事務長ブログ

平成27年日本の保育制度が大きく変わります。
新保育制度、放射線情報の他、保育園ニュースをいち早く紹介いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大人の18%超が生活保護以下の世帯収入ですって!!!

2016-02-23 19:54:25 | 日記
「子どもの貧困」倍増の背景は?大人の18%超が生活保護以下の世帯収入 2月23日(火)8時0分配信  山形大人文学部の戸室健作准教授は、全国の子育て世帯の貧困率が過去20年間で倍増し13.8%に達しているとの研究結果をまとめた。研究結果では、子育て世帯に限らない全世帯での貧困率も20年間で18.3%と倍増したことが判明。拡大しつつある「貧困」の背景と、取りうる対策について、戸室准教授 . . . 本文を読む
コメント

子ども達を誰が守るか!!!!?

2016-01-18 09:28:51 | 日記
子ども達を誰が守るか!!!!?  いつも近くで悲惨な事故・事件が起きている気がする。   ・1995.07.05、埼玉県・熊谷市のペットショップ「アフリカケンネル」経営者を殺人死体遺棄で逮捕。   ・1985.08.12に御巣鷹山に墜落した日航ジャンボ機の事故   ・2012.04.29に発生した関越道での夜間高速バス事故     ・2016.01.15未明に関越道で発生したスキーツアーバス事故 . . . 本文を読む
コメント

甲状腺がんで福島事故否定する見苦しい御用科学者がいる。

2015-12-02 23:58:09 | 日記
福島の子どもに多発している甲状腺がんは「放射線の影響とは考えにくい」と専門家評価部会が中間報告をまとめました。 . . . 本文を読む
コメント

政府《新3本の矢》子供の貧困対策、なぜ「寄付」を呼びかけるのか?

2015-10-31 14:16:24 | 日記
このたび、政府は、新3本の矢政策での子育て支援の一環として、子どもの貧困対策として民間の寄付を呼びかけた。 社会全体が日本の子どもたちの成長を守ろうとする政策だ!しかし、大義名分は別として3本の矢の2本目の子育て支援としての政策を多少なりにも寄付を仰ぐのはどんなものだろうかと疑問が残る。 そもそも何故子どもの貧困が起きるか?そうした原因の追究対策が大切なこと!対処療法では、本来の問題点は解決しない。諸外国と比較して年々と日本の貧困率が増加している。そこに大きな起因すべきことは、その時その時の政権政府のやってきたことの結果に思う。背後に日本の国民がいるという安心感は絶対に持つべきでない。(事務長) . . . 本文を読む
コメント

原因不明のまひ 国立感染症研究所[エンテロウイルスD68]を調査

2015-10-30 11:15:12 | 日記
最近のニュースに今まで聞いたことの無いウィルス感染についての記事が気になります。なんでもエンテロウィルスD68と呼ばれるウィルスです。エンテロと言えば確か『手足口病???』のウィルスと同じ名前だった気がします。でもD68って何だろう??飛沫感染すると言われています。咳き込んだ風邪の様な症状ですが、治りにくいなどの場合は、感染を疑ったほうが良いのかも知れません。風邪かなと思ったらまずはお医者さんに診 . . . 本文を読む
コメント

小学校いじめ最多12万件=再調査で積極認知―低年齢中心に増加・文科省

2015-10-28 14:36:08 | 日記
10月27日(火)YahooNewsより 昨年度に発表された全国のいじめ調査件数がやり直し検証の結果、低年齢中心に増加していたことが判りました。 これは、乳幼児の正しい成長が担保されていないことや、様々な環境がもたらした結果と言えます。その責任を痛感しながら、まずは親として、幼稚園として、保育園として、大いに反省し、より良い保育環境を真剣になって考え、保育に臨むことが近未来への日本の社会をつくる . . . 本文を読む
コメント

コンビニおにぎりと弁当は危険!原価5円?添加物まみれで健康被害の恐れ

2015-10-15 00:30:42 | 日記
朝は、忙しいと言っては、コンビニへ! 昼、時間がないと言っては、コンビニに! 夜は、疲れたからと言っては、スーパーやらコンビニに行って、おにぎりとか食材を買いに行くこともあると思いますが・・・・・・こんな生活で良いのでしょうか???? ---------------------------------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

「GDP600兆円」が目標=介護離職ゼロなど「新三本の矢」安倍首相

2015-09-25 22:21:07 | 日記
1.国内総生産を600兆円、2.子育て支援拡充、3.社会保障改革  安倍首相が言う[新三本の矢]政策についての詳細はまだ分からないところですが、二つ目の子育て支援拡充とは、現状の待機児童対策と少子化対策が中心的政策となるかと思います。今まで、行田市が埼玉県に報告した内容に、新生児の出生数が減少する上、待機児童もいませんと報告していました。しかしながら現状(2015.09.01)は、行田市の待機 . . . 本文を読む
コメント

安保法案特別委で可決 自民、公明など賛成多数 鴻池委員長解任否決の直後に採決

2015-09-17 19:03:01 | 日記
皆さん!!!! 残念ながら、安保法案が参院において強行採決により、可決されましたことを報告します。 この後参院本会議にて同じく強行採決し、安保法案成立に向かう。 国民のあれだけの抵抗のある中、極めて曖昧な審議にて、残念ながら可決に至ってしまいました。まだ参院本会議の審議までにも大変な騒動となることは必至である。しかも、なおしたたかな米国の掌の上で・・・・・・・・。決して米国は、日本を守る前に自 . . . 本文を読む
コメント

安保法案“最終局面” これから始まる「自公落選デモ」の破壊力

2015-09-17 17:55:49 | 日記
 今いる子どもたちの将来に憂いを持つこの国の安保法案は、かなりの国民が反対する中で、日本国憲法無視の悪行が決定されようとしています。 自衛隊の方たちも自国防衛のために入隊した方が多くいるが、今後、他国で起きている戦地に近い場所に派兵されることを考えると、決して安定した自衛隊への入隊数の確保は難しくなる。  その後は、今の子ども達の強制的な徴兵制度が復活することを恐れます。この国で一番大切に守らな . . . 本文を読む
コメント

米国の最低賃金は、約1800円!!!(驚きだ!!)

2015-09-17 11:42:01 | 日記
全米第2の都市ロサンゼルスなど、アメリカでは最低賃金を上げる動きが相次いでいます。景気が回復するなか、貧困層の所得を引き上げ、格差を小さくしようという狙いがあります。  13日、ロサンゼルス市のガルセッティ市長が、市の最低賃金を2020年までに15ドル、約1800円に引き上げる条例に署名しました。現在、ロサンゼルス市のあるカリフォルニア州の最低賃金は9ドルです。すでに、同じカリフォルニア州のサン . . . 本文を読む
コメント

2020年 東京オリンピック・パラリンピックの新国立競技場建設費について

2015-07-23 19:35:31 | 日記
2020年 東京オリンピック・パラリンピックの新国立競技場建設費について 運営実行委員長である某元総理大臣は、新国立競技場建設について白紙化した件について、 『たかが2520億円の工事費が出せないのは残念!』と言った。 庶民の税金から出費される高額な建設費とともに維持管理費を含むとさらに高額となることを踏まえると、 『たかが2520億円の工事費が出せないのは残念!と発言した日本を代表する政治家 . . . 本文を読む
コメント

行田市総合体育館を保育園が使用すると一般料金!小学校・幼稚園は無料ですか?

2015-07-13 14:27:31 | 日記
民主党政権のときに厚生労働省管轄の保育園と文科省管轄の幼稚園とに二元化されていたものを、一元化を図る計画として『新しい公共』と称する一元化計画がありました。 この政策は、当時、自民党が猛反対していましたが、その後再び自民党政権になり、ホッとしたのもつかの間、なんと自民党は継続した審議として推進し形を変え、平成27年4月に子ども・子育て新制度として施行いたしました。しかしながら、一元化を目指していた . . . 本文を読む
コメント

親切すぎるアイスの注意書きについて

2015-07-10 12:03:08 | 日記
先日、こんなニュースを目にしました。 [問題提起] 物品の注意書きがどこまで必要なのかが不可思議! どこまでが責任なのか、理不尽にも思える。 事業者の責任回避か? 自己防衛か? 親の意識が希薄なのか? 保育園がそれでも考えるべきことなのか? ********************************************************これより News ********* . . . 本文を読む
コメント

センス・オブ・ワンダー(不思議さに目を見張る感性)レイチェル・カーソン

2015-06-18 19:06:16 | 日記
本年度、某大学教授を定年退職した大好きな教授の退職時の言葉(文章)に書いてあった表題の言葉に感心させられました。 人は、ほんの些細なことから尊敬を生みます。しかしほんの些細なことから信頼を失ってしまいます。 皆様はそんな経験はありませんか? 教授が退職時に学生に投げかけた言葉の全文を下記に紹介します。 -------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント