うりログ【別館】

観劇シロートの感想文とひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ウーマン・イン・ホワイト』2回目!

2007-11-21 | 感想文:ミュージカル
『ウーマン・イン・ホワイト』
青山劇場 11月20日(火)ソワレ 1階S列センター
公式サイト
笹本玲奈 神田沙也加 別所哲也 石川禅 山本カナコ 光枝明彦 上條恒彦 ほか

初日開けて4回目の公演ということで、芝居がだいぶこなれてテンポが良くなってたように感じました。一度見てストーリーはわかっているのに、グングン引き込まれました。2幕のフォスコとマリアンが絡むシーンが特にすーごく良くなってた。他のシーンもこれから楽に向けてますます良くなっていきそうで、むちゃくちゃ楽しみだー。

が、初日と印象が変わらないのがローラの歌。てか、やや劣化?(汗) 他のシーンはまだガマンするとしても、2幕ラストのパーシバル卿とのシーンがあまりにも残念。いくら禅さんが熱演してもローラの歌でガクッとなっちゃうよ。沙也加ちゃんも健闘はしてるんだけど、やっぱりちゃんと高音出る人でこのシーンが見たかったなあと。てか、「アンが乗り移ってた」とか言ってるんだから、いっそ裏でアン@カナコさんが歌っても…と終演後に言った友人談にちょっと賛成(笑)。

あと、難解で複雑な楽曲がやっと頭に入ってきて、その麻薬的美しさにウットリ。数は少ないけどアンサンブル全員で歌って踊る場面、収穫祭と結婚式とロンドンの街のシーンがすごくイイ! 頭の中をぐるぐる回ってます。

まだまだ(といってもあと3回)観るので、本編の感想はこの辺にしてトークショーのレポをば(記憶力に難ありなので、あやふやな部分が多々あるのはご容赦を)。

終わりの時間がおしてるのか思ったより短かったかも。指揮者の塩田さんが司会で、玲奈ちゃん、べっしー、禅さん、光枝さんが壇上に。それぞれ初演で大変だったこと&好きなシーンを語る形でした。日本初演ということで、やっぱりいろいろ大変だったみたい。興味深かったのは、日本版ウーマン・イン・ホワイトは、オリジナルと演出とか曲順?とか、日本人向きに結構変えているらしいということです。確かに、友人に借りたCDを聴くと、ラストの曲が違ってたりして。オリジナルを観てないけど、ワタシは日本版好きかも~。

好きなシーンは、光枝さんは2幕の「悪夢」のシーン。あそこ、自分だけ出番がないので出たいとか(笑)。禅さんはパーシバル卿が爪を噛むシーンだったかな? 二重人格パーシバル卿のキャラクター作りのハナシも交えつつ、例の話しっぷりで(笑)。べっしーは、パンフにも書いてあったけど、マリアンがフォスコを誘惑するシーン。もう少し男を磨いたらフォスコを演ってみたいとか(笑)。あと、禅さん@パーシバル卿が「このやろ~!!(だったかな?失念)」と叫ぶシーンが気持ちよさそうで羨ましいとか。そういや、レミゼでもジャベールの「違う!」が言ってみたかったと言ってたっけなあ。玲奈ちゃんも「許さない~!」とかドカーンと叫ぶシーンがお風呂とかで歌うと気持ちよくて好きらしい。……なんか、みんな、溜まってる?(笑) それからマリアンがウォルターにダッコされてグルグル回されるシーン、レミゼのバルジャンとリトルコゼットみたいで好きだとか。これには会場も大ウケでございました。

最後に一言とふられて、ええと、光枝さんは……忘れた(汗)。禅さんはこれからますます濃くなる宣言(笑)。べっしーは、出番が最初と最後(で中休みがある)ので、サンドイッチのパンみたいな役だなーと言われたらしく、美味しいパンになりたい宣言、玲奈ちゃんはこれからますます老ける宣言をしておりました(笑)。

公演期間が短いので、残り公演数が18(17?)だそうで、あらためてそう聞くとなんか早くも寂しくなってきた。ワタシは東京ではあと3回観るのですが、あーっ!もっと観たいぞー! 正直、こんなにハマってしまうとは、開幕前には予想しておりませんでした。もし再演があるとしても、もうべっしー出ないだろうしなあ。本人曰く、最後の青年役、目に焼き付けなくては! 

あ、そうだ。大事なことを(意識的に)忘れてた! ウォルターってば、2幕の大事なソロの途中で頭の中真っ白になってしまったらしい。かなり長い間歌詞が出てこなくて、観てるこっちは全身の毛穴が開きました(汗)。絵を抱えて何ぶつぶつ言ってるのかと思ったら、それはどうもプロンプターの声だったらしい(ガクブルガクブル)。うまいことごまかしていたので、初見の人は意外と気づかなかったかも??(楽観的すぎ?w) 次回は頼むよ!>ウォルター。

<追記>ロビーで阿部ジャベ見ました! あ、ジャベじゃないけど(笑)。レミ関係者多いからね~。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 『ウーマン・イン・ホワイト... | トップ | 『ウーマン・イン・ホワイト... »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふぎゃ~ (ゆか)
2007-11-21 20:01:30
いよいよ明日だ~。楽しみです。
ストーリーとかよく分からないのですが大丈夫かな@自分。
レミゼ以来3ヶ月ぶりの観劇なので今夜はワクワクして寝付けそうにありません。
うり子さん、明日ヨロシクねっ。
こちらこそヨロシクー (うり子)
2007-11-21 20:23:21
>ゆかさん ミステリなのでストーリーは予習しない方がよかよ。公式サイトにさわりのあらすじが書いてあるのでそれを読むのも可。初見でも分かりにくいことはなかったですー。ま、とにかくべっしーがカッコイイから(笑)。
レポ感謝 (yaya)
2007-11-21 22:46:14
溜まってる?皆さんが面白すぎ!!

そして
>かなり長い間歌詞が出てこなくて
って読んでるだけで、心臓バクバクするよ~!

しかし、べっしー「フォスコ」を演ってみたいのか
「フォスコがやってること」をやってみたいのか(笑)どっち?

ゆかちゃん&うりちゃん、明日楽しんで来て下さい。
そして、報告ヨロシク(^_^)/~

べっしーフォスコ伯爵 (kumigon)
2007-11-22 12:15:10
>べっしー「フォスコ」を演ってみたいのか
「フォスコがやってること」をやってみたいのか

あの場面 べっしーでも観てみたい((笑)
2週間じゃ 感謝デーイベントなんてもうないもんね。残念。

いや~ほんとに安心して見れてえがったえがった
ローラの喉は千秋楽までもつかちょっと心配ですなあ。お大事にローラ♪

男性陣があのメンバーだから 千秋楽まで
どんどん進化しそうだね。
来週はどんなことになっているのやら~。


どっちもだとおも(笑) (うり子)
2007-11-24 09:50:55
>yayaさん そこツッコミますか?(笑)
きっと、どっちも(フォスコになってフォスコがやってることがやりたい)なのではと。3回目観劇もますますよかったです。今レポ作成中!

>kumigonさん そうそうそう! もう見るたびに進化していて、青山劇場に泊まり込んで毎日見たいくらいよーーーーっ(病)。ローラとアンの喉はちょと心配ですよね。ガンバレ!

コメントを投稿

感想文:ミュージカル」カテゴリの最新記事