ウリパパの日記

自由気ままに・・・

大洗磯前神社 神磯の鳥居からの日の出 2020.2.14

2020-02-15 21:47:33 | 茨城県

昨日2月14日の朝、茨城県は霧に包まれました。13日朝に降水があり、日中には晴れて水戸で最高気温が季節外れの18.3℃まで上昇。空気が滞留したまま夜間に入り湿度が100%近くまで上昇したためです。気象衛星の画像を見ると茨城県の平野部から海上にかけて霧の影響と思われるうっすら白い領域が広がっています。海岸線に出れば霧も薄くなり、朝靄の中の日の出が見れるのではないかと期待し、出勤途中に大洗に寄ってみることにしました。会社帰りにはアパートには寄らないので、高尾へ戻る準備をして朝食を終えて朝5時40分にアパートを出発。霧の中を大洗へ向かいます。

海岸に到着すると、東には朝焼けの空が広がっています。しかし水平線の向こうには霧ではなく雲が出ています。水平線からの日の出やダルマ朝日は厳しそうです。

6時30分前、雲の中からうっすらと太陽が姿を見せました。

 

神磯の鳥居の上からの日の出です。

 

霧の影響かカメラマンが少なく、ベストポジションで撮影が可能でした。

 

朝焼けの太陽です。次第にゆがんだ形に変化していきました。


コメント   この記事についてブログを書く
« 筑波山女体山頂からの夕焼け(... | トップ | 今年のインフルエンザは2009... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

茨城県」カテゴリの最新記事