Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

爽やかな声(ニセツノヒラムシ属の一種)

2013-05-27 18:05:36 | 水中生物

昨日まで二三日涼しい日が続いてましたが、今日はもう夏としかいいようのない日になった沖縄島です。

陽光はサンサン、海はベタ凪、ゆるやかなジットリと湿った風、そして当然気温は夏日。

暑気持ちいい~一日でした。

早朝にはアカショウビンの澄んだ爽やかな声も響いていて、それにも夏を感じたり…。

風は弱~い西のち南。晴天。

130527

〈ニセツノヒラムシ科ニセツノヒラムシ属の一種(Pseudoceros sp.) 13年4月11日 沖縄島安和〉

シライトウミウシタイプ…。

ミューラー型擬態かな…。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 天然シャワーとそのタイミン... | トップ | 灼熱…(クロモドーリス・クア... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。