うりゃの映画あれこれ

貴君の好物を私も好きとは限らない。同様に私の好物を貴君は嫌いかもしれない。ひとそれぞれ。
主にレンタルDVDで鑑賞。

セクシー・ボディ・スナッチャーズ

2009年01月31日 | 洋画ハラハラドキドキ
セクシー・ボディ・スナッチャーズ Drop Dead Sexy (2006年アメリカ)

(原題と邦題の一致箇所って“Sexy”だけだな・・・)
ジェイソン・リー(ケヴィン・スミス監督作「ドグマ」の悪魔アズラエル)
クリスピン・グローヴァー(「チャーリーズ・エンジェル」で悪役の“痩せた男”)
つまりどっちもあまり人相がよくない2人(笑)のサスペンス・コメディ。

お金が欲しいフランクと、墓掘り人エディ(アル中だが根は善人)。
輸送中に荷物が燃えてしまった裏仕事の弁償をするために
最近溺死して埋葬された美女が着けていた豪華なネックレスを盗む事にする。
しかし掘り出した死体はネックレスを付けてなかった。
なりゆきで死体を持ち帰るハメに・・・。
フランクは美女の金持ちの夫から金をとろうと動くが、なんか変だ。
美女は殺されたのか?犯人は誰? 裏仕事の顔役スパイダーとの関係は?
一方、留守番のエディは死体の美女に惚れて妄想中・・・。


※ 脚本が場当たり的で少々雑ですね。軽い出来です。


最新の画像もっと見る