Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

十三夜と流星(キイロイボウミウシ)

2006-11-03 21:28:13 | ウミウシ

今日はめずらしく、恩納村からボートで潜ってきました(もちろんボートごと潜ったわけではありません……念のため)。

ボートダイブはビーチダイブよりエントリー&エキジットが楽だとよく耳にするんですが、僕の場合は特にそうは感じません。まだ若く体力が有り余ってるせいでしょうか(嘘です。ホントはもうじじいです)。

ただボートダイブは器材が汚れないのがいいです。ビーチダイブだと砂とか草とかが結構ついたりするので。以前器材を洗おうとメッシュから出したら、ゴロンっとでかいオカヤドカリが現れてびっくりしたことも…。

さて、今夜は秋の2回目のお月見、十三夜の月夜です。それにおうし座流星群の夜でもあります。連休どこにも行かず(あるいは行けず)暇を持てあましてる方は、暖かい格好で夜空を見上げてみてはどうでしょう。

海はやや波あり。くもり半分晴れ半分の天気。

061103

〈イボウミウシ科タテヒダイボウミウシ属キイロイボウミウシ(Phyllidia ocellata) 06年10月19日 沖縄島安和〉

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今日は…(オニハゼ) | トップ | コホッ、コホッ(クロホシハゼ) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。