Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

メンテナンス(オビシノビハゼ)

2006-12-01 17:09:15 | ハゼ科

気がつけば12月。和尚さんも走り回る師走でございます。沖縄島も日ごとに気温が下がる一方、水温も緩やかに下降中です。

僕はといえば、11月から(特に後半から)すでに走り回ってます。そのせいか、気温の低下とともに体のあちらこちらに不調が(といっても大部分は気持ちの問題かも…、あるいは年のせいか?)。

来週はゆっくりペースなので、体のメンテナンスでもしようかなあ。あ、あと夏場に酷使した器材のメンテも…。

海は凪。薄曇り、時々晴れ間ののぞける空模様。

061201

〈ハゼ科ハゼ亜科シノビハゼ属オビシノビハゼ(Ctenogobiops aurocingulus) 06年11月2日 沖縄島山川〉

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« くば笠(イシヨウジ) | トップ | 洗わないとなあ…(アカホシカ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。