ウリパパの日記

自由気ままに・・・

広徳寺の大いちょう

2011-11-26 19:54:05 | 自然
今朝は冷え込みました。昨夜の降温ペースから八王子でも初の冬日かと予想しましたが、最低気温は昨日より若干低い1.1℃止まりでした。それでもあちらこちらで薄い氷が張ったものと思います。11月後半になってやっと晩秋の冷え込みが続くようになりました。甲州街道のイチョウは黄金色に輝き、高尾近辺のモミジも一気に赤く色付いてきました。

広徳寺の大いちょうが見頃との情報があったので、午後から五日市まで出かけてきました。今年も2本のイチョウの老木が迎えてくれました。


山門を遥かに凌駕する大イチョウ。


山門をくぐると、境内を覆いつくす黄色い絨毯。


茅葺屋根の本堂。風格と重みを感じますね。本堂の裏に池があり、その一帯には日が当たっています。


池の周りは美しい紅葉です。

写真にはありませんが、本堂裏側の「タラヨウ」の大木には沢山の赤い実が成っていました。


再び鐘楼に戻ってきました。老木を見上げると、ぎんなんの実が鈴生り・・・


帰りは参道の外から大いちょうを眺めてみました。紅葉と相まって美しい空間が広がっています。心洗われるひと時でした。

参考:昨年11月23日の広徳寺
http://blog.goo.ne.jp/uripapa_as/e/f16b9f48d1435d462de6b2f480558e04

日記@BlogRanking ← プチッと押してね!
ジャンル:
ご近所
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 府中の森芸術劇場開館20周年... | トップ | 日暈(ハロ)と幻日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アツキチ)
2011-11-27 18:19:08
池も綺麗です。
同じ日に私は池へ行かなかったので残念。普段は人が余りいない境内も賑わってます。
池の周りの紅葉が綺麗でした (uripapa)
2011-12-04 18:59:26
アツキチさん

池の周りの紅葉、太陽の光を受けて輝いていました。
広徳寺には冬に訪れたこともありますが、他に1人も
訪れる人がいなくて、歴史を重みと風格を感じさせる
古刹といった感じでした。

コメントを投稿

自然」カテゴリの最新記事