Belle’s bar

ピアニスト 矢野嘉子 yoshiko yano のBlog

Jazz Piano Beatles 改訂版 vol.7

2007-03-12 | 執筆した楽譜、教本
 



                Let It Be





*楽譜/Jazz Piano Beatles(ジャズピアノ ビートルズ)

編曲、解説 矢野嘉子


ビートルズナンバーをジャズサウンドでアレンジした
ソロピアノ用の楽譜です。ベストセラー。
改訂版は2005年に発売になりました。


************************

Let It Beの楽曲解説です。


ビートルズの曲は実によくできていて、
原曲のイメージを損ないたくないものが
沢山あります。
これもそのうちの1つです。
この曲にはこのIntro、
そして間奏にはまるであつらえたように
ピタッとはまった原曲のソロ、
コードづけもジャズを意識して
わざとテンションなどいれる必要はないと
思い、実にシンプル。
ジャズを勉強していく上でかん違いする人が
多いのですが、
良いものと難しいものとは
決してイコールではありません。




(文章「ジャズピアノ ビートルズ」
       矢野嘉子著  シンコーミュジック社)



SHINKO MUSIC ENTERTAINMENT CO.,LTD.
http://www.shinko-music.co.jp/main/Top.do




**********************************



Beatlesの演奏です。
Let It Be/The Beatles
http://www.youtube.com/watch?v=uTZ5hMrWDXE





コメント   この記事についてブログを書く
« 楽曲*サムライロック | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

執筆した楽譜、教本」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事