うりぼうのシネ煉獄

映画・ゲーム・テレビ・本の感想をまったり書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うさぎドロップ

2013年06月06日 | 日記
 松ケン、芦田愛菜ちゃん共演、宇仁田ゆみによる同名コミックの映画化作品。2011年の映画。BSで放送していたので観ましたよ♪


 ひょんなことからアカの他人の子どもを育てることになった男と少女の絆を描く…ってドラマの「マルモのおきて」と一緒じゃん!!∑( ̄[] ̄;)!というか芦田愛菜どっちも出てるし。放送年と公開年は一緒ですが、本作の原作コミックの方が先か。


 あと監督SABUってのがかなり意外。
 かなり骨太な映画を作るという印象なのに、本作では一転してハートウォーミングな映画になっていますね~

 2時間弱あるにも関わらず退屈せずに観られました。
 松ケンと愛菜ちゃんの関係も良かったし。本作では語られませんでしたが原作でその後どうなったかを知ってまたびっくり。


うさぎドロップ [Blu-ray]
うさぎドロップ [Blu-ray]Happinet(SB)(D) 2012-02-02売り上げランキング : 23449Amazonで詳しく見る by G-Tools

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 009:recyborg | トップ | メメント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

『うさぎドロップ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「うさぎドロップ」□監督 SABU□脚本 林民夫、SABU □原作 宇仁田ゆみ □キャスト 松山ケンイチ、香里奈、芦田愛菜、桐谷美玲、キタキマユ、佐藤瑠生亮、       綾野剛、木村了、高畑淳子、池脇千鶴、風吹ジュン、中村...
「うさぎドロップ」 子供との時間も、自分の時間だから (はらやんの映画徒然草)
芦田愛菜ちゃんが反則的にカワイイ。 僕自身は結婚もしてないし、(当然のことながら