自然と共に

大自然と共存し、豊かな暮らしを実現しましょう。生活便利帳、趣味の世界を語りましょう。

アマガエル君ポストにも遊びにきています(庭師の話など)

2016-06-20 | Weblog

 みなさんこんにちは! 昨日は集中豪雨で大変でした。まだ健全な自然を保っています。SUSの郵便ポストにアマガエル君が遊びにきています。吸盤はどうなっているのでしょうか?このまま何時間も止まっています。驚異の吸着力です。

 話は変わりますが、松の剪定をしていますが、数年自己流でやっていましたが、どうも何かが違う。松の勢い、姿勢に不満である。たまたま通りかかりの庭でプロの剪定師に会い、話と実技を見せて頂きました。数十年庭師として仕事をしているプロ師です。日当たりは全体を配慮して上は薄く下を濃く、6月の芽摘みと秋剪定の差、梅雨どきが最適、短い葉は6月の剪定で決まる、古葉は秋に落とす、成長と切り戻し、立芽は切る、垂れ下がりは切る、全体バランス、仕事を増やさない剪定、仕事を増やす悪い剪定(悪徳業者)、盆栽と庭木の剪定は異なる・・・・などなどでした。時間がアッという間に過ぎてしまいました。6月剪定は、終わったので、秋剪定から見直しをしよう。  

 では、みなさん豪雨に留意ください。・・・・・・・・ バイバイ

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ラッキョウの甘酢漬け(更新) | トップ | 吊り橋工事(道路部がつなが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事