うるの勇気リンリン!

うるぼんと悲劇な仲間たちのブラックなブログ。観覧注意(18禁)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ファンキーな母の日

2014-05-09 23:34:58 | 日記

皆様。
たいへんご無沙汰しております。


うるぼんです。

どこにいるでしょう。




見つけても何も出ないので先に
どうぞ。


それどころか

消費税の上がった2014年。

トイレにもお金がかかります。









そんな訳でこのアホなブログを

開いてしまった皆様にも

自動的に口座から1回88円

引き落とされます。




まぁ、ウソですけど。




時は経つのが早いもので。



あのショウゲキな日の出から…。
↓↓↓コレ。







あっと言う間に。





季節はエディの クール、ビズ。













そんな5月のある日。


手術を受ける事になったアホなママ。
(頭ではありません)



局部麻酔の小さな手術。


病院からは『意識がありますし

気を紛らわせる為に好きな音楽や

ラジオ聴いたりしていてね』

※資料1




と言われていたので母が

音楽を入れたカセット。

とやらを渡してきた。

カセットを聴くモノがうちには

無いので確認出来ないのがコワイ。

だって。


内容=君が代。千の風。


2曲だけ。ソコが問題では無い。

選曲が……怪しい。



一抹の不安を胸に

イザ手術室へ。



医師…『それでは始めます。

皆さんよろしくお願いします』
と。
小さい手術でもオペ室はピリピリ。

緊張が走る医師。



私…。初めての手術より、

このカセットに緊張。




麻酔が打たれ開始。



同時に看護師さん。

恐怖のカセットスタート。



ガサガサ雑音の中。

母がしゃべり出した。



母…『ヤッホー!母よ~!

オロナミンC送っといたわよ~!

ファイトー!いっぱぁ~つ!』



CMさながらの勢いある一発。




こういった事に慣れていない
医師。

凍りつくオペ室。



ようしゃ無く続く恐怖のカセット。


母。再びしゃべり出す。


母…『それでは国歌独唱』


私…イヤな 予感。




♪♪き~み~がぁ~よ~は~♪♪





ウソだろオィ。

マサカの本人熱唱。



自分が唄ってる(泣)





幸い?1番しか歌わなかったので

呆気に取られてるうちに終わり。




母…『続いて千の風』



♪♪わたしの~♪お墓のー♪
ま~えで~♪♪



腹から声を出し低音で。



コレをやってる。

自宅で独り。

この状態が想像出来る。




みんな…コラえてる。


たまらず爆笑してる医師も
いるが。


みんな。コラえてる。




申し訳ないので。

早急に止めて頂き

葬ってもらいました(泣)




その間も絶え間なく続く痛み。

我慢出来るギリギリの痛み。

あぁ気を紛らわそう。



そうだ!
私の可愛い子ちゃん達。
何してるかな…。



先日のワン友さん宅のBBQ。
楽しかったな…。



美味しい食事。






そして 。
犬 達。






忙しく動くママさん達。






そして。
犬 達。








忙しく手まで焼くママさん。








そして。
犬達。







次回はこの日会えなかったカワイコ
ちゃん達にも会いたいな。






何だか異常に疲れた1時間。

ようやくオペ終了。


母…『ヤッホー!どうだった?

やっぱり直太郎の桜が良かったかな?』


選曲じゃなく、

コノ母に問題がある

人志松本 もビックリの

滑らない話しでした。

どうぞ皆様もファンキーな
母の日を。




コメント (17)