越す、みたいなCMも見たな(そんなことしてよかったのだろうか)。
 今だったら〇~んさんがXXの街を走って逃げるCM作れば(以下自粛)。。。そういえばこの会社、本当にMr.ビーンを昔起用してたよな。。

良く走ることを強調するためか、かなり高速で町中を走るシーンも多いです。ただ、年代を経るに従いだんだん穏やかになってくる気がする。または「プロドライバーによるテスト走行です」と断りが入っていたり。RVでもないのに、なにもない原野を駆け抜けるという映像も多かった。これはもしかしたら、「公道を違法な高速で走っている」映像にしたくなくて、非日常な舞台として原野を走らせたのかな、と思ったりしました。
 しかしながらこれも今では、下手するとイスラム過激派の行軍みたいになってしまう恐れがありますね。。

 ファミリーカーは今でもCMがおおいけど、昔は若い人向けの車のCMも多いなと思いました。。80年代前半では、登録小型車でも80万円ぐらいで買えたらしく・・今はいくらなのか知りませんが、若い男性が自分の車と暮らしているシーンを描いたCMとかもあって、ああ、楽しいだろうな、と思ったり。
あの頃、でもいざとなるとなかなか買えなかったけどね・・。当時は正直眼中になかったけど、時任三郎がサニーHB乗ってたりするCM見ると、けっこうカッコいいな。

 それとKP61スターレット。安くて丈夫で良く走りそう。もうトヨタじゃ作れないことはわかっているけど、ベトナムやタイやインドのメーカーが、そういう車を作る可能性はないのかな。。まあもうガソリン車は無理か。。

 余談ですが、サンルーフって今まるっきり廃れてしまいましたね。オプション表見てもあまりないし高い。というか昔のCM見ていると、くだんのKP61にもサンルーフつきがあったらしいし、キャンバストップとかも出てきた(これはもっとあとのモデル)。CMではそれを強調したいのか、屋根から顔出している映像が結構あったけどあれは撮影、大変だったろうな。。
これは80年代半ばかな。。「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」の最後のほうで、「私」が新宿のレンタカー屋で借りた車ですね。休日で他の車が出払っていて、これしか借りられなかった。68?の平方根をどう出すのか調べてたと言って、レンタカー屋の女の子を笑わせたという。。
・・たぶん今の人は、「私」が仕方なくこの車を借りたというニュアンスが、(ダイレクトには)わからないのかもしれません。まあ、時代の洗礼を受ける小説というのは、そういうものですが。。




コメント   この記事についてブログを書く
« 新型コロナウィルス | トップ | Hope everything goes well »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄道、車、のりもの」カテゴリの最新記事