うりログ【別館】

観劇シロートの感想文とひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4/19M『レ・ミゼラブル』の感想文。

2006-04-19 | 感想文:ミュージカル
藤マリ&東山アンジョ見たさに最後にギリギリで追加したチケット。超上手寄りだったのですが、今まで見えたことがなかった別所バルジャンの表情がたくさん見れて、結果的にとても良かった。マリ、アンジョ共に期待に違わぬ出来、他のキャストもワタシ好みの人が揃っていて、これがまた皆さん素晴らしくて、今日観に行って本当に本当によかったです!
あ、そうそう、客席に湯布院の倉田旅館の女将・百江さんと、ニ代目の正巳が観に来てました。健二さんはこんなこともしてるんだよ~(笑)。

『レ・ミゼラブル』
4月19日(水)マチネ 2階C列どサイド
(別所・今・ANZA・シルビア・剣持・藤岡・コング・森・東山)


もう、どうしてワタシはこんなに別所バルジャンに心動かされるのでしょう? 今回もオペラグラス曇るほどグダグダに泣かされました。いったいどこがそんなに好きなのか。考えてみたんですが、別所バルジャンには何というか「流れ」を感じるんです。時間の流れ。心が動く様。体の動きも、とってつけたようだったり、だんどりっぽかったりせず、流れるようでほんとうに綺麗。歌い方にも「流れ」を感じます。セリフ調に歌うところとメロディに乗せるところがスムーズにつながり、ブツブツ切らずに伸ばすところを十分伸ばしてくれるのが耳に心地よい。あの素直に伸びる高音域が特に好き。
もう一つ、別所バルジャンで好きなのが、他者との関係が見えるところです。どのシーンも自分だけで存在しているのではなく、必ず誰かへの想いを感じる。それはファンテーヌへの想いであったり、ジャベールへの想いであったり、コゼットやマリウスへの、そして神への想いであったり。それによってレミゼの世界が広がるというか、そのシーンが表面上語る以上の物語を感じるのです。
あー、あんまり感動したんで、また別所バルジャンだけで長々と語ってしましました。さて本日の萌えポイントは、24653~♪の最後の「さーん」の「ん」がくるんと巻いた感じになって超セクシーだったこと(笑)。萌え萌えで腰がくだけました。あ、そうだ! 司教の家から逃げるとき、カバンの紐がテーブルに引っかかってしまいました。べっしープチ慌てましたが、それがかえって迫力の逃げ足となってて良かったかも(爆)。あといつも思うのですが、リトルコゼットと一緒にパリの街に消えるシーン、コゼットの抱き位置が高くて見惚れるほど綺麗な絵になってました。

他キャストも今ジャベとかコングテナとか、本当にみんなスゴクよかったのですが、ワタシ的に特に良かったのがアンジョ&エポニーヌ。
東山アンジョ、やっぱりイイ!! 所作が綺麗で本当にカッコイイわ~。ABCカフェでテーブルの上に立ち赤い布を握って拳をあげる姿、〈民衆の歌〉リアカーの上で赤い布を降る姿、〈共に飲もう〉でグランテールからの酒を断った後ゆっくりバリケードを上っていく背中、〈最後の戦い〉で死ぬ前にふとグランテールを振り返るときの笑顔、そしてあの死にっぷり。もういちいち泣けました。歌もだいぶ上手くなりましたよね? てか、もう歌なんかどうでもいいです。カッコイイから(笑)。
そしてもしかすると今日が見納めかもしれないANZAエポ。とにかくカワイイし表情がいい。彼女の〈恵みの雨〉は本当に泣けます。ここはエポの見せ場ではあるけど、だからって歌い上げすぎると今わの際にある風に見えない。その点ANZAエポはすごく上手いと思います。しかもカワイイ(こればっか・笑)。

あー、ホント今日は感動しました。日生レミゼ、現時点でのマイ・ベスト。もうこれで楽にしてもいいくらいです! あ。ウソウソ。もっと見たい。毎日でも見たい。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 4/18M『レ・ミゼラブル』の... | トップ | いよいよ大詰め »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
それーーーー! (gira)
2006-04-19 23:00:06
べっしーの「24653」の‘ん’色っぽいですよね~。

中日で見たときが凄くって、ニヤけてしまった程です。

残り2回のべっしーでまたあの‘ん’が聴けるかしら(ワクワク)。

ところで、べっしーの歌の調子はどうでしたか?

9日の事がまだ頭に残っていてちょっと心配です。
良かったですぅ (ゆか)
2006-04-19 23:05:15
うり子さ~ん。すっごく良かったです!!

素晴らしいですね、レミゼ。

うり子さん萌え萌えの別所さん、体が大きいからとても舞台で映えますね。私もリトルコゼットの肩を抱くところとか素敵だなって思いました。

あとアンジョルラス、ファンティーヌがすごく良かったです。(みんな良かったですけど)

私、舞台を観る時いつもカーテンコールで泣いてしまうんです。お芝居中はもちろんのこと、終わったあとの役者さんの表情っていいですよね。

残念ながらうり子さんを見つけることはできませんでしたが(笑)木村佳乃ちゃんがいましたね。

何度も観たいと思う舞台ですよね。来年また観たいな。CDもあるんですよね?買っちゃおうかな~。
観劇記読むだけで (yaya)
2006-04-19 23:31:27
>べっしープチ慌てましたが



↑↑↑↑↑萌え萌え



べっしーは米国に長期滞在したり、

映画祭等で、海外の方とのお付き合いが多いだろうから、

動きが欧米人的で無理がないのよね~。

(で、素もそんな感じかと思ったいたけれど、

体育会系もちょっと入っているような

フツーのお兄ちゃんで、そこがまた可愛い哲也・笑)



あ゛~中8日長すぎ!!
24653~♪ (花梨)
2006-04-20 01:36:27
今日はどうもありがとうございました。とてもとても楽しかったです。私的にも今日は今期マイ・ベストでした。

休憩で顔を合わせた途端、二人で「今日の24653~♪」について語ってた私たち。萌えポイント似過ぎですわ。

そして開始前には「まさみぼっちゃん!」と開口一番言ってるし。あー、楽しかったです。
はじめまして!! (mari)
2006-04-20 10:46:36
ブログの方にコメントとTBありがとうございました!!木村佳乃さんと黄川田さんきていらしたんですね!『風のハルカ』の健二さんの記憶がよみがえります☆ちなみにコングさんも映画監督役で出演されてましたよね?!だから昨日お二人がいらしたのでしょうね!別所バルは気付いたらあんなにレポ書いちゃってるほど好きです!!荒々しい演技がかなりツボ☆東山アンジョとANZAエポもめちゃよかったです!!お二人とも役そのものですよね(^o^)

まだ今ジャベまでしかアップしてないんですが、こちらからもTBさせていただきました。これからもよろしくお願いいたしますね!!またブログの方にも遊びに来てください!!
別バルと同じ時代に生きられて、 (うり子)
2006-04-20 12:17:47
ワタシはシアワセでございます。

別バルより先には絶対死にません!(笑)



>giraさん うんもう、あの「ん」はねー、反則ですよ、反則! 体温が瞬時に3度上がりましたよ、マジで。歌の調子も良さそうでしたよ。気になるところはアリマセンでした。



>ゆかさん あーん。ゆかさ~ん! レミゼ、良かったですか? よかったでしょ? よかったです~(笑)。

ロビーでこれ見よがしに佇んでみたりしたのですが、どうも木村佳乃に視線持ってかれたようです(笑)。お会いできなくて残念でした。

来年もまた是非見ましょうよ! CDは歌詞が分かって内容理解が深まりとても良いですよ~。ぜひ別バル版でヨロシク!



>yayaさん お。そこで萌えるとは一本取られました(笑)

ほんと、別バルは素べっしーからは想像もつかないジジイぶりッスよね。で、どっちも萌え萌えなわけですが(笑)。



>花梨さん そうそう。ワタシたち、開口一番口にすることが一緒でしたよね(笑)。萌え場所がピンポイントで一緒で嬉しいですよぅ。心おきなく遠慮なく萌えトークできますから~。うふふ。



>mariさん 早速お越しいただいて&TBアリガトウございます! mariさんのレポ、ほんとツボをついています。今後ともお世話になります!

そうそう。昨日の楽屋は『風のハルカ』同窓会チックだったと思いますよ~(笑)。あの大阪弁の健二さんとはあまりにも違うバルジャン。いやー、役者やな~と思います@べっしー。

コメントを投稿

感想文:ミュージカル」カテゴリの最新記事