Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

№1…(スカシモエビ)

2012-03-27 18:42:00 | エビ・カニ類

空気はヒンヤリめですが、それを圧倒する陽光が降り注ぎ、いい陽気になった本日の沖縄島です。

すっかり春、というか初夏?…って感じです。

風は東~北東。晴天。

120327

〈モエビ科スカシモエビ属スカシモエビ(Lysmatella prima) 12年2月2日 沖縄島安和〉

学名種小名の『prima』は、『最初の』『第一の』って感じの意味。

プリマドンナのプリマですね。

で、どのあたりが最初? どのあたりが第一?

まあ、主役級に艶やかな体色はしていますが…。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ブリーチング(セソコテグリ) | トップ | 寄り添う…?(オオアカホシサ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。