天空のガーデンDiary

車山高原の天空のガーデンは標高1500メートル。清々しい空気の中で、植物達は生き生きと育っています。

蝶々のこみち

2020-08-08 23:47:00 | 植物
梅雨も明けて、太陽が差すと標高1,500メートルのお庭でも
かなりの暑さになります。
太陽が近いですから。。






お庭では、今、クレマチスやアナベル、ゲラニウム、フロックスなどが
とってもきれい。
でも、今年は雨が長すぎて、薔薇がいつもよりもかなり少なめです。




お庭からつながっている散歩道にウッドチップを敷き込んで、
いい汗をかいています。

そのお散歩路を、この夏はバージョンアップして、、
道を少し伸ばしました〜。






白樺で縁取ってこんなラフなお散歩路

私が時々草をかき分けて通っていました、ヒミツの花園を刈り込んで道を作って、
蝶々のこみちと名付けました。
自然の季節の花々があまりにもきれいなので
そして、蝶々がすごいのです。。
ぜひお散歩して、いろいろ発見してください〜。




ルリトラノオや、、




フウロソウ

他にもいろいろ山野草あります。




アサギマダラにも会えます




途中、車山ビューポイントもあります。

看板がまだないけれど、白樺の縁取りが目印のこみち、ぜひ歩いてくださいね〜









コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガーデンにて | トップ | 天然の水撒き求む〜 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事